2009-04-17

もうひと頑張り欲しい『みつえ温泉 姫石の湯』@御杖村

『みつえ温泉 姫石の湯』@御杖村

曽爾村観光を楽しんだ後、お隣の御杖村にある『みつえ温泉 姫石の湯』で温泉に入ってきました。

コチラを利用するのは2回目なんですが、それほど特徴が無いながらも、とても静かでのんびりできる温泉施設です。どうしても、曽爾村にある「お亀の湯」と比較してしまいますが・・・。


道の駅併設のきれいな温泉施設です

奈良県御杖村にある『みつえ温泉 姫石の湯』(「ひめしのゆ」と読みます)は、2004年にオープンしたまだ真新しい入浴施設です。道の駅と併設になっていますので、すぐお隣には地元の物産を販売する「街道市場・みつえ」などもあり、ドライブ途中に立ち寄るにはちょうどいいでしょう。

先回ここに来た時には、ものすごい霧が発生して、道は真っ暗だし霧で視界は無いし・・・ととても恐ろしい思いをしたため、それが強烈なトラウマになっていました。このため、2度目の利用とはいえ、お湯の質なんて全く記憶に残っていませんでした(笑)


『みつえ温泉 姫石の湯』@御杖村-01

御杖村にある『みつえ温泉 姫石の湯』。道の駅に併設された、とてもキレイな建物です。秋の観光シーズンにはそれなりに混雑するようですが、この日は驚くほど静か。露天風呂にいても車のエンジン音さえ聞こえないほどの静けさでした!

『みつえ温泉 姫石の湯』@御杖村-02
すぐお隣にある、地元の物産販売所「街道市場・みつえ」。金曜の夕方ですが、もうすでに閉まっていました。山の幸・川の幸が豊富なところですから、明るい時間帯に行けば楽しいものに出会えたかも


お風呂のバリエーションは少なめ

姫石の湯は、建物もお風呂もピカピカでとてもきれいです。食事処もレストランタイプとセルフ式の2種類あり、休憩所も広め。さすがに使いやすく作ってありますね。

お風呂は、石風呂「大洞」と木風呂「三峰」と2つあり、男女で日替わり制になっています。この日は、木風呂「三峰」を使用したのですが、設備的にはやや淋しい感じがします。

内湯には、内風呂・泡風呂・打たせ湯・サウナとあり文句はありませんが、露天風呂が小さい真四角のもので(8名くらいが限界)、この他は「つぼ風呂」が2つのみ。敷地はかなり広いのに、肝心のお風呂のキャパシティーが狭いんですよね。

また、お湯はいわゆる「美人の湯」系なんですが、ぬめりもほとんど無く、素直すぎる泉質です。もちろん循環・過熱式ですので、どの湯船も全て同じお湯を使用しているだけ。何とかしてバリエーションを増やして欲しいところですね。

しかし、その代わり(?)というか、とても静かなお風呂で、本当にのんびりとお湯に入れました。周辺の温泉が混雑している時でも、比較的空いていると思いますので、穴場的に利用するのがいいかもしれませんね。


『みつえ温泉 姫石の湯』@御杖村-03

姫石の湯を入口付近から眺めたところ。オープンは2004年。天井が高くてとてもきれいな建物です。お食事スペースや休憩所なども広々していて、のんびりくつろぐには最適かもしれません

『みつえ温泉 姫石の湯』@御杖村-04
入口方面を見たところ。とにかく空いてました(笑)

『みつえ温泉 姫石の湯』@御杖村-05
お風呂は、石風呂「大洞」と木風呂「三峰」の2つあり、日替わりで男女入れ替えになります。お風呂の敷地自体はかなり広めでゆったりしているのに、露天風呂が狭めなのがちょっと残念・・・


やはり「お亀の湯」がメインかも

この姫石の湯から車で20分弱のところには、曽爾村の「お亀の湯」があります。こちらはぬめりの強い泉質の、大きな露天風呂がウリの温泉で、私たちもかなり気に入っています。そこで、この辺りにドライブに来ることがあったら、まずはやはり「お亀の湯」を第一候補に考えると思います。

ただし、こちらはかなり人気の温泉施設のため、秋の曽爾高原のススキのシーズンはもちろん、その他のタイミングで行っても、かなりの混雑ぶりなんですよね。これを避けて姫石の湯を選ぶという選択肢はあるでしょう。

ちなみに、料金的には、姫石の湯は「600円」。一方のお亀の湯は「平日500円、週末・祝日700円」。料金的にも微妙なところです。ただし、姫石の湯には、セルフ式の軽食コーナーも併設されていて、うどん一杯が500円から食べられます。お子さん連れの方などは、結果的にはコチラの方がお安く済むかもしれません。

個人的には、この辺りの温泉は、メインは「お亀の湯」、サブとして「姫石の湯」という利用方法で間違いないと思います。



大きな地図で見る


■みつえ温泉 姫石の湯

HP: http://www.vill.mitsue.nara.jp/index2.html
住所: 奈良県宇陀郡御杖村大字神末6330
電話: 0745-95-2641
定休日: 毎週火曜日(祝日の場合は翌日休)
営業時間: 11:00-20:00
入浴料: 大人 600円(中学生以上)、小人 300円(3歳~小学生まで)
駐車場: 多数あり
アクセス: 名阪国道「針IC」から、国道369号経由で40km










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ