2012-11-08

美味しいパンケーキのカフェ『Cafe +f』@馬見丘陵公園

美味しいパンケーキのカフェ『Cafe +f』@馬見丘陵公園

河合町にある大きな公園「馬見丘陵公園」内にオープンした『Cafe +f(カフェ プリュス・エフ)』さんへ行ってきました。こちらはパンケーキをメインとしたお店で、地元の作家さんのコンフィチュールとのハーモニーが楽しめます。公園を散策した後に立ち寄るには最適ですね!


コンフィチュール作家さんがプロデュース

2012年11月上旬、河合町の「馬見丘陵公園」内に、珍しい「パンケーキ」をメインとしたお店『Cafe +f(カフェ プリュス・エフ)』さんがオープンしました。

ここの運営は、奈良市の東向商店街のイタリアンレストラン『トラットリア ピアノ (TRATTORIA piano)』さん、そして吉野を拠点にコンフィチュール(野菜などのジャム)の作家として活躍中の『コンフィチュール・フミ(ConfitureFumi)』さんなどが関わっていらっしゃいます。


 パンケーキをメーンに、県産食材を使ったスイーツやパスタが味わえる「カフェプリュスエフ」が3日、河合町の馬見丘陵公園で、県の空き施設を借りてオープンする。

 施設は、物品販売店や飲食店用として県が平成22年に建設し、入居者を公募していた。

 奈良市の東向商店街にあるイタリアンレストラン「トラットリアピアノ」の稲次知己オーナー(41)が「東京や大阪にはあるが、奈良では珍しいパンケーキをメーンにしたカフェを」と名乗りをあげた。

 プロデュースは、フランス語でジャムを意味する「コンフィチュール」を吉野町で製造・販売する東史(あづま・ふみ)さん(38)が担当。砂糖の使用を抑えて強火で一気に仕上げた独自のコンフィチュールをのせたパンケーキが味わえる。


私たちがお邪魔したのは、まだお店がオープンして2日め、しかも11月の連休中でした。
いいお天気でしたので馬見丘陵公園に遊びに来ている方も多く、昼下がりの遅めの時間でしたが、お店の中には長蛇の列ができるほどの人気ぶりでした。この辺りは飲食施設が全くありませんでしたので、とても便利になりましたね。

なお、『Cafe +f』さんがあるのは、馬見丘陵公園の北駐車場前の「花見茶屋」内です。とにかく広い公園ですから、離れた場所に車を停めるとかなり歩くことになります。公園内はいたるところでお花が楽しめるようになっていますから、歩くだけでも楽しいのですが、カフェを目当てに行く方は北駐車場へ車を停めるようにしましょう。


『Cafe +f(カフェ プリュス・エフ)』@馬見丘陵公園-01

河合町にある巨大な公園「馬見丘陵公園」の一角にオープンした、パンケーキがメインのお店『Cafe +f(カフェ プリュス・エフ)』さん。建物の前にはきれいな花壇と広々とした駐車場があります。北駐車場の目の前ですが、他の場所に駐車すると距離がありますのでご注意ください

『Cafe +f(カフェ プリュス・エフ)』@馬見丘陵公園-02
真新しい建物は、物販や飲食店用として県が建設したものだとか。温室のようなデザインで、意外と公園の景観に馴染んでいます。人が並んでいるのはテイクアウト用のイタリアンジェラート売場で、店内でもいただけます

『Cafe +f(カフェ プリュス・エフ)』@馬見丘陵公園-03
『Cafe +f』さんの店内の様子。白を基調としたおしゃれなデザインです。日当たりも良くて広々。テラス席もあります。このエリアはそれほどカフェも多くありませんので、公園利用者だけではなくご近所の方も使えますね

『Cafe +f(カフェ プリュス・エフ)』@馬見丘陵公園-04
開店祝いの花などが並ぶ中、この店舗をプロデュースしたコンフィチュール作家「東史(あずまふみ」のブランド「コンフィチュール・フミ」の商品も購入できます。パンケーキなど、ここでいただけるお料理にもふんだんに使用されています


「ブレックファーストメニュー」もあります

Cafe +f(カフェ プリュス・エフ)さんでは、パンケーキをメインとして、オムレツやパスタなどがいただけます。

面白いのは、9時~11時までの「ブレックファースト」メニューと、それ以降の時間帯のメニューに分かれていることですね。明るい店内で、朝から「パルマ産生ハム&オムレツ(@840円)」や「B・E・L・T パンケーキ(@680円)」をいただけるのはいいですね。

11時以降の通常メニューでは、「コンフィチュールパンケーキ(@860円)」「フルーツパンケーキ(@1,050円)」「スペシャルパンケーキ(@860円)」などがいただけます。


『Cafe +f(カフェ プリュス・エフ)』@馬見丘陵公園-05

Cafe +f(カフェ プリュス・エフ)さんのメニュー。パンケーキやオムレツ、パスタなど、イタリアンを中心に様々なメニューがいただけます。このページは9時~11時までのブレックファーストメニュー。「パルマ産生ハム&オムレツ(@840円)」「B・E・L・T パンケーキ(@680円)」など、朝からオシャレメニューがいただけます

『Cafe +f(カフェ プリュス・エフ)』@馬見丘陵公園-06
11時以降は通常メニューになります。パンケーキのページには、「コンフィチュールパンケーキ(@860円)」「フルーツパンケーキ(@1,050円)」「スペシャルパンケーキ(@860円)」などがありました。また「チョコフォンデュパンケーキ(@1,200円)」が12月以降に登場予定だとか。気になりますね!


シンプルで素朴な味わいの3種類のパンケーキ

この日は3名でお邪魔して、3種類のパンケーキをいただいてきました。私は普段はあまりこの手のものは口にしませんので、他と比較はできませんが、どれもシンプルで美味しかったです。

メニューによって付け合せは違いますが、パンケーキのみで食べれば本当に素朴でシンプルな味わいですし、そこに奈良産の蜂蜜「百花蜜はちみつ」をかけていただいたり、自慢のコンフィチュールをプラスしたり、ジェラートとの「熱い+冷たい」のギャップを楽しんだりと、色んな楽しみ方があるんですね。

明るい雰囲気のおしゃれな店舗ですし、公園利用者がついでに食事するだけではなく、色んな方に利用して欲しいカフェでした。


『Cafe +f(カフェ プリュス・エフ)』@馬見丘陵公園-07

ベーシックな「コンフィチュールパンケーキ(@860円)」。バターとシュガーが乗っていて、ハチミツと2種類のコンフィチュール付き。最初はパンケーキの生地だけで、+ハチミツ、+コンフィチュールと、色んな楽しみ方ができますね

『Cafe +f(カフェ プリュス・エフ)』@馬見丘陵公園-08
向かって左から、上品な甘さの奈良県産の「百花蜜はちみつ」。2種類の季節のコンフィチュールは、「ほおずき」と「いちじく+ラズベリー」でした。普段はなかなか口にしない食材ばかりですが、どれもハッとするほど美味しかったですね!素材の味わいがシンプルに感じられました

『Cafe +f(カフェ プリュス・エフ)』@馬見丘陵公園-09
こちらはホイップクリームたっぷりの「フルーツパンケーキ(@1,050円)」!季節のフルーツがコンポートにしてあり、コンフィチュールなども添えていただきます。見た目は激甘ケーキみたいですが、程よい甘味と酸味がいいですね。満足度の高い一皿でした

『Cafe +f(カフェ プリュス・エフ)』@馬見丘陵公園-10
こちらは「スペシャルパンケーキ(@860円)」。焼きたてのパンケーキに、冷たいジェラートとホイップクリームを乗せた、温度差が心地いい一品です。ジェラートはバニラ・チョコレート・スイートポテトから選べます(写真はバニラ)。個人的には、3品の中でこれが一番好きでした。ジェラートが解け出してパンケーキ生地が浸されたあたりのタイミングが特に美味しいんです!


馬見丘陵公園には「お花」も「古墳」もあります

広い広い馬見丘陵公園は、小さなお子さんを連れてのんびり過ごすには最適です。季節ごとに花々が咲いていますし、本物の古墳(ナガレ山古墳)に登れたりもします!

この日は、終わりかけながらも様々な品種のダリアが咲いていましたし、コスモス畑なども華やかでした。公園散策とカフェ巡りのセットでお楽しみください!


『Cafe +f(カフェ プリュス・エフ)』@馬見丘陵公園-11

馬見丘陵公園はとにかく広大です。季節にもよりますが、公園内はお花も多いですし、本物の古墳に登れたりもします!無料で遊べますから、お天気がいい週末などに行ってみるといいですね

『Cafe +f(カフェ プリュス・エフ)』@馬見丘陵公園-12

『Cafe +f(カフェ プリュス・エフ)』@馬見丘陵公園-13

『Cafe +f(カフェ プリュス・エフ)』@馬見丘陵公園-14

『Cafe +f(カフェ プリュス・エフ)』@馬見丘陵公園-15

『Cafe +f(カフェ プリュス・エフ)』@馬見丘陵公園-16



大きな地図で見る


■Cafe +f(カフェ プリュス・エフ)

HP: http://www.facebook.com/plusuF
住所: 奈良県北葛城郡河合町佐味田2202
電話: 0745-56-6025
定休日: ??
営業時間: 9:00 - 16:30
駐車場: 無料駐車場あり

※実際にお店に伺ったのは「2012年11月4日」でした


■関連する記事










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ