2010-04-26

最高!『スペース・ファンタジー・ザ・ライド』@USJ

『スペース・ファンタジー・ザ・ライド』最高!@USJ

ほぼ1年ぶりに『ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)』さんへ行ってきました(前回の記事はこちらから)。2010年3月に完成した新アトラクション「スペース・ファンタジー・ザ・ライド」のレポートです!


2010年3月オープンの新アトラクション

2010年3月19日にオープンした、『ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)』さんの新アトラクション「スペース・ファンタジー・ザ・ライド」を体験してきました!

今回は、以前からお世話になっている、大阪のクチコミ情報サイト「おおさか遊ぶろぐ」さんからお誘いをいただいたものです。

(※おおさか遊ぶろぐさんでは、USJ情報はもちろんですが、大阪全域の情報を募集されています。色んな企画も開催されているようですので、ブログで大阪情報を発信している方はぜひ登録してみてください!)


USJ-01

ほぼ1年ぶりに『ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)』さんに行ってきました!お天気はまずまず。平日だったため、それほどの大混雑にもならず、一日たっぷりと遊んできました

USJ-02
朝10時過ぎのUSJのゲート前。空いているとは言っても、さすがに人は多かったです。飾り付けも、3月にオープンした新アトラクション「スペース・ファンタジー・ザ・ライド」のものに変わっていました


地球を救うためソーラーシャトル号に乗車

新アトラクション「スペース・ファンタジー・ザ・ライド」は、USJ園内のハリウッド・エリアにあります(以前「ET アドベンチャー」があったあたりです)。登場したばかりの人気アトラクションですから、この日はさすがに長い行列になっていました。

ストーリーは、太陽の力が弱ってきてしまい、それを救うためには人間の持つヒューマンパワーが必要に。太陽と地球を救うために、ソーラープリンセス「コスミア」からの依頼を受けて、ソーラーシャトル号に乗り込み太陽を目指す・・・というもの。キャラクターはこのアトラクションのオリジナルのため、一見地味に見えるかもしれませんが、内容が面白ければいいんです(笑)

乗車前の前室には、コスミアからのメッセージを伝えてくれるロボット「ジーボット」がいます。そこで旅の目的や注意事項を教えられるのですが、このジーボットの動きが絶妙です。滑らかな動きと(意外と)豊かな表情があり、しっかりとナビゲーター役をつとめてくれました。

また、某社のキャラクター「ぴちょんくん」似の子たちは、太陽のフレアから生まれた太陽の精「サンフェアリー」というそうです。ショップにはたくさんのグッズが並んでいましたので、ぜひどうぞ!


スペース・ファンタジー・ザ・ライド@USJ-01

USJの新アトラクション「スペース・ファンタジー・ザ・ライド」の建物。惑星の間を旅するストーリーのため、それっぽいオブジェが配されています

スペース・ファンタジー・ザ・ライド@USJ-02
中央には太陽をかたどった噴水が。入口脇に100円リターン式のコインロッカーがありますので、手荷物は全てそこに預けてください。中に入ると荷物を置けるようなスペースはありませんのでご注意を!


惑星の間を進む室内型ジェットコースター

スペース・ファンタジー・ザ・ライドは、簡単に言えば「室内型で暗闇の中を走るジェットコースター」になります。

暗闇の中を走るアトラクションというと、東京ディズニーランドの「スペース・マウンテン」などを連想しますし、アトラクションの雰囲気もそれに近いものがあります。

しかし、ライドの内容は全く別。スペース・マウンテンが直線的な動きをするジェットコースターであるのに対して、スペース・ファンタジー・ザ・ライドは、かなりトリッキーに動きます。急加速やスローダウン、座席(「ソーラーシャトル号」といいます)のスピンなどが加わって、全く飽きませんでした。

スピードが遅くなった場所では、暗闇に星空や惑星などが浮かび上がって、とても美しいんですよね。頭上のすぐ上を他のソーラーシャトル号が通りすぎるのも迫力があって良かったです。スピードが出てもスローダウンしても、どちらも十分に楽しめる内容でした。

また、ホームページには、「美しい地球の星々が、触れられるほど間近に。星々の間をかけぬけるソーラシャトルは、スピンの回転やスピードが毎回変わります。何が起こるかわからない壮大な宇宙空間の旅!」とあります。乗車位置やバランスによって、スピンの動きやバランスが毎回変わる「フリースピン」というシステムが採用されているため、何回乗っても動きの予想がつかなくなります。最近のアトラクションは本当に良く出来てますね。

また、アトラクションのクライマックス、太陽の脇を通りすぎる際には、タイミングよくシート前にあるボタンを押さなくてはいけません。押し損ねたからといって演出が変わるかどうかは不明ですが、ライド中にちょっとした緊張感があって、これも楽しい仕掛けでした。

動きを例えるとすると、「アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド」と「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」の中間ぐらい。ライド中にキャラクターが登場したりしませんが、個人的な満足度ではナンバーワンでした。

ちなみに、ウチの相方は絶叫ライドには乗りたがらない(この日はハリウッド・ドリーム・ザ・ライドの乗車拒否されました)タイプなんですが、スペース・ファンタジー・ザ・ライドはかなり気に入ったようです。高速ジェットコースターが苦手な方でも十分に楽しめると思いますので、ぜひ体験してみてください!


スペース・ファンタジー・ザ・ライド@USJ-03

閉園時間が近づいてきた18時頃になると、待ち時間は40分ほどでした。だいぶ疲れていましたが、あまりにも楽しかったので2回目にチャレンジ!時間があれば何回でも乗りたくなりますね


満足度はナンバーワン!楽しかったです

アトラクションのすぐ近くには、もちろん「スペース・ファンタジー・ステーション」というキャラクターショップがあります。店内に入ると、新キャラクター・太陽の精「サンフェアリー」の大量のグッズが販売されていました。

ライドをたっぷりと楽しんだ後に、ぜひ立ち寄ってみてください!


スペース・ファンタジー・ザ・ライド@USJ-07

すぐ近くには、関連キャラクターグッズが揃った「スペース・ファンタジー・ステーション」というショップがあります。USJのショップはどこもよく作りこまれていますが、こちらもさすがの凝り方ですね

スペース・ファンタジー・ザ・ライド@USJ-08
正面にいるお姫様がソーラープリンセス「コスミア」。ロボットが「ジーボット」、黄色い子が太陽の精「サンフェアリー」です!

スペース・ファンタジー・ザ・ライド@USJ-06
店内で一番目立っていたのが、サンフェアリーのぬいぐるみコーナー!すごい数ですね

スペース・ファンタジー・ザ・ライド@USJ-05
外から見てもこの迫力でした!

スペース・ファンタジー・ザ・ライド@USJ-04
アトラクション前にある「サンフェアリー・ドーナツ」。閉園時間が迫ってきているにも関わらず、まだ行列になっていました。この日は食べられませんでしたが、人気のようですね



大きな地図で見る


■ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)

HP: http://www.usj.co.jp/
住所: 大阪府大阪市此花区桜島2-1-33
電話: 06-4790-7000
定休日: 無休
営業時間: 時期により異なります(営業時間&スケジュール
入園料: スタジオ・パス 5,800円など(チケット
駐車場: 有料(駐車場情報
アクセス: JR「ユニバーサルシティ駅」から数分

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ