2010-04-24

平城遷都1300年祭『パーク&バスライド(大和郡山)』

平城遷都1300年祭『パーク&バスライド(大和郡山)』

平城遷都1300年祭』の初日に行ってきました。その模様を順番にアップしていきます。まずは、大和郡山市の九条公園内の駐車場に車を停めて『パーク&バスライド』を利用したレポートから。


お車で来場予定の方は要注意です

奈良市内の平城宮跡で開催される『平城遷都1300年祭』。基本的には、公共交通機関での利用が推奨されており、最寄り駅は近鉄電車の「大和西大寺駅」。西大寺駅からは無料シャトルバスも出ていますし、歩いても10分ほどの距離です。

車を利用する方は、春夏秋のフェア期間中と、それ以外の期間とで、利用方法が異なりますので注意が必要です。


●フェア期間中

春季フェア「花と緑のフェア(2010年4月24日~5月9日)」、夏季フェア「光と灯りのフェア(2010年8月20日~8月27日)」、秋季フェア「平城京フェア(2010年10月9日~11月7日)」。この期間中は平城宮跡会場の駐車場は利用できません(平城宮跡会場には障害者等専用駐車場があります。要事前予約)。

車を利用する方は、木津川市・奈良西・大和郡山市の3つの駐車場から「パークアンドバスライド」というシステムを利用する必要があります。


●フェア期間外

一般の方でも平城宮跡会場駐車場を利用できるようになります。利用料金は、自家用車:1,000円、バイク(50ccを超える):500円。


■関連情報
平城遷都1300年祭/交通案内
平城遷都1300年祭パークアンドバスライド
平城遷都1300年祭パークアンドバスライド/リアルタイム渋滞・満空情報


パークアンドバスライドは空いてました

平城遷都1300年祭の初日、私たちは大和郡山市の九条公園内に駐車し(運営協力金:500円)、そこから無料シャトルバスに乗って平城宮跡会場へ向かいました。

初日ということでどれだけ混雑しているか想像がつかなかったため、開門とほぼ同時の8時に駐車場に到着しましたが、収容台数630台の駐車場はまだガラガラ。拍子抜けするほど空いてました。


平城遷都1300年祭-パーク&バスライド-01

平城遷都1300年祭の春夏秋のフェア期間中には、平城宮跡の駐車場は一般の車は利用できなくなるため、やや離れた場所に車を停めてバスで会場へ向かう「パーク&バスライド」方式となります。私たちは大和郡山市の駐車場を利用しました(九条公園内。駐車料金500円)

平城遷都1300年祭-パーク&バスライド-03
朝8時の開門から間もない平城宮跡駐車場(大和郡山市)の様子。収容台数は630台とのことでしたが、まだガラガラでした。シャトルバスの第一便は8時半出発でしたので、すぐに混雑するかと思ったら、意外と静かです。さすがに他府県ナンバーの車が多かったですね

平城遷都1300年祭-パーク&バスライド-04
バス乗り場は、駐車スペースから一段低いところにあります。第一便が到着する前でしたが、新聞社の取材があったり、運転手さんたちのミーティングがあったりと、緊張感が伝わってくるようでした


大和郡山市のみの無料レンタサイクルも

パークアンドバスライドの駐車場は3ヶ所ありますが、大和郡山市の会場だけは、独自のレンタサイクル貸出サービス「古都りん」があります。

その内容は、電動アシスト自転車を無料で貸し出してくれるというもの!これは便利ですね(限定50台のみ)。

これは、奈良県と大和郡山市などが協力して行う「九条公園パーク&サイクルライド社会実験」と位置づけられており、春季フェア(2010年4月24日~5月9日)期間中のみの実施のようです(夏季フェア、秋季フェア期間中は不明です)。

「古都りん」の貸出は8時~16時まで。18時半までに返却する必要があります。事前予約などはできませんし、台数が50台と少なめなこともあり、早めの時間に行かないと借りられない可能性が高いですが、平城宮跡会場まで「約5km・約25分」ですから、シャトルバスに乗るのと所要時間はほとんど変わりませんので、お天気の良い日にには利用してみたいですね。

また、金魚の生産が盛んな大和郡山市内を自転車で周るのもいいですし、法隆寺などにも「約8km・約40分」の距離とのことですから、斑鳩方面へ行ってみるのもいいでしょう。


平城遷都1300年祭-パーク&バスライド-05

大和郡山市の駐車場には、何と無料でレンタサイクルが、しかも電動アシスト自転車が借りられます(限定50台のみ)。サービスの名称は「古都りん」。これは嬉しいサービスですね!

平城遷都1300年祭-パーク&バスライド-07
朝から曇り空でしたが、たくさんの方が自転車を借りられていました。50台のみのため、早めの時間に行かないと借りられない可能性もあります

平城遷都1300年祭-パーク&バスライド-08
電動アシスト自転車がズラリ。これを借りて平城遷都1300年祭(約5km・約25分)へ行くのはもちろんですが、大和郡山市内や法隆寺方面(約8km・約40分)へ行ってみるのもいいですね


渋滞もなし。25分で会場へ到着しました

平城遷都1300年祭の記念すべきシャトルバス第一便に乗り込むことができましたが、予想していたような大渋滞もなく、バスはスイスイと進み、平城宮跡会場まで25分で到着しました(帰り道は20分でした)。

後から聞いた情報では、この日の奈良市内は平城遷都1300年祭の初日ということで、皆さん警戒していたためか、いつもよりも交通量が少なかったのだそうです。


平城遷都1300年祭-パーク&バスライド-09

8時半になって、シャトルバスの第一便が到着!大和郡山市の駐車場から平城宮跡会場まで、無料で連れて行ってくれます。大渋滞を予想していましたが、驚くほど道が空いていてスムーズ。行きは25分、帰りは20分しかかかりませんでした

平城遷都1300年祭-パーク&バスライド-10
記念すべき平城遷都1300年祭シャトルバスの第一便に乗り込む皆さん。シャトルバスは10分~15分ごとに出発しています。さすがに座席には座れませんでしたが、不快なほどの混雑もありませんでした

平城遷都1300年祭-パーク&バスライド-11
シャトルバスの目印。大和郡山市のパーキングへ行くバスは赤、奈良西は青、木津川は緑と色が分かれているのだそうです


■関連情報

平城遷都1300年祭ホームページ
平城遷都1300年祭/交通案内
平城遷都1300年祭パークアンドバスライド
平城遷都1300年祭パークアンドバスライド/リアルタイム渋滞・満空情報
電動アシスト レンタサイクル 平城遷都1300年祭 | 奈良観光の古都りん(平城遷都1300年祭駐車場)










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ