2009-06-08

USJ帰りは『ユニバーサル・シティウォーク大阪』へ!

UCW-ハードロックカフェ

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の帰りには、そのすぐ向かいにある商業施設『ユニバーサル・シティウォーク大阪(UCW)』に立ち寄ってきました。

ここにある「大阪たこ焼きミュージアム」には一度行ってみたいと思っていたんですが、他にもなかなかマニアックなショップがあって楽しかったですね。USJで歩き疲れてかなりシンドかったんですが、それなりに遊べました!


■『ユニバーサル・スタジオ・ジャパン』レポート
 乗物編1 │ 乗物編2 │ 食べ物編 │ まとめ │ オマケ:UCW


個性的なお店が集まり、意外と楽しめます

ユニバーサルシティー駅とUSJの間にある『ユニバーサル・シティウォーク大阪』は、50軒ほどのお店が入店している商業施設です。USJのすぐ前という、全国から観光客が集まる立地条件ですから、ちょっとクセのある店舗が集まっていて、かなり面白かったです。

ちなみに、以前はUSJで遊んでいる途中でUCWに食事に出て、また再入場する・・・ということが出来たのですが、2009年1月から再入場サービスは終了となってしまったため(年間パスのゲストはOK)、くれぐれもご注意ください。


ユニバーサル・シティウォーク大阪-01

ユニバーサルシティー駅前にある『ユニバーサル・シティウォーク大阪』。50軒以上の飲食店やショップが入店していて、「大阪たこ焼きミュージアム」などの楽しい施設もあります。USJ帰りにどうぞ!

ユニバーサル・シティウォーク大阪-02
ユニバーサル・シティウォーク(UCW)前の様子。USJの閉園時間が近くなると混�\x9B\x91してきます


テーマパーク的な『ハードロックカフェ』

USJの正面に見えるのが、ハンバーガーなどのアメリカンフードが楽しめる『ハードロックカフェ(HRC)』です。大阪には、ここを含めて2店舗あるそうです。

ハードロックカフェの名物といえば、有名人のサイン入りグッズ(「メモラビリア」と言うそうです)が店内に所狭しと飾ってあることでしょう。HRCユニバーサル・シティウォーク店でも、プレスリー、KISS、マドンナ、チープ・トリック、セックス・ピストルズなどなど、様々なグッズが展示してあるそうですので、それ自体がテーマパークのようなものですね。

今回は入店しませんでしたが、またぜひ行ってみたいと思ってます!


ユニバーサル・シティウォーク-03

USJ正面にあるのが『ハードロックカフェ』。店内には、エルビス・プレスリーのウェスタンシャツや、キース・リチャーズのジャケット、マドンナのビスチェなど、レアなグッズが陳列してあるそうです


■ハードロックカフェ Universal Citywalk Osaka

HP: http://www.hardrockjapan.com/
住所: 大阪府大阪市此花区島屋6-2-61 ユニバーサル・シティウォーク大阪3F
電話: 06-4804-3870
定休日: 無休
営業時間: 11:00-23:00
駐車場: 無し


大阪の名店揃い『大阪たこ焼きミュージアム』

そして、ユニバーサル・シティウォーク大阪の一番の見どころといっても過言ではないのが、『大阪たこ焼きミュージアム』です。

出店しているたこ焼き屋さんは、大阪を代表する5軒。「元祖たこ焼き 会津屋」「くくる」「大阪アメリカ村 甲賀流」「あべの たこやき やまちゃん」「十八番」です。

(私たちが実際に食べた感想は、だいたい大阪:たこ焼きページでご覧ください)

今回、私たちはまた大好きな「やまちゃん」を食べてますが、どこも本当に大阪を代表するような有名店ばかりですから、観光客の方が大阪グルメを楽しむには最適だと思います。美味しいたこ焼きって、ホントに驚くほど美味しいので、ぜひ色々と食べ比べてみてください!


UCW-大阪たこ焼きミュージアム-01

UCW内にある『大阪たこ焼きミュージアム』。大阪のたこ焼きの名店5軒が出店していて、お土産用のたこ焼きグッズも販売されています。本当に名店揃いですから、大阪のたこ焼きの美味しさを実感できますよ!

UCW-大阪たこ焼きミュージアム-02
大阪たこ焼きミュージアムの入口すぐにある「多幸八喜恵美寿」。大阪で有名な「今宮戎」にあやかって「たこ焼き戎神社」として祀っているのだとか。縁起のいい文字が並んで、大阪っぽい洒落っ気ですね

UCW-大阪たこ焼きミュージアム-03
5軒の名店が並んでいるため、とにかく賑やかで活気があります。色々と食べ比べてみると楽しいでしょう

UCW-大阪たこ焼きミュージアム-04
今回は、相方からのリクエストにより『あべの たこやき やまちゃん』でいただきました。他に食べてみたいたこ焼きもあったんですが、夫婦揃ってこのお店の大ファンのため、ついつい引き寄せられてしまいました・・・

UCW-大阪たこ焼きミュージアム-05
やまちゃんのUCW店のメニュー。「あべの王道メニュー」はともかく、色んなテイストが味わえる「やまちゃんトリオボンボン」なんてあるんですね。販売終了になってますが、やまちゃんらしくない「やまちゃんカラフルマヨの会」のメニューも気になる(笑)

UCW-大阪たこ焼きミュージアム-06
我が家の定番は、半分は何もつけない「ベスト」で、半分はソースとマヨネーズの「ヤング」で。お値段は「ビール付き10個セット(@970円)」です

UCW-大阪たこ焼きミュージアム-07
やまちゃんのたこ焼きのアップ。たこ焼きはタイミングによって味が変わってくるものですが、本店と比べて、やや外のサクッとした感じが少なかったかも。それでも十分に美味しいんですけどね。大阪に来た観光客の方にはぜひ食べて欲しいと思います!


■大阪たこ焼きミュージアム

HP: http://www.ucw.co.jp/otm/index.html
住所: 大阪府大阪市此花区島屋6-2-61 ユニバーサル・シティウォーク大阪4F
電話: 06-6464-3080
定休日: 無休
営業時間: 11:00-22:00
駐車場: 無し


北原照久プロデュースの楽しいレストラン

UCW内をフラフラと歩いていて、かなり目立っていたのがレストラン
オリエンタル ダイナー』でした。

「なんでも鑑定団」でも有名な、ブリキのおもちゃコレクター「北原照久」さんプロデュースのお店で、名古屋のカレーメーカー「オリエンタルカレー」とタイアップしたカレー屋さんです。

・・・と書くと、お店のコンセプトが分かりづらいですが、カレーを食べるだけではなく、「展示してある北原コレクションが自由に見られて、オリエンタルカレーのグッズが買えるお店」として楽しめます。

懐かしいおもちゃや、テレビでしか見たことがなかったような希少なブリキ製玩具が展示してあるので、かなり面白かったですね。食事しなくても見学できますので、気軽にどうぞ!


UCW-オリエンタルダイナー-01

ブリキのおもちゃコレクター「北原照久」さんプロデュースによるレストラン『オリエンタル ダイナー』。昭和20年代に発売された「オリエンタルカレー」とのタイアップしていて、店内には面白い仕掛けがいっぱいでした!

UCW-オリエンタルダイナー-02
メインのメニューは、もちろんカレーです!セルフサービス式のため、お値段も1,000円前後と、意外とお手頃です

UCW-オリエンタルダイナー-03
『オリエンタル ダイナー』の店内の一角。北原さんのブリキのおもちゃコレクションが展示してあるだけではなく、中央の機械では、ボタンを押すとグッズの鑑定結果が表示される仕掛けになってます!凝ってますね~

UCW-オリエンタルダイナー-04
ウチの相方が妙にテンションが上がっていた「ママ・レンジ」。いつ頃のものなんでしょうか、昭和テイストがたっぷりと感じられますね

UCW-オリエンタルダイナー-05
ブリキのおもちゃの中では高額品として知られている「好人物」。1930年代の増田屋製品。実物は始めて見ました

UCW-オリエンタルダイナー-06
オリエンタルカレーとのタイアップのため、オリエンタルカレーグッズも揃ってます。どこまでニーズがあるかは分かりませんが、このTシャツならちょっと欲しいかも

UCW-オリエンタルダイナー-07
オリエンタルカレーは、名古屋発のカレーですので、ご存知ドアラとのタイアップカレーも販売されてました!ただの甘口と辛口なんですが、ドアラの個性が際立ってますね!

UCW-オリエンタルダイナー-08
『オリエンタル ダイナー』の店内の様子。ちょっとレトロテイストな内装になってます。北原コレクションの見学だけなら無料ですので、気軽に立ち寄れます


■オリエンタル ダイナー

HP: http://www.ucw.co.jp/shop_restaurant/ori/
住所: 大阪府大阪市此花区島屋6-2-61 ユニバーサル・シティウォーク大阪4F
電話: 06-6463-8558
定休日: 無休
営業時間: 11:00-22:00
駐車場: 無し


マニアックなビリケンさんグッズも!

UCW内で面白かったのが、古いアンティークトイや、バディ・リー、ビリケンさんなどのキャラクターコレクションなど、約3,000点を展示するミュージアム(大人@200円)兼ショップの『NOSTALGIA MUSEUM』。

個人的に、かなりビリケンさんが好きで、グッズが欲しいと思っているくらいなんですが、とにかく古いものから新しいグッズまで、その品揃えは半端じゃありません!お手頃なグッズなども販売されてましたので、ちょっと古いテイストの玩具やグッズに興味がある方にはオススメです!


UCW-NOSTALGIA MUSEUM

世界のトイ類が豊富に揃った『NOSTALGIA MUSEUM』。店内は撮影禁止とのことですので、写真はありませんが、ジンズメーカー「LEE」のキャラクターバディ・リーや、大阪名物のビリケンさんのコレクションなど、すざまじい数が展示・販売されていました!


■NOSTALGIA MUSEUM

HP: http://www.mike-toys.com/
住所: 大阪府大阪市此花区島屋6-2-61 ユニバーサル・シティウォーク大阪4F
電話: 06-6460-8636
定休日: 無休
営業時間: 11:00-21:00
駐車場: 無し


「フォレスト・ガンプ」のレストラン?

ここに紹介した以外にも、映画「フォレスト・ガンプ」をテーマにしたシーフードレストラン『ババ・ガンプ・シュリンプ』などもあるそうですので、興味のある方はぜひ!



大きな地図で見る


■ユニバーサル・シティウォーク大阪(UCW)

HP: http://www.ucw.co.jp/
住所: 大阪府大阪市此花区島屋6-2-61
電話: 06-6464-3080
定休日: 無休
営業時間: 各フロア・季節によって異なります
駐車場: 有料駐車場あり(7:00-23:00までは30分200円)
アクセス: JR「ユニバーサルシティ駅」下車すぐ










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ