2019-07-12

素敵なレトロ系喫茶店!『コーヒーと洋食 角砂糖』@大和郡山市

素敵なレトロ系喫茶店!『コーヒーと洋食 角砂糖』@大和郡山市

大和郡山市矢田町にオープンした、レトロな雰囲気の喫茶店『コーヒーと洋食 角砂糖』さん。レンガの壁、カウンター内のガラス戸棚、カウンターのスツールなど、昭和の喫茶店らしい風情があります。メニューには「メロンクリームソーダ」などもあって、懐かしい雰囲気を満喫しました!


古き良き昭和の喫茶店の雰囲気です

2019年5月にオープンした、レトロな雰囲気の喫茶店『コーヒーと洋食 角砂糖』さん(FacebookInstagram)。

店舗は“あじさい寺”として有名な「矢田寺」のある、大和郡山市矢田町で、市街地から車で10分くらいの距離にあります。


コーヒーと洋食 角砂糖 @大和郡山市-01

『コーヒーと洋食 角砂糖』さんの店舗外観。県道189号線(矢田寺線)の交差点近く、大和郡山矢田郵便局の真向かいあたりになります。お隣は自動車整備の会社で、駐車場はお店前に3台分ほど

コーヒーと洋食 角砂糖 @大和郡山市-02
通りに面して出ている、この看板が目印です。オーナーさんは元々、大和郡山市のあの「金魚電話ボックス」(※撤去されています)があったことでも知られる『K COFFEE』さんに勤められていた方で、あの美味しいコーヒーを提供しています

コーヒーと洋食 角砂糖 @大和郡山市-03
軒先に吊るされた味のある金属製の看板。風でゆったりと揺らぐんでしょう。すでにレトロ感が出てます

コーヒーと洋食 角砂糖 @大和郡山市-04
店内の様子。壁面のレンガ、太い梁、カウンター内のガラス戸棚など、昭和の喫茶店らしい風情があります。しかし、椅子やテーブルなどはオープンに合わせていろいろと集めてきたものだそうで、テイストが統一されていません。それがかえってレトロ感を生み出していますね

コーヒーと洋食 角砂糖 @大和郡山市-05
じつはこの建物、店内に入ってすぐの場所に木製の造作があって、店内を2分しているような作りになっています。喫茶店として作られた建物ですが、後のオーナーさんが別の商売をやられていたため、いろんなところに手が加えられているのだとか。

手前の部分はちょっとした空きスペースになっていますが、いずれここをミニショップ的なスペースとして貸すことも考えていらっしゃるそうです

コーヒーと洋食 角砂糖 @大和郡山市-06
一方、入店してすぐ左手には、こんなソファー席も。長居できそうです

コーヒーと洋食 角砂糖 @大和郡山市-07
あらためて、店内のカウンター席の様子。素晴らしいですね!古き良き昭和の喫茶店がそのまま残ってます

コーヒーと洋食 角砂糖 @大和郡山市-08
角度を変えて。絵になります!


「メロンクリームソーダ」が映える!

コーヒーと洋食 角砂糖 @大和郡山市-10
『コーヒーと洋食 角砂糖』さんのメニュー。

食事メニューは、「本日のランチセット」(1,000円)「カレーライス」(650円)「ケーキセット」(ドリンク代+250円)など。朝は「モーニング」(500円)も提供しています。

ドリンクメニューは、K coffeeさんの豆を使った「コーヒー」や、懐かしい「メロンクリームソーダ」、自家製シリーズ「ジンジャー」「甘夏ソーダ」「梅ソーダ」など(いずれも400円)。アイスドリンクに+100円でアイスクリーム付きにできるのもいいですね!

コーヒーと洋食 角砂糖 @大和郡山市-11
もっとも喫茶店っぽいメニューだと思われる「メロンクリームソーダ」(400円)です。佇まいがもう懐かしくていいですね。これが似合うお店って今や貴重です。

また、見た目はこんな(?)ですが、かなり美味しいです。店主さんは、何種類ものメロンシロップを取り寄せて比較したそうで、べたっとした甘さではなく、比較的優しいお味でした。大人も子どもも喜ぶ一品ですね

コーヒーと洋食 角砂糖 @大和郡山市-12
こちらはコーヒーとケーキのセット(650円)。コーヒーが美味しいのはもちろんですが、カップ&ソーサーやケーキ用の銀の皿など、全体的にちょっとずつ仰々しい感じなのがいいですね!


壁掛け型の黒電話などもあったり!

コーヒーと洋食 角砂糖 @大和郡山市-13
店名のとおり、シュガーポットにはちゃんと「角砂糖」が入っています。このデザインも古臭くて素敵です

コーヒーと洋食 角砂糖 @大和郡山市-14
店内にはこんな暖炉もあります。ドライフラワーやエアプランツで飾られて、なかなか不思議な空間に

コーヒーと洋食 角砂糖 @大和郡山市-15
入口脇の(これまた昭和的な装飾の)出窓

コーヒーと洋食 角砂糖 @大和郡山市-16
壁掛け型の黒電話もあります!一般的な置いて使うタイプのものとは、受話器を受ける向きが違います。初めて見ました!

コーヒーと洋食 角砂糖 @大和郡山市-17
中央の書棚には、本と雑貨のお店『とほん』さんがセレクトした本が並んでいます。短編ミステリーや絵本など、いい感じに雑多な品揃えがさすがです。店内でじっくり読めるのはもちろん、購入することもできます

コーヒーと洋食 角砂糖 @大和郡山市-18
Kcoffeeさんの豆の販売もあります。コーヒー好きな方はぜひ!


■コーヒーと洋食 角砂糖

Facebook: 角砂糖
Instagram: kakuzatou_2019

住所: 奈良県大和郡山市矢田町5246-1
電話: 080-4971-0317
定休日: 水曜日、土曜日
営業時間: 9:00~17:30
駐車場: あり(3台分)
アクセス: 近鉄郡山駅から車で約10分(※奈良交通バス「横山口」バス停すぐ)


●【食べログ】の該当ページへ

コーヒーと洋食 角砂糖 - 近鉄郡山/カフェ










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ