2009-07-16

怪しげな絶品タイ料理屋『ピサヌローク』@葛城市

タイ料理ハウス ピサヌローク「タイカレー」

葛城市と香芝市の境目くらいにある、やや怪しげなタイ料理店『エスニック タイ料理ハウス ピサヌローク』さんへ行ってきました。

我が家のご近所にあるお店ですので、前から気になっていたのですが、ネット上にも情報がほとんど見当たらなくて、ちょっと不安だったんですよね。今回、勇気を出して(?)お邪魔してみると・・・、かなり美味しかったです!


外観はとにかく「怪しげ」です

山麓線(165号線。大和高田バイパス)を香芝市から葛城市へと進むと、下側に黄色い建物が見えます。それが、『エスニック タイ料理ハウス ピサヌローク』さんです。

道沿いには看板なども出ていませんので、かなり分かりにくいんですよね。黄色い建物の壁に、店名や営業時間などがペンキで書いてあり、これがかなり怪しげな雰囲気を醸し出しています(笑)

この日は平日の夕食時にお邪魔したのですが、入口前の「営業中」「準備中」の札は、ずっと「準備中」を表に向けたまま・・・。ますます怪しげなんですが・・・。


タイ料理「ピサヌローク」@葛城市-01

葛城市(香芝市との境目くらい)にある、エスニック・タイ料理ハウス『ピサヌローク』さん。1階はマッサージ屋で、2階がレストランになってます。山麓線から下を見ると、意外と黄色い建物が目立ちます

タイ料理「ピサヌローク」@葛城市-02
店舗へはこの階段を上がります。これは帰り際に撮った写真ですが、とにかく怪しさ全開!お店に入る前から出てきた後まで、ずっと「準備中」の表示になっていました(笑)

タイ料理「ピサヌローク」@葛城市-03
階段を上がった入口部分。エスニックな雰囲気・・・というか、必要以上にチープ感が漂っていて、ちょっと入るのに勇気が必要かも・・・


店内はタイの雰囲気がいっぱい!

店内に入ると、タイ人の奥さんが出迎えてくれました。「準備中」になってましたが、ちゃんと営業なさってたみたいですね。

店内を見回してみると、タイ風の小物や、タイ国王の肖像など、タイの雰囲気がいっぱいです!mixiでは、「夜遅くなると、近くで勤めているタイ人の方々が集まってくる」なんて書き込みもあったそうですが、確かにそんな雰囲気かもしれませんね。


タイ料理「ピサヌローク」@葛城市-04

ピサヌロークさんの店内の様子。長テーブルがいくつか並び、30席近くはあるでしょう。タイ風の小物が飾られており、ちゃんと一角にはタイ国王の肖像もありました。奥さんがタイの方ですので、さすがに本格的です!

タイ料理「ピサヌローク」@葛城市-05
入口脇の棚に飾ってあった小物たち。タイの踊りを踊っていたり、ムエタイのハイキックを繰り出していたり、その横で仏様が拝んでいたり・・・。全て自宅に欲しいくらいです(笑)


メニューも(多分)かなり本格的!

私たちは、タイ料理の知識はほとんど無く、さらにそれほどパクチーなども得意ではないため、あまりディープなものは怖くて注文できません。メニューには、聞いたこともないようなお料理がズラリと並んでいるのですが、いきなり冒険するのもどうかと思いますし・・・。

とりあえず、失敗が少なそうなラーメン・カレー・ご飯モノの3品を注文してみることにしました。


タイ料理「ピサヌローク」@葛城市-06

ピサヌロークさんのメニューその1。もちろんタイ語と日本語の併記です。代表的なタイ料理「トムヤムクン(えびのタイ風スープ)」が、2人前@1,500円。意外と麺類メニューも豊富なんですね

タイ料理「ピサヌローク」@葛城市-07
メニューその2。タイ料理については全く知識がありませんが、「パパイアのサラダ」とか「内臓のヤム」とか、ものすごく本格的なんじゃないでしょうか?

タイ料理「ピサヌローク」@葛城市-08
日本語の、しっかりと値段が入ったメニューもありました。お値段を見ていくと「ラーメン(@700円)」「タイカレー(@1,500円)」など。パッシュ、パッタイ、ネムハン、ソムタムなど、名前を見ただけでは想像できないお料理もたくさんありますね


エスニックな「タイ風ラーメン」

注文してからやや待ち時間があって、まずは「タイ風ラーメン(@700円)」が登場しました。トッピングが魚の練り物というのにまず驚かされましたが、このラーメンがなかなか美味しいんですよね。

エスニックなテイストはあるものの、決して口に合わないようなものではありません。平打ちの麺も食べやすいですし、これならまた食べに来たいと思えるだけの味でした。


タイ料理「ピサヌローク」@葛城市-09

まずは「タイ風ラーメン(@700円)」。小芋みたいなのが二つほど乗ってますが、これは魚の練り物でした。いくらか日本風にアレンジしてあるのかもしれませんが、独特のタイっぽい風味はあるにしても、かなり食べやすくて美味しかったです!

タイ料理「ピサヌローク」@葛城市-10
麺は平打ち。あまり意識せずに食べましたが、おそらく米粉を使ったビーフンではなく、小麦粉を使った麺だったと思います。いつも食べているような味からすると、かなり変化球になると思いますが、これはこれでかなり美味しいんですよ!


おかずonご飯の「牛ライス」が美味

さらに、アジアといえば「おかずonご飯」だと思ったので、何となく「豚・牛肉炒め御飯(@700円)」というものも頼んでみたのですが、これもかなり美味しくて、二人とも大のお気に入りになりました。

イメージとしては、「お肉を焼肉のタレで炒めてご飯に乗せたもの」っぽい、かなりジャンクな一品なんですが、やや甘めの味付けが妙にイケるんですよね。やや脂っこい感はありましたが、それほど気になりません。次にお邪魔したとしても、きっとまた注文すると思います!


タイ料理「ピサヌローク」@葛城市-11

「豚・牛肉炒め御飯(@700円)」。またの名を「牛ライス」というそうです。アジアの街角で気軽に食べるっぽい一品ですが、これがメチャ美味しかったですね!やや甘めですが、クセになりそうな味付けです。二人揃って気に入りました!

タイ料理「ピサヌローク」@葛城市-12
しっかりとスープまで完食。この時点でかなり満腹なんですが、さらにカレーも注文してあって、ちょっと後悔し始めたのですが・・・


辛いけど美味い絶品「タイカレー」!

そして、前の2品を食べ終わった頃に登場してきたのが、「タイカレー(@1,500円)」です。

こちらもラーメンと同様に、具材のメインは魚の練り物で、その他はタケノコ・キノコなど。スープはココナッツミルクのためか白色で食べやすそうに見えますが・・・、かなり辛いんですよ!奥さんのお話だと「これが一番辛い」とのことですので、かなりのものなんでしょう。

しかし、決して辛いだけではなく、ココナッツミルクでまろやかになっているため、しっかりと旨味も感じられます。口の中は確かに辛いのですが、額から汗が吹き出るほどではなく、最後まで飽きずに美味しくいただけました!

お値段は「@1,500円」と、決してお安くはありませんが、これはまた食べたくなりますね。


タイ料理「ピサヌローク」@葛城市-13

他のお料理を食べ終わった頃に出てきた「タイカレー(@1,500円)」。緑と赤の2種類ありましたが、これは緑です。このカレーがしっかりと辛いのですが、ココナッツミルクの甘みと旨味もあるため、いい具合に中和されてます。だいぶ待たされましたが、まぁ美味しかったですね

タイ料理「ピサヌローク」@葛城市-14
ラーメンにも乗っていた魚の練り物がメイン。さらにタケノコや大きめのキノコ類などが入ってます。奥さんによると「これが一番辛いメニューだ」とのことですので、辛いものが得意でない相方には、やや手強かったようでした。私には丁度いい辛さで、大満足ですね!


辺鄙なところですが、行く価値アリ!

外観はとっても怪しげなピサヌロークさんでしたが、お料理は絶品です!私たちはあまりタイ料理を食べた経験が無いので、これがどのくらい本格的で、どのくらい日本向けにアレンジしてあるのか分かりませんが、「これならまた食べたい!」と思える味でした。

ピサヌロークさんについて、詳しく書いてある「唐辛子屋さん」のページを見ると、「お店を始めて17年、現在の場所に移ってきて約8年」とのことですので、それほどいい立地ではないにもかかわらず、ちゃんと固定ファンはついているんでしょう。期待していただいてもいいと思います!

ただし、奥さんお一人で切り盛りされているみたいですので、この日の3品でもかなり待ち時間がありました。大人数で行くとかなり厳しいことになるかもしれませんので、時間の余裕を持ってどうぞ。

できれば事前に予約を入れておいた方が安全かもしれませんね。


タイ料理「ピサヌローク」@葛城市-15

お店のテーブルの上にあったお花。「タイのお花だよ!」ということで、少しいただいてきたのですが、とっても甘い香りがするんですよね!お花の名前は・・・忘れました!

タイ料理「ピサヌローク」@葛城市-16
タイカレーを食べて「辛い辛い」と言ってたら、あめ玉と一緒に、店名入りマッチ三箱と、何故か「雪の宿」をもらっちゃいました(笑)

タイ料理「ピサヌローク」@葛城市-17
帰り際に写した一枚。山麓線から見下ろすと、手前が田んぼのため、この建物だけが闇夜に浮かび上がります。決して怪しいことはありませんので、ぜひ行ってみてください!



大きな地図で見る


■エスニック タイ料理ハウス ピサヌローク

HP: 参考サイト(唐辛子屋さん)
住所: 奈良県葛城市染野153-1
電話: 0745-48-7779
定休日: 火曜日
営業時間: 17:00-23:00
駐車場: 数台分あり


●【食べログ】の該当ページへ

タイ料理ハウス ピサヌローク (タイ料理 / 当麻寺)
★★★★ 4.0










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ