2009-05-30

松尾寺前でいただく九割蕎麦『流々亭』@舞鶴市

『流々亭』@舞鶴市

舞鶴市の松尾寺に参拝した後、その門前で唯一営業してたお茶処『流々亭(るるてい)』さんで、9割蕎麦をいただきました。

古刹前に相応しい風情ある古民家でいただくお蕎麦は、とてもシンプルで美味しかったですね。ゆったりとした時間が過ごせました。


松尾寺前で唯一営業していたお茶屋さん

松尾寺の周辺はかなりの山奥になるため、お店のようなものは見当たりません。唯一営業していたのが『流々亭』さんでした。後で調べたところによると、先代のお父さんが経営していたお茶屋さんを、今は姉妹お二人で営業しているのだそうです。

落ち着いた古民家で、雰囲気はバツグン。赤い絨毯を敷いた縁側も、しっとりとした風情を感じます。観光シーズンになると、このガラス戸を開け放って、縁側に座ってお茶を飲めたりするそうですから、それも気分が良さそうですよね。

この日、私たちは16時近くになって入店したため、店内も静かなものでした。お蕎麦が出てくる間に、店内の写真を撮ったり、置いてあった番傘を触って遊んだりしていたら、すぐに時間が経過してしまいました。


『流々亭』@舞鶴市-01

舞鶴市の松尾寺の門前で、ほぼ唯一営業していらっしゃるお店が茶処『流々亭』さんです。九割蕎麦もいただけるということでしたので、参拝後にお蕎麦をいただきました

『流々亭』@舞鶴市-02
流々亭さんの外観。古い民家をそのまま利用しているようですね。観光シーズンになると、ガラス戸を開放して、縁側に座ってお茶がいただけるようです

『流々亭』@舞鶴市-03
流々亭さんの入口部分。土間の作りが雰囲気があっていいですね。ホームページによると、お父さんの代からのお店を受け継ぎ、姉妹で営業していらっしゃるそうです

『流々亭』@舞鶴市-04
座敷席から見たレジ部分。雑然と蕎麦粉らしきものが置いてあるのも味ですね。繁忙期には、団体さん用として、2階席も開放していただけるようです(要予約)

『流々亭』@舞鶴市-05
1階の座敷席。シンプルな日本家屋の作りですね

『流々亭』@舞鶴市-06
座敷席の一角には、古い民具と、流々亭さんの建物の模型らしきものがありました。この障子の裏側は厨房になっているようです

『流々亭』@舞鶴市-07
赤い絨毯が敷いてある縁側部分。古民家の縁側というだけでも魅力的なのに、赤い絨毯と照明で、ますます魅力度がアップしています!

『流々亭』@舞鶴市-08
何故か席に番傘が置いてあったので、お蕎麦が出てくるまで遊んでました(笑)

『流々亭』@舞鶴市-09
改めてみると、番傘も美しい造形をしてますよね。かなり重いので、実用性を考えるとイマイチですが、何となく自宅に欲しくなってしまいます


シンプルで素直な九割蕎麦でした

流々亭さんのお蕎麦は、滋賀県伊吹の手打ちの九割蕎麦。それぞれ「つけそば(@700円)」と「おろしそば(@800円)」をいただいたのですが、どちらもとても素直で美味しかったですね!

特に蕎麦の香りが強かったり、食感が変わっていたり・・・ということもなく、誰もが喜んで食べられるような、とてもシンプルなお蕎麦でした。

好みによると思いますが、地元の「松尾大根」を使った、爽やかに辛いおろしそばは、なかなか美味しかったです。量はそれほど多いワケではありませんので、男性なら「プラス300円」の大盛りそばを注文しておいた方が無難かもしれません。

とにかく、この辺りには他に食事が出来るようなお店はありませんので、選択肢もありません。でも、観光地料金の観光地レベルの味かと思いきや、意外なほどマトモなお蕎麦がいただけますので、松尾寺の参拝帰りにぜひ立ち寄ってみてください。雰囲気ともども楽しめますよ!


『流々亭』@舞鶴市-10

流々亭さんでは、滋賀県伊吹の手打ちの九割蕎麦をいただけるとのこと。「期間終了しました」シールが貼ってあるのは、冬季限定の「お煮そば(@1,000円)」。キノコや根菜類が入った煮込みそばだそうです

『流々亭』@舞鶴市-11
流々亭さんの「つけそば(@700円)」。手打ちの九割蕎麦とのことですが、思った以上に素直でクセのないお蕎麦でした。誰からでも好まれるタイプの蕎麦でしょう

『流々亭』@舞鶴市-12
私が頼んだ「おろしそば(@800円)」。上に盛られているのは「松尾大根」という地場のものだそうです。すっきりとした辛さでいいですね。このタイプの蕎麦が好きなので、とても美味しくいただけました

『流々亭』@舞鶴市-13
蕎麦のアップ。夕方遅めの時間だったため、打ちたてではないと思いますが、とてもキレイなルックスです。シンプルで美味しいお蕎麦でした!



大きな地図で見る


■流々亭(るるてい)

HP: http://rurutei.net/
住所: 京都府舞鶴市字松尾247
電話: 0773-63-7770
定休日: 月曜日(祝日の場合は営業。翌日休み)
営業時間: 10:00-17:00
駐車場: 4台分あり(満車の場合は松尾寺駐車場を利用(@400円))
アクセス: JR小浜線「松尾寺駅」下車、徒歩50分(松尾寺前)


※2階席の様子などは、コチラのブログに掲載されていましたので、ご参考までにどうぞ
ゆるっと人生: 京都舞鶴 ~流々亭へ~










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ