2012-11-19

湖北エリア見仏ツアーと『麺屋ジョニー 本店』@滋賀県

湖北エリア見仏ツアーと『麺屋ジョニー 本店』@滋賀県

先日、滋賀県長浜市の湖北エリアで色んな仏さまにお会いしてきました。その際に『麺屋ジョニー 本店』さんで、迫力の極太麺を使った美味しいつけ麺もいただきました。「ラーメンと仏像」という、私の大好きなものを揃って楽しめるんですから、素敵なところですね!


麺屋ジョニーのつけ麺は、味もボリュームも満点!

先日、滋賀県の仏像に詳しい「仏像ワンダーランド」の運営者さんのガイド付きで、長浜市湖北町・高月町方面(いわゆる「湖北エリア」)への見仏ツアーへ行ってきました。

このエリアは、仏像好きなら誰もが憧れる「観音の里」と呼ばれる地域です。本当に素敵な仏さまに次から次へとお会いできますので、奈良在住の方にも強くオススメしたいですね。この日はものすごく濃い内容で、いつものペースで紹介し始めるときりがありませんので、お寺さんのご紹介は後で簡単に。

そんな湖北エリアですが、それほど人口も多くないのんびりとした地域ですから、いつも食事をする場所に困ってしまいます。よくオススメされるのは、ふわふわの親子丼が有名な『鳥喜多』さん。上品で美味しい親子丼がいただけますが、長浜駅近くなのでやや行きづらい感もあります。

そこで、今回はガッツリ系のつけ麺が人気の『麺屋ジョニー 本店』さんへお邪魔してみました。8号線沿いで入りやすいですし、味もボリュームも文句なし。自宅の近所にも支店を出して欲しいくらいの満足度でした。湖北の仏さまへお会いしに行く時には、また必ず利用させてもらいます!

店内は大混雑で、写真もわずかしかありませんが、簡単にご紹介しておきます。


麺屋ジョニー@滋賀県長浜市-01

長浜市湖北町の国道8号線沿いにある『麺屋ジョニー』本店さん。これは食後に撮ったものですが、店内は常に満席、帰り際にはさらに待ち客が増えていました。席数は30席ほど。スタッフの方々も元気が良くて、接客も丁寧ですし、繁盛するわけですよね

麺屋ジョニー@滋賀県長浜市-02
麺屋ジョニーさんは、自家製麺を使用しています。「大盛がお得」とありますが、普通サイズでも充分にボリュームがありますので、大食漢以外は普通でいいかも。メニューは「こってりつけ麺(@800円)」「真空塩ラーメン(@750円)」「厚切り炙り焼きチャーシュー麺(@1,000円)」、さらにはボリューム満点の「二郎インスパイヤ(@700円)」といったものまでありました

麺屋ジョニー@滋賀県長浜市-03
麺屋ジョニーさんの「こってりつけ麺(@800円)」。麺が極太!そのまま食べてもモッチリとした食感があり、やや塩気も感じられます。トッピングは、メンマ・煮玉子半分・焼き海苔。ボリュームもあり味もパンチがある、ガッツリと満足できるつけ麺でした!

麺屋ジョニー@滋賀県長浜市-04
つけ汁は魚介ベース。濃厚でコクがありながらも、しつこさはありません。コッテリしながら意外とさっぱりと、ちょうどいい塩梅ですね。満足度高いです!食後はアツアツのスープ割りもいただけます



大きな地図で見る


■麺屋ジョニー 本店

HP: http://jonny.shiga-saku.net/
住所: 滋賀県長浜市湖北町八日市841
電話: 0749-78-1715
定休日: 月曜日(祝日の場合は営業、翌日休)
営業時間: 11:00 - 22:00(日祝は21時まで)
駐車場: 多数あり

※実際にお店にお邪魔したのは「2012年11月14日」でした


■参考にさせていただきました

カロリーの断捨離は・・ 麺屋ジョニー本店@長浜市湖北町


●【食べログ】の該当ページへ

麺屋ジョニー めんやじょにー - 河毛/ラーメン [食べログ]


湖北エリアの仏さまは素晴らしいんです!

ついで扱いのようで申し訳ないですが、この日にお詣りした仏さまたちを簡単にご紹介しておきます。

この日のコースは、長浜市新庄寺町「神照寺」→長浜市高月町「尾山釈迦堂」→長浜市木之本町「石道寺」「黒田観音」「安念寺(いも観音)」→長浜市湖北町「小谷寺」(特別御開扉)→米原市伊吹町「太平観音堂」となりました。観音の里と呼ばれるエリアを巡っていながらも、この日は丈六の如来像、美麗な観音像、破損仏、円空仏、小金銅仏と、バラエティ満点でしたね。

アクセスしづらい場所ですし、ほとんどの仏さまが事前予約が必要だったりと、やや敷居が高い印象もありますが、世話人さんも温かい方ばかりですし、何度でも通いたくなる魅力がある土地です。ぜひ麺屋ジョニーさんとセットでどうぞ!


麺屋ジョニー@滋賀県長浜市-06

長浜市高月町の「安楽寺(尾山釈迦堂)」。イノシシが普通に生息するような土地に建つ、小さな収蔵庫。ここを開けてもらうと、素晴らしい仏さまがおわします

麺屋ジョニー@滋賀県長浜市-07
収蔵庫の中には、どっしりとした釈迦如来坐像(重文)と大日如来坐像が。私たちのためだけに開けてくれますから、近距離であらゆる角度から拝見できます。堂々としたお姿ですね

麺屋ジョニー@滋賀県長浜市-08
美麗な観音像がおわす「石道寺」。この日は紅葉もピークに近く、とても華やかでした。御本尊の十一面観音立像(重文)は初めて拝見できたのですが、写真集で見るよりも遥かに美仏ですね。思わず見惚れてしまいました

麺屋ジョニー@滋賀県長浜市-09
お堂の中にズラリと破損仏が並ぶ「安念寺」。通称「いも観音」と呼ばれる仏さまたちは、兵火の際に川底や田んぼに埋めて守ったと伝わり、原型をとどめないまでに朽ちています。現代アートのようなシュールさまで感じられますが、地元の方々が大事に守り継いだ仏さまであることが伝わってきますね

麺屋ジョニー@滋賀県長浜市-10
米原市伊吹町の「太平観音堂」におわず、円空作の十一面観音立像。像高は180.5cmもある大きな像です。公民館のような建物の奥に、立派なガラスケースに納められて祀られています。優しい表情とボディーラインが印象的でした


■参考にさせていただきました

拝観情報満載の仏像ワンダーランド!日本全国の寺院情報はここでチェック。










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ