2012-04-10

『組漢字展-日本の古代宇宙-』@藝育カフェSankaku

『組漢字展-日本の古代宇宙-』@藝育カフェSankaku

下御門商店街の『藝育カフェSankaku』さんで、「組漢字」作家・田部慶信さんの『組漢字展-日本の古代宇宙-』という展示を拝見してきました。漢字を組み直してアート作品にする、というようなものですが、古事記の神々の名前が組んであったりして感動しました!


凛々しく格好いい「組漢字」の世界

下御門商店街にある「藝育カフェ」と名乗る、ちょっと変わったお店『藝育カフェSankaku』さん。お食事メニューが美味しいのはもちろん、様々なアーティストさんの企画展を開催している楽しいカフェです。


こちらの運営は、藝育ディレクター「やまもとあつし」さん(ブログ)と、その奥さまです。奈良の草の根アート活動を盛り上げるために、様々なアーティストの方たちに開かれた場所になっていて、常に何らかのイベントが行われています。

この日は、以前から気になっていた「組漢字」作家・田部慶信さんによる『組漢字展-日本の古代宇宙-』という企画が開催されていました(2012年4月18日(水)まで)。

おそらくですが、某所で販売されている「三角縁神獣鏡」という文字を組んだTシャツのデザインも、この方が手がけられているのではないかと思います。

今回は、古事記に登場する神さまの名前などが組漢字になっていて、どの作品もかっこいいんですよ!もともと、漢字は表意文字ですが、それを改めて組み上げることによって、文字に神が宿ったようなイメージですね。入口の階段部分から「竹取物語」をテーマにした連作が展示されていますので、ぜひ観に行ってみてください。


田部慶信『組漢字展』@藝育カフェSankaku-08

下御門商店街にある『藝育カフェSankaku』さんで開催中の、「組漢字」作家・田部慶信さんの企画展『組漢字展-日本の古代宇宙-』(2012年4月18日(水)まで)。漢字って自分のお名前も組んであります!

田部慶信『組漢字展』@藝育カフェSankaku-01
入口の階段にそって「竹取物語」をテーマにした連作が展示されています

田部慶信『組漢字展』@藝育カフェSankaku-02

田部慶信『組漢字展』@藝育カフェSankaku-03
かっこいいポスター!店内では、天照大御神や月読命など、古事記の神々の名前を組漢字にして展示してありました

田部慶信『組漢字展』@藝育カフェSankaku-04

田部慶信『組漢字展』@藝育カフェSankaku-05

田部慶信『組漢字展』@藝育カフェSankaku-06

田部慶信『組漢字展』@藝育カフェSankaku-07


「ワッフルバーガープレート」も美味でした

また、Sankakuさんは食事メニューも豊富で、どれも本当に美味しいんです(カフェメニュー)。

定番の「Sankakuカレー(@800円)」は安定のまろやかな美味しさですし、最近登場した「ワッフルバーガープレート(@1,000円)」もかなり美味でした!他にも「ロコモコ風ごはん(@800円)」などもありますので、こちらもぜひ!


田部慶信『組漢字展』@藝育カフェSankaku-09

野菜たっぷりの「Sankakuカレー 大盛り(@900円)」(ピンボケですみません)。とてもまろやかな味わいで、辛すぎず物足りなさも無く、個人的に大好きです。通常サイズは800円、プラス100円で大盛りに、同じくプラス100円でドリンク付きになります

田部慶信『組漢字展』@藝育カフェSankaku-10
最近登場した新メニュー「ワッフルバーガープレート(@1,000円)」。要はワッフルを使ったハンバーガーで、これがモッチリとしていて美味しいんです!生地にはお砂糖なども使用しているとのことでしたが、ほとんど甘さは感じません。ソースも絶妙で、本当に美味しい一品でした!こちらもプラス100円でドリンク付きになります

田部慶信『組漢字展』@藝育カフェSankaku-11
食後に「ぜいたくプリンパフェ(@600円)」など。迫力あります(笑)



大きな地図で見る


■藝育カフェ Sankaku

HP: http://aalabo.com/index.html
住所: 奈良県奈良市下御門町28-1 2階
定休日: 木曜日(祝日の場合オープン)
営業時間: 12:00 - 22:00(展覧会最終日は18:00まで)
駐車場: 無し
アクセス: 近鉄奈良駅から徒歩約7分










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ