2008-12-19

「奈良公園の鹿はおじぎするのか?」について

奈良公園のお辞儀する鹿

「奈良公園の鹿ってお辞儀するんだよ!」
「え~っ、そんなことあるワケないでしょ!?」

こんな会話は、奈良県民の方ならきっと一度くらいは経験があるのではないでしょうか?

今回、「奈良公園の鹿」について、ネット上の動画をまとめて見る機会があったので、その真実を検証してみたいと思います。


奈良の鹿は本当にお辞儀する?

奈良に移り住んできてから、奈良公園へ行って何度も鹿に触ってきましたし、1回や2回くらいは鹿せんべいも買ってあげたこともあります。なら燈花会の夜には、屋台で買ってきたイカの丸焼きを鹿に食べられそうになったことだってあります(彼らが貪欲なのは、もう十分理解しています)。

そんな鹿の話題になるたびに、論争になることがあります。
それは「奈良公園の鹿はおじぎするのか?」という問題です。

他の奈良県民の方々はどう考えているのかは分かりませんが、


1.おじぎするよ!きっと誰かが訓練してるんだよ!
 (「奈良の鹿は神の遣い!」派)

2.それらしき動作はするけど、あれはおじぎか?
 (「奈良の鹿はどこか違うけど・・・」派)

3.鹿がおじぎなんてするワケないじゃん!
 (「奈良も宮島も一緒だよ」派)


大まかに分けて、この3パターンくらいの意見があるのではないでしょうか。

今回、この論争に終止符を打つべく、多分、そんな論争が日本で続いていることを全く知らないであろう、外国人観光客の皆さまがアップロードした動画を使って検証してみたいと思います。


「鹿がお辞儀してる!」系の動画

「確かにおじぎしてるぞ!」と見えなくもない動画たち。

●Nara Deer Ate My Map!

●Helen and the "tame" deer of Nara

●Feeding the Deer in Nara


「鹿がお辞儀してない」系の動画

「ただ単に凶暴なだけやん!」としか言えない動画たち

●poor girl got attack by deer(←笑えます!)

●Deer in Japan are dangerous

●Attacked by a deer in nara

●Deer Park, Nara


これらの動画をザザッと眺めた感じでは、やはり奈良の鹿は「おじぎらしきものをするヤツもいる」というところでしょうか?


ネット上の議論を眺めてみると・・・

他に、興味深い議題として、質問掲示板などにも何度も取り上げられており、いずれも「しますよ!当たり前じゃないですか!」的な結論に終わっています。

●「奈良公園のシカはおじぎしますよね? - Yahoo!知恵袋
●「奈良の鹿は鹿センベイをもらう時お辞儀をするって本当ですか? 本当なら鹿が馬鹿... - Yahoo!知恵袋


ここに出てきた情報の中で、かなり興味深いものがありましたので、改めてご紹介したいと思います。



 平安時代にはいると藤原北家の隆盛と共に春日大社も拡充され、藤原一門による春日詣がさかんに行われます。この時、藤原貴族たちは鹿に出会うと、神鹿だといちいち輿を降りて挨拶のためおじぎしたのです。それで鹿におじぎの習慣が付いて、今でも観光客を見るとおじぎするのです。嘘のような話で、鹿せんべいをねだっているだけじゃないかといわれそうですが、世界でただ一箇所奈良公園の鹿はおじぎします。

 それだけでなく、このおじぎがきっかけになり、現代まで続く野生である奈良の鹿が、野生のまま人と共存するという、鹿と人の得難い空間が生まれたという仮説があります。江戸時代では鹿を殺した人は死刑になったそうです。だから昔の人達はみんな朝早く起きて家の前に鹿が死んでないかチェックしなければならなかったそうです。
「なら物語 鹿のおはなし」より


元の文章で、「嘘のような本当の話で」とあれば信頼感も増すのですが、残念ながら「嘘のような話で」と書かれているので、そこまで断言する根拠が無かったということなのでしょうか(笑)?


ちなみに、鹿殺しが罪になるというお話は落語にもなっていて、こちらで無料で聞くこともできます。

●「ぽっどきゃすてぃんぐ落語:「鹿政談」桂才紫


これ以外にも、ネットを調べてみると、

「昔の鹿はもっとお辞儀してた!最近の若い鹿は・・・」
「宮島の鹿はお辞儀しない。でも奈良公園の鹿は・・・(以下略)」

などなど、意見は色々ですが、、、、、

私が断言します!奈良公園の鹿は、確かにおじぎしますよ!
証拠となるものは手元にはありませんが、実際に何度も見てますから!

それが「何でか?」というのは、正直、サッパリ分かりません。「お辞儀を覚えた鹿は観光客からのウケがいいため、沢山の鹿せんべいを獲得することができるため、その子孫が繁栄した」という理由をひねり出すこともできますが、それも後付けの理由っぽいような気もしますし。

奈良県民の皆さんも、観光でいらっしゃった皆さんも、疑っている方は、ぜひ実験してみてください。本当にソレっぽく見えて笑う時がありますから!


海外観光客のウケはいいようです!

これはオマケですが、散々、海外からの観光客の方々を追い回すという悪事(?)を働いている奈良公園の鹿たちですが、意外と「Cute!」という好意的な声も多いようなんですよね。


●When Deer Attack!


この動画を見た感想を訳してあるサイトがありましたので、ご紹介します。



keir193 カナダ 女性
すっごくキュート! でも良く考えたら怖いわよね。

Gunluver1
あの鹿たちが発情して腰を振り始めたら面白いのに。

rudolphreindeer86 ロシア 22歳 女性
キュウゥゥゥゥーーーーート!!! =)

BlitzenXmas
鹿「おい戻って来いよ。お前はまだ俺とサンタの鹿たちに餌を
やり忘れてるぞ。」 :P

dudemantwo アメリカ 33歳
あの鹿って格好いいよなあ。

VenemousS オランダ 16歳
イッツ・ショーターーイム!!!
「オーマイゴッド!」奈良公園で外国人観光客を襲う鹿の海外反応


奈良県民の方々であれば、鹿たちが意外なほど粘り強く人を追いかけることも、雨に打たれた鹿がみすぼらしいことも、角を切られたばかりの雄鹿が照れくさそうにしていることも、雨上がりのあの糞の匂いが立ち上る時間帯も、きっとご存知だと思いますので、ここまで手放しに「キュウゥゥゥゥーーーート」とは言えないかもしれません。

でも、鹿たちを褒められると、それだけでちょっと嬉しくなりませんか?
生粋の奈良県民ではありませんが、私はかなり喜びました(笑)


他県にお住まいの方も、奈良県民の方も、改めてもう一度、鹿たちと戯れてみてください。意外と愛いヤツですからね!



大きな地図で見る


■奈良公園

HP: http://www.pref.nara.jp/dd_aspx_menuid-1713.htm
入園料: 無料
駐車場: 有料駐車場あり










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ