2010-03-14

足湯ついでに立ち寄りたい『蕎麦処 行仙』@十津川村

足湯ついでに立ち寄りたい『蕎麦処 行仙』@十津川村

十津川村へドライブへ行ったついでに、久しぶりに『蕎麦処 行仙』さんのお蕎麦をいただいてきました。以前にお邪魔した時とは、メニューの構成などもすっかり変わっていて、「こだわりの蕎麦の店」というよりは、「気軽に麺類をいただけるお店」に近い雰囲気になっていました。


十津川村へ行ったらまずは「足湯」を!

国道168号線沿いの十津川村役場のすぐ隣にある「道の駅 十津川郷」。十津川村にはさすがにお店や飲食店は少ないため、この辺りに来るたびに必ず立ち寄っています。

駐車場には無料の足湯がありますが、この一帯は「湯泉地温泉」が湧き出ているため、いいお湯なんですよね。温度もやや高めで、ドライブの疲れを癒すには最適ですので、まずはここでゆっくりと休憩してください。


蕎麦処 行仙@十津川村-01

十津川村にある「道の駅 十津川郷」。山深いところのため、他にめぼしいお店などはありませんが、足湯・お土産物屋・蕎麦屋さんが揃っていて、ドライブ途中に立ち寄りたいところです

蕎麦処 行仙@十津川村-02
「道の駅 十津川郷」の入口部分。2階で営業している『蕎麦処 行仙』さんは、営業時間が11時から15時までと短めですのでご注意ください

蕎麦処 行仙@十津川村-03
駐車場には広い足湯(もちろん無料)があります。かなり湯温は熱めで、ほんの少し浸かっているだけで、肌が赤く染まっていくのが分かるほど!


メニューがカジュアルになってました

道の駅の2階部分にあるのが『蕎麦処 行仙』さんです。店内の印象などは以前の記事をお読みいただきたいのですが、メニューがガラリと変わっていて驚きました。

2年ほど前は、二八そばがメインで、数量限定の「十割そば」もあり、せいろに乗った「もりそば」でいただけました。しかし、現在のメインは、大皿に盛られた蕎麦に汁をかけてたべる「ぶっかけ系」になっているようです。

また、ちょっと以前の細かい記憶はありませんが、うどんメニューが増えているところから見ても、うどん好きな方が多い関西のお客さんに合わせてきたのかもしれません。


蕎麦処 行仙@十津川村-04

『蕎麦処 行仙』さんの入り口部分。この日はもう閉店に近かったため、他のお客さんの姿も少なく、静かなものでした

蕎麦処 行仙@十津川村-05
『蕎麦処 行仙』さんのメニューその1。以前に来たとき(もう2年近く前)とはメニューが一新されていました。セットものは「日替わり丼ぶり定食(@1,050円)」「めはり寿司定食(@1,100円)」など

蕎麦処 行仙@十津川村-06
『蕎麦処 行仙』さんのメニューその2。以前は「もりそば」がメインで数量限定の「十割そば」などもありましたが、大きく様変わりしています。前からうどんメニューってありましたっけ?


気軽にいただける美味しいお蕎麦です!

この日は、私たちは「梅おろしそば(@850円)」と「なめこおろしそば(@850円)」をいただきました。いずれも喉越しのいいさっぱりとした味わいで美味しかったですね。

ただし、蕎麦の香りを楽しむ・・・というものでは無くなってしまいましたので、蕎麦好きな方にはやや残念かも。わざわざ蕎麦を食べに来るというのではなく、ドライブ途中に気楽に立ち寄るお店としては、十分に合格点だと思います。量はそれほど多くありませんが、ルックスもいいですし、女性やお子さんにも喜ばれるでしょう。


蕎麦処 行仙@十津川村-07

相方が注文した「梅おろしそば(@850円)」。汁をかけて食べるタイプです。蕎麦の香りが・・・などと考えると物足りない感もありますが、サッパリしていてとても美味しかったですね

蕎麦処 行仙@十津川村-09
私が注文した「なめこおろしそば(@850円)」。この季節にしては気温が高めの日でしたので、お蕎麦はよりいっそう美味しく感じられました。大根おろしがピリッと辛く、ナメコの食感も良かったです

蕎麦処 行仙@十津川村-10
一緒に注文した「めはり寿司」。本来は2個で350円ですが、ラストの1個だったため、少し割引していただけました。和歌山に近づいたことが実感できる味ですね



大きな地図で見る


■蕎麦処 行仙

HP: 参考サイト(食べログ)
住所: 奈良県吉野郡十津川村小原225-1 道の駅 十津川郷 2F
電話: 0746-63-0003
定休日: 無休
営業時間: 11:00 - 15:00
駐車場: 無料駐車場あり

※以前は営業時間は「14時まで」でしたので、季節によって変動がある可能性もあります。事前にご確認ください










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ