2013-04-08

猿沢池近くの『1日最大600円』の駐車場@奈良市

猿沢池近くの『1日最大600円』の駐車場@奈良市

奈良市内の駐車場は「1日最大1,000円」という料金設定のところが多いです。しかし、猿沢池のすぐ近く、興福寺・五重塔のすぐ下に『1日最大500円』という格安の駐車場が登場していますので、簡単にシェアしておきます。やや道順は分かりづらいですが、リーズナブルで嬉しいですね!

※名称や料金体系が変更になっていて、何回も<追記>が重なってややこしいため、全体を少し分かりやすく修正しました。


※2015/05/11 追記

価格変更があり、平日は「当日最大600円」、土日祝は「5時間毎最大1,500円」に変更に。周辺の駐車場と大きな差はなくなり、記事タイトルも変更しました。

こちらに新たにまとめ直していますので、ご覧ください。


※2015/02/26 追記

平日は「当日最大500円」、土日祝は「当日最大1,500円」というシステムで営業していた『TOMOパーキング興福寺前第2』ですが、2015年2月頭に設備が撤去されていました。

廃業なさったのかと心配していたのですが、2015年2月中ごろから、『L PARK(エルパーク)興福寺前第2』として復活していました!契約会社を変更なさっただけで、料金やシステムは変わっていません。

開業当初は、土日祝も「1日最大500円」という破格値でしたから、それと比べれば圧倒的に安い……というほどではなくなっていましたが、このエリアでは間違いなく最安値でしょう。復活してくれて良かった!


<追記>-13

装いも新たに復活した『L PARK(エルパーク)興福寺前第2』さん。奈良市内の猿沢池のすぐ東、素敵な旅館「さるさわ池よしだや」の脇の道を入ってすぐにあります。周囲は道幅が狭いところも多く、一方通行もありますから、慣れてない方は行きづらいかもしれませんが、安さが魅力です!

<追記>-14
平日は「当日最大500円」。この当たりでは最安値でしょう。土日祝は「当日最大1,500円」。24時間いつでも出庫できますから、夜に食事する時などに便利です

<追記>-15
角度を変えると、興福寺・五重塔の屋根が見えます。この位置でこの値段は便利ですね


他の駐車場と比較した場合、安い駐車場は何箇所か見つかります。週末でも1日1,000円で利用できるところもあります。

しかし、個人的に困るのが「週末に奈良市内で飲んで帰る場合」です(※ウチの奥さんが運転します)。安いところは機械式ではないところが多いので、閉まる時間が早く、夕方までに出庫しなくてはいけないところが多いのです。

●週末に遅くまで利用するなら、(かなり混雑しますが)県庁脇の「奈良登大路自動車駐車場」(詳細)を。乗用車1,000円で、24時間出庫可能。ここが最安値でしょう。

●平日であれば「ならまち駐車場」(詳細)か「ならまち若草モータープール」(詳細)。平日は最大600円、週末は最大2,000円で、24時間出庫可能です


<追記>-10

猿沢池の近くの「ならまち駐車場」(詳細)の料金表。平日であれば、「当日1日最大600円」で利用できます。やや細くて通りづらい道も一部ありますが、近鉄奈良駅からも比較的近くて便利ですね。平日の2時間以上の利用ならここがいいですね

<追記>-11
その数十メートル先にある「ならまち若草モータープール」。ならまち駐車場と料金は一緒です。つい最近まで、窓口が自動ではありませんでしたので、閉まる時間が早くて不便でしたが、自動ゲートを導入して使いやすくなりました

<追記>-12
ならまち若草モータープールの料金表。土日祝の「最大2,000円」という設定が厳しいですね



より大きな地図で TOMOパーキング興福寺前第2 を表示


■L PARK 興福寺前第2

住所: 奈良県奈良市高畑町1122-6

※以下、2013年4月当時の記述です。

中心部から近い駐車場なのにリーズナブル!

奈良市内の駐車場といえば、便利な中心部のコインパーキングでは「1時間 300円」くらいのところが多く、「1日最大1,000円」という上限を設けてあるところが多いでしょう。私たちも奈良市内へ出ると、1ヶ所に車を停めっぱなしにして、出来るだけ歩いて回るようにして、何とか駐車料金を千円に抑えるようにしています。

しかし、猿沢池からすぐ近く、興福寺・五重塔の真下の「TOMOパーキング興福寺前第2」というコインパーキングが、24時間「最大500円」という格安で利用できるようになりました!これは嬉しいですね!

Google Mapsの画像を見ると、以前は別の会社が経営していたようで、まだ以前のままの料金(おそらく1日最大700円)の表示になっていました。いつから切り替わったのかは分かりませんが、現在は「株式会社トモ」という企業が管理なさっているようです。

敷地も広々としていますが、周囲は道幅が狭いところも多いですし、猿沢池の周りや興福寺・五重塔の下の道(三条通)は一方通行になっていますので、道順はちょっとややこしいですね。奈良町側から入るのが分かりやすいのですが、いずれにしても道幅は狭いです。運転に不安のある方は避けた方が無難かもしれません。

しかし、この立地と安さは魅力ですよね。節約派の方はぜひ利用してみてください!


『1日最大500円』の駐車場@奈良市-01

正面には興福寺・五重塔と五十二段(石段の名前です)、左手には猿沢池がある、いかにも奈良を感じる場所。この写真からは見切れてしまいましたが、右手ちょっと手前の旅館「よしだや」さんの手前の路地を右折してください。一方通行も多く、道はそれなりにややこしいのでご注意を!

『1日最大500円』の駐車場@奈良市-02
数十メートル先に、『24時間 最大500円』という看板の揚げられた「TOMOパーキング興福寺前第2」があります

『1日最大500円』の駐車場@奈良市-03
アップで(いい写真がなくてスミマセン)。土日でもこの料金でいけます。この日は春の行楽シーズンの日曜日ということもあって、手前のならまち駐車場(1日最大1,000円)などは満車でしたが、ここはまだ余裕がありました

『1日最大500円』の駐車場@奈良市-05
現時点では、Google Mapsの画像はまだ以前のままになっていました。意外と広々としているのが分かります。正面の白い壁の上にの三条通沿いにもコインパーキングがありますが、あちらはよく目立つ場所なのでかなり料金はお高めです。お間違い無く!


※2013/10/30 追記

つい先日、いつものように「TOMOパーキング興福寺前第2」を利用したところ、料金体系が変更になっていました。

●平日は『当日最大500円』のままですが、土日祝は『当日最大1,500円』に。
●8:00~20:00は「30分/200円」、20:00~翌8:00までは「120分/100円」

この値上げは残念ですが、猿沢池のすぐ近くという便利な場所ですから、仕方ない面もあるでしょう。ちなみに、この週末料金はJR・近鉄奈良駅周辺の駐車場とほぼ同額くらいですから、決して特に高いというレベルではありません。

平日の利用ではまだ格安であることには変わりありませんが、週末であれば、県庁周辺の「奈良登大路自動車駐車場」や、その周辺の民営の小さな駐車場が『当日最大1,000円』ですから、そちらを利用した方が安上がりになりますね(県営駐車場の料金など)。

ただし、今現在、県庁前の「奈良登大路自動車駐車場」は、発掘調査のために半分閉鎖になっています。週末は特に停めづらいと思いますのでお気をつけください。

<追記>『1日最大500円』の駐車場@奈良市-01
「TOMOパーキング興福寺前第2」の新しい料金表。月~金は引き続き『当日最大500円』と格安ですが、土日祝は『当日最大1,500円』と値上げされてしまいました

<追記>『1日最大500円』の駐車場@奈良市-02
ちなみに、そのすぐ近くの大きな駐車場「ならまち駐車場」の料金は、月~金は『当日最大600円』、土日祝は『当日最大2,000円』です。この周辺にいくつか民営の駐車場がありますが、週末料金はこれよりやや安い程度です。悩ましいところですね


■参考にさせていただきました

奈良市内の駐車場 | 奈良ねっと(奈良の暮らしと観光情報)
奈良市駐車場案内-トップページ






 【猿沢池近くの『1日最大600円』の駐車場@奈良市】へのコメント
mahoroba  13-04-19 21:45

あっあーーー 皆さんに シェアしちゃうと 
満車になるじゃないですかぁ?!(笑)

あの駐車場は穴場ですよね。よく利用してます。

願わくば駐車場から直接階段で上(奈良公園側)に

登れれば最高なんですがね。

naka  13-04-20 19:14

>mahorobaさん

どーもスミマセン(笑)
あそこは見晴らしが悪いので、本当に穴場ですよね。わざわざあの前の道を通る人も少ないでしょうし。直接上がれる階段なんてあれば最高ですけど、そこまでは望みません。その代わり、今のままの料金を維持して欲しいですよね!





  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ