2010-12-14

シンプルで美味!鶏がら香る中華そば『豚菜館』@天理市

シンプルで美味!鶏がら香る中華そば『豚菜館』@天理市

久々に、天理市にある中華そばの人気店『豚菜館』さんへ行ってきました。醤油と味噌の2系統のラーメンがいただけますが、どちらも昔懐かしい感じがして美味しいんですよね。奈良では数少ないタイプのシンプルな中華そばがいただけます。


営業は昼時のみ。中華そばの名店です

『豚菜館』さんは、天理市の国道24号線の二階堂交差点にある、中華そばの人気店です。私も何度かお邪魔してきましたが、ここの昔懐かしい中華そばの大ファンになりました(以前の紹介記事)。

店内は、小上がり席が12席、カウンターが10席あり(駐車場は8台分)、営業時間は火曜~土曜のお昼のみと短めです。また、お客さんは営業途中のサラリーマン風の方がほとんどですし、店内は喫煙可。お店の内装もやや古びていますし、スタッフの方も特に元気に接客をするタイプでもありません。

新しく登場するラーメン店とは対極にあるような、昔ながらのラーメン店ですが、店内は常に席待ちのお客さんが途切れません。それだけたくさんのお客さんに愛されている証拠でしょう。

お店に到着すると、食欲をそそる鶏がらの香りが外にまで漂ってきます。中華そば好きな人間にとってはこれ以上無い幸せな瞬間ですね。


豚菜館@天理市-01

天理市の人気店『豚菜館』さん。営業時間は、火曜~土曜のお昼のみのため、なかなかお邪魔する機会がありませんが、久々に伺えました。お店の前にも鶏がらの香りが漂ってきて、懐かしい感じがします。帰り際なので駐車場に空きはありましたが、店内はまだ席を待っている方が何名もいるような繁盛ぶりです

豚菜館@天理市-02
店内は大混雑だったため、iPhoneで撮影した簡単な画像しかありません。店内はサラリーマンらしきお客さんで満席です。喫煙も可能で、テーブルにはコショウが置いてある、古くからのラーメン店という印象です。この日の厨房は4名体制で、とにかくお忙しそうでした

ラーメン『豚菜館』-メニュー
豚菜館さんのメニュー。以前に伺った時に撮影していたものですが、価格変更などは無かったはずです


昔懐かしい中華そばの味がいいんです

この日は、私は「醤油(中)(@600円)」を、相方は「味噌(中)(@650円)」をいただきました。

薄切りのチャーシューが敷き詰めてあるルックスもいいですし、昔ながらの素朴なスープの味わいもたまりませんね。本当に美味しい中華そばです。奈良にはこの手の中華そば店は少ないため、本当に貴重な存在かもしれません。

今回は、サイズ中を注文したため、具材は「焼豚・野菜」でしたが、「特大(@800円)」になると、焼豚・野菜・玉子・支那竹がトッピングされ、麺のボリュームもアップします。私たちはそれほど量を食べるタイプではありませんが、中だけではやや食い足りない感じもしましたので、次は特大をいただいてみたいと思います。


豚菜館@天理市-03

豚菜館さんの「醤油(中)(@600円)」。薄切りのチャーシューが敷き詰めてあって、これが柔らかで美味しいんですよね。鶏がらのシンプルな味わいで、まさに「中華そば」という印象です。久々にいただきましたが、相変わらず美味しいです。個人的に大好きな一杯ですね

豚菜館@天理市-04
麺はシンプルなストレート麺。豚菜館さんは、忙しい時間帯にはやや麺が柔らかめになる傾向があるそうなので、この日は「麺固め」で注文しました。厨房の手順が変わるため、やや待ち時間は伸びる可能性はありますが、やはりこちらの方が好みですね

豚菜館@天理市-05
こちらは「味噌(中)(@650円)」。味噌の粒が見えるほどしっかり濃厚な味噌で、以前いただいた記憶よりも、味噌の甘味が強めでした。この味噌ラーメンも、他のお店ではなかなか味わえない豚菜館さんの味ですね

豚菜館@天理市-06
スープまで完食!美味しかったです。必ずまたお邪魔します!



大きな地図で見る


■豚菜館(とんさいかん)

HP: 参考サイト(食べログ)
住所: 奈良県天理市二階堂上ノ庄町24-6
電話: 0743-64-2983
定休日: 月日休(不定休有)
営業時間: 11:30 - 15:00
駐車場: 数台分あり


※ 2012/11/06 追記

久々に豚菜館さんへ行ってきました。平日のお昼時でしたので、店内は相変わらずの大盛況。さすがによく流行ってますね。

厨房の中は、若いアルバイト(もしくは息子さん?)も含めて計4名になり、お揃いのTシャツも着用するなど、活気が出ています。一時は体調を崩されたと聞いていた大将もお元気そうで、はつらつと動いていらっしゃったのでファンとしては一安心しました。

この日も「醤油」と「味噌」をいただいたのですが、さすがの美味しさですね。シンプルでコクがあって、中華そばらしい味わいがたっぷりと感じられます。ただ、私の体調のせいなのか、本当に味が変わったのかは分かりませんが、以前よりもややスープの塩分濃度が濃い目に感じられました。個人的には全く問題ないのですが、白ご飯を一緒に頼むとさらにいいかもしれませんね。

美味しい・美味しくないは人それぞれあると思いますが、豚菜館さんは私個人として「奈良で一番好きなラーメン」であることに変わりありません。昼間のみの営業ですから、やや行きづらいですが、ぜひ食べてみてください!


ラーメン豚菜館@天理市-01

天理市のR24号二階堂交差点の角にある中華そば専門店『豚菜館』さん。この日は平日のお昼時ということで、店内はほぼ満席です。小上がり席とカウンター席があり、昔ながらのラーメン屋さんという風情ですね

ラーメン豚菜館@天理市-02
こんな渋いお店にも「食べログ 話題のお店」のステッカーが!私もファンの一人ですが、この味をお好きな方がたくさんいらっしゃって嬉しいですね

ラーメン豚菜館@天理市-03
豚菜館さんの名物「醤油(中)(@600円)」。表面はチャーシューにおおわれてますが、チャーシュー麺ではなく、これが普通です。ストレートのシンプルな麺、モヤシと刻みネギ。鶏ガラのダシが美味しくて、個人的に大好きな中華そばです。やや塩分が濃い目に感じましたので、白ご飯と合わせて注文するといいですね

ラーメン豚菜館@天理市-04
ウチの奥さんは、豚菜館さんの「味噌(中)(@650円)」のファンです。お味噌の味わいが前面にドーンと感じられる味。チャーシューとこのスープが絡むととにかく美味しいんですよね。こちらも白ご飯とともガッツリとどうぞ!










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ