2013-02-09

人気の「ことだまランチ」@『cafeことだま』明日香村

人気の「ことだまランチ」@『cafeことだま』明日香村

明日香村のカフェ『cafeことだま』さんで、人気のランチメニュー「ことだまランチ」をいただいてきました。大和肉鶏と明日香村産の新鮮野菜をメインにしたお料理は、本当に美味しかったです。数量限定メニューですので事前予約がベターですが、そこまでして行く価値はあるでしょう!


古民家をリノベーションした落ち着くカフェ

明日香村の人気カフェ『cafeことだま』さん。観光スポットの多い東側ではなく、逆の西側にあるため、やや分かりづらい感はありますが、飛鳥ガイド本にも必ず掲載されている人気店ですので、いつもお客さんでいっぱいです。

築40年以上たった古民家を、オーナーさんたちが中心となってリノベーションした店舗で、外観といい内装といい、店内にあるあらゆる調度品まで、本当にシックでいい雰囲気なんですよね。飛鳥エリアでももっとも雰囲気の良いお店だと思います。近鉄吉野線「飛鳥駅」からは徒歩5分ちょっとの距離ですから、ぜひ覚えておいてください。

この日は、土曜日のランチをいただいたのですが、お昼の時間帯はお客さんがいっぱいで、店内をのんびり撮影している余裕もありません。以前に伺ったときの模様をアップしてありますので、そちらをご覧ください。


cafeことだま(ランチ)@明日香村-01

西飛鳥にある人気のカフェ『cafeことだま』さん。普通の落ち着いた民家にしか見せませんが、ちゃんと素敵なカフェになっています。景観を壊さない程度のサイズの看板しか出ていませんので、見過ごさないようにご注意ください

cafeことだま(ランチ)@明日香村-02
玄関部分。かかっている暖簾やシックな照明、いけてある植物など、ちょっとしたところまでしっかりと気配りされているんです

cafeことだま(ランチ)@明日香村-03
入り口付近から見たところ。いきなり素敵ですね!店内は全部で30席ほどあり、ランチタイムには事前予約がベターです。この日は2月初旬の土曜日で、観光のオフシーズンですがほぼ満席でした

cafeことだま(ランチ)@明日香村-04
店内の一部。座敷席とテーブル席があります。クラシックなテレビをモニターにして、飛鳥の観光地を紹介する映像作品を流していたりします。床の間には、お雛様をモチーフにした置物も。隅々まで気配りが行き届いてますね


ランチメニューは事前予約がベターです

cafeことだまさんの営業は、やや変則的になっています。営業時間は「ランチタイム(11時半~13時(LO))」と、「カフェタイム(14時~17時半(LO))」に分かれており、カフェタイムは予約なしでも比較的気軽に利用できるでしょう。

ただし、ランチタイムのメニュー「ことだまランチ(@1,575円)」をいただくためには、ちょっと注意が必要です。ランチタイムは前後半に分けられていて、食事開始時間の指定があります。

●<前半> 11時~12時半まで、11時半~13時まで
●<後半> 12時半~ 時間指定なし、13時~ 時間指定なし

予約で埋まってしまうような人気店ですから、事前に電話相談して予約しておきましょう。

また、14時以降に提供される「大和肉鶏のナンカレーセット(@1,575円)」というメニューも登場しています。以前はカフェタイムには食事メニューは提供されていなかったので、これは嬉しいですね。次回はこちらもいただいてみたいと思います。


cafeことだま(ランチ)@明日香村-05

cafeことだまさんのメニュー「ことだまランチ(@1,575円)」。ランチの内容は2週間ごとに変わります。メインは奈良特産の大和肉鶏で、飛鳥で採れた新鮮野菜を使用しています。現在のランチの内容はホームページの「お食事」ページをご覧ください

cafeことだま(ランチ)@明日香村-06
もう一つの食事メニュー「大和肉鶏のナンカレーセット(@1,575円)」。ランチタイムの後、14時から提供されるメニューです(ランチタイムに食べたい方は前日までに予約のこと)。大和肉鶏をたっぷりと使い、自家製のナンには黒米と赤米の米粉が練り込んであるとか。次回はこれをいただきたいと思います!


大和肉鶏と新鮮な明日香産野菜が美味!

私たちは、もちろん「ことだまランチ(@1,575円)」をいただきました。ランチの内容は2週間ごとに変わりますが(このページをご参照ください)、この日は以下のような内容でした。

●ピーラー野菜のサラダ
●金時人参の和風ポタージュ
●青菜の海苔和え
●大和肉鶏のから揚げ南蛮風
●きんぴらオムレツ
●豆腐とキャベツの焼き春巻き
●赤米ご飯~生姜のおかずみそ
●ミルクわらびもち~いちごソース
●お飲みもの(「珈琲屋ならまち」のブレンドコーヒー、または「月ヶ瀬健康茶園」の紅茶」

このどれもが、素朴なお味で美味しいんですよ!お肉や野菜の素材の旨味がしっかりと感じられますし、カフェめしにありがちな、味付けが薄すぎたり量が少なすぎたりして物足りなさを感じたりすることもありません。しっかりと一品一品の個性があって、本当に美味しいご飯でした。

この日は、私たちなどよりも明らかに舌の肥えた義母とお邪魔しましたが、お料理にほぼ満足していたようです。ただ唯一、赤米ご飯に乗っていた「生姜のおかずみそ」の濃い味がダメだったようでしたが、逆に私たちはこれがすごく美味しくて感激したくらいでしたから、まぁ好みの問題ですね(笑)

人気店の事前予約が推奨されるほどのランチメニューだけに、さすがの満足度でした。予約してまで食べる価値はありますので、飛鳥観光の際にはぜひどうぞ!


cafeことだま(ランチ)@明日香村-07

cafeことだまさんのお昼の人気メニュー「ことだまランチ(@1,575円)」。ここにデザートとドリンクがつきます。大和肉鶏は味わいも食感もいいですし、お野菜も新鮮で美味しいですね。飛鳥好きな私としては、「明日香村の地場野菜」なんて聞いただけで嬉しくて仕方ありません(笑)

cafeことだま(ランチ)@明日香村-08
一品ずつ簡単に。これは「金時人参の和風ポタージュ」です。金時人参って、この辺りではお雑煮用の野菜だと思われがちですが、味わい濃厚なキャロットスープになっていました!

cafeことだま(ランチ)@明日香村-10
野菜そのものの旨味が感じられる「ピーラー野菜のサラダ」

cafeことだま(ランチ)@明日香村-11
向かって左から、ごま油が香ばしい「青菜の海苔和え」。お肉の味わいが濃厚で部位によって食感の違いが楽しめる「大和肉鶏のから揚げ南蛮風」。そして、オムレツの具がきんぴらの「きんぴらオムレツ」!どれも美味!

cafeことだま(ランチ)@明日香村-09
やや見づらいですが「豆腐とキャベツの焼き春巻き」です。春巻きの中にキャベツ!食感がまんまキャベツで面白かったです

cafeことだま(ランチ)@明日香村-12
「赤米ご飯~生姜のおかずみそ」。ご飯自体はもちろんですが、上に乗っている生姜のおかずみそが絶品ですね。ご飯が進むのはもちろん、生野菜や春巻きと食べても絶妙でした!

cafeことだま(ランチ)@明日香村-13
締めは小さなデザート「ミルクわらびもち~いちごソース」と「月ヶ瀬健康茶園の紅茶」です。私は「珈琲屋ならまちのブレンドコーヒー」をいただきましたが、これも満足のお味でした

cafeことだま(ランチ)@明日香村-14
箸先のこんなところまでかっこいいですね

松葉の飾り@カフェことだまさん
ちなみに、テーブルの上にはこんな松葉のしつらえが。こうするとだいぶ長持ちするそうです。今度真似してみます!



大きな地図で見る


■cafeことだま

HP: http://love-asuka.jp/kotodama/index.html
ブログ: http://cafeasuka.exblog.jp/
住所: 奈良県高市郡明日香村越540
電話: 0744-54-4010
定休日: 火曜日・第三水曜日(不定休あり)
営業時間: 11:00 - 18:00(ランチタイムとカフェタイムあり)
駐車場: あり
アクセス: 近鉄吉野線「飛鳥駅」より徒歩6分

※ランチタイムは、前後半に分かれており、食事開始時間の指定あり(詳しくはこちら

<前半> 11時~12時半まで、11時半~13時まで
<後半> 12時半~ 時間指定なし、13時~ 時間指定なし

ちょっと複雑なので、事前に電話相談して予約しておきましょう。

※実際にお店にお邪魔したのは「2013年2月2日」でした。


●【食べログ】の該当ページへ

cafe ことだま カフェコトダマ - 飛鳥/カフェ [食べログ]


■関連する記事










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ