2008-05-16

勇気を出して『大たこ』を食べたら・・・

大たこ

道頓堀で最も有名なたこ焼き店といえる存在なのが『本家 大たこ』。まだたこ焼きにウブだった頃(?)、期待してここのたこ焼きを食べて、かなりガッカリしたことがあったのですが・・・。


「大たこ」って美味しいの?

道頓堀のたこ焼きを食べるのであれば、有名店「大たこ」は外せないのかもしれませんが・・・、以前、たこ焼きの美味しさに目覚めたばかりの私は、一度この有名店のたこ焼きも期待して食べたことがありました。ところが・・・「普通だな」というレベルではなく、正直「とんでもなく不味い!」と思ったほどヒドイ出来だったのです。

たこ焼き屋さんですから、時間帯や焼き手によって味に差が出てきてしまうのは仕方ないことだと思いますが、タコは本当に大きかったのですが大して美味しいワケでもなく、生地もモソモソッとしていて、何であんなものに行列が出来るのか不思議に思ったものでした。

その時の感想が正しいのか、その時だけのものだったのか、もう一度再確認してみたいとは思っているのですが、あれだけの衝撃体験でしたから、なかなか勇気が湧きませんね・・・。

たこ焼き「大たこ」
この行列は緑色の看板の「千房」ではなくて・・・、その下の「日本一の大たこ」のもの。本当にいつ見ても行列の絶えない人気店なんですが・・・

※ 2008/05/16 追記

・・・と、悪口を書いてそのままというのも無責任ですので、今回、勇気を出して『大たこ』に再チャレンジしてきました。

時間帯のせいもあると思いますが、有名だった行列も今回はナシ。他の関西ローカルの方も「最近、全く行列が無くなったなー」的なことを言っていたので、やはり減少傾向にあることは間違いないようです。

そこで、私たちは「たこ焼き(6個@300円)を注文して、すぐに受け取ったのですが、その直後に呼び込みさんがアジア方面からの観光客を大量にゲット!油断していたらあっという間に大混雑になってました。この集客力はまだ健在のようですね(笑)


すぐにそこを抜け出して、道頓堀川沿いのベンチに座って食べたのですが、、、、やっぱり全然美味しくなかった!

「焼きたてじゃなかった」「6個300円と安いから仕方ない」などのフォローは出来ますが、とても有名店のものとは思えません。とにかく、いきなり丸ごと口に放り込んでも熱くもないんじゃどうしようもありません。ソースの味ばかりがきつくて、生地の旨味なんて感じられませんし、タコが大きいという意外に褒める点が見つからないですね。

関西に移ってくる前の私は、正直、「たこ焼き=お好み焼きを丸めたもの」だと思っていました。お好み焼きを食べやすい形にまとめただけで、ソースの味しかしないジャンクフードだと思っていたのですが、この『大たこ』のたこ焼きを食べて、また同じことを思ってしまったくらいです。さらにヒドイことを言ってしまえば、今どきデパートのフードコートに入っているたこ焼き屋と大差ないレベルですね。

とにかく、昔からこうだったのか、有名店になってこうなってしまったのかは分かりませんが、もうちょっと頑張れよと。「これが浪速グルメだ!」なんて紹介されていたんじゃ(奈良県民ですが)悲しくなりますよ。。。。

大たこ-01
以前、散々酷評した『大たこ』。言いっぱなしも気分が良くないので、今回、改めて食べてみることにしました

大たこ-02
この時点では行列はなかったのですが、すぐにアジア方面からの団体客をゲットしてきて、相当な混雑に。ガイドブックに道頓堀名物として掲載されているんでしょうね

大たこ-03
「タコは確かに大きい」、もうそれだけです。買ってすぐに口に放り込めるほどぬるいし、ソースが濃すぎて生地の味なんて分からないし・・・。今なら「6個@300円」は安い部類に入ると思いますが、それにしても・・・



大きな地図で見る


本家 大たこ

住所: 大阪市中央区道頓堀1-5-10
電話: 06-6211-5223
定休日: 無休
営業時間: 10:00 - 23:00






 【勇気を出して『大たこ』を食べたら・・・】へのコメント
元大阪市民  10-11-25 23:16

大阪は東区(現中央区)生まれの西区育ちですが、正直言って道頓堀に美味しいものなんてありません。あそこはただのチンピラとヤクザの町です。
本当に美味しいたこ焼き屋さんは・・・淀屋橋の「た○プチ」。
東京に移って20年になりますが、今でも食べたくなる味ですね。って、まだあるのかな?

naka  10-11-27 19:41

>元大阪市民さん

コメントありがとうございます!
他に美味しいたこ焼きやさんとかありますので、コメントの内容には完全に同意するわけじゃありませんが、淀屋橋の「た○プチ」さん、探してみます!まだ営業してたらいいですねー。

評論家  10-12-08 11:41

大阪はたこ焼屋の多い街です。それだけに美味しい店もあれば、まずい店もあって当然です。
この店のものを私も一度食べたことがあります。「たこがデカイだけやん。味はbad。」でした。以来、店の前を素通りです。それでも行列ができるのは、場所がいいだけのこと。
管理人さんは6個300円が安いとおっしゃってますが、私はそうは思えません。大阪は広いです。

naka  10-12-08 18:36

>評論家さん

コメントありがとうございます。
私たちもこの時期にまとめて大阪の美味しいたこ焼き屋さんを食べ歩きましたが、お店によっては感動するくらい美味しいところもありました。そんなお店を知らずに、ここで食べて済ませてしまうのは本当に残念なことだと思ってます。でも、今どきあの一等地で300円なら、(事情があったとはいえ)安い方だと思いますよ(笑)

たこ  10-12-14 12:32

たしかに大たこはうまくない。
自分は神戸人で、以前大阪に住んでいましたがいつも行列が不思議でした。たぶん雑誌に載ったりしたからでしょうね。食べるのは大阪人以外だと思います。
自分は甲賀流ですね。

てか不法占拠でしょ。大阪の恥やわ。

dai  10-12-14 12:57

>>( ゚Д゚)_σ異議あり!!
うちの近所のおばちゃんのたこ焼きの方がよっぽど旨かったんですが・・・6個¥250
土地を不法占拠して経費が掛からないのに安いのは当たり前。
行政代執行が決まったし撤去された後どこかのテナントに入ってからも¥300で出せるわけない。
蛸も小さくなるのでしょうね、実際に観光客しか食ってないし
(・ー・) オワッタナ

naka  10-12-14 19:05

>たこさん

コメントありがとうございます。
ちょうど今日辺りに強制執行されてたりするのかもしれませんね。不法占拠に至った経緯は分かりませんが、観光客にあのたこ焼きを食べさせるのは・・・とは思いましたね。個人的にも甲賀流さんの方が圧倒的に美味しいと思ってますし。これからどうなるのか、野次馬的にニュースを注目していきます(笑)

naka  10-12-14 19:09

>daiさん

コメントありがとうございます。
土地代がタダ同然なら安いのは当たり前ですからね。これからどこへ移転するのか、価格がどうなるのか、と注目したいです。でも、ほとんどの大阪のガイドブックに掲載されていた大たこブランドですし、ニュースにもさんざん取り上げられましたし、これからも観光客は入り続けるのかもしれませんよ?私は他のお店で食べたいですけど(笑)

匿名  10-12-15 8:03

『大たこ』のタコ焼きは率直に言って、マズイですね。
大阪市内で、タコ焼きの美味しい店は星の数程有り『大たこ』は道頓堀と言う大阪を象徴する場所に有るため、これまで観光ガイドBOOKやマスコミの取材なので、露出されて有名になっただけのことです!長期間に渡り市有地を不法占拠し、最高裁の判決が出た後も、場所を少しズラしただけで今日も営業を続けています(※管理人が一部削除しました)!大阪市民や観光客も違法行為を行っている店では買わないと言う毅然とした態度を示して欲しいものだ!

naka  10-12-15 20:17

>匿名さん

コメントありがとうございます。
大阪市内には他にも美味しいたこ焼き屋さんはありますから、私も他のお店を勧めたいと思ってます。しかし、これだけニュースで話題になるんですから、ある意味では大したものですよねー。これからどうなることやら(笑)

※一部の表現が大たこさんへの誹謗中傷に当たる可能性があるため、該当部分は削除させていただきました。どうぞご了承ください。

大阪市民  10-12-16 17:48

大阪市民です。食べたことないので味は知りません。
あんな狭いところで営業しつづけた店主も悪いけど
何も考えず有名だからってだけで
行列まで作って買っていく観光客が一番悪いよ。
みんなメディアに流されすぎだよ!

naka  10-12-16 19:47

>大阪市民さん

コメントありがとうございます。
実際に何軒か食べ比べないと味の善し悪しは分かりませんからねー。観光客が有名で便利なお店に流れてしまうのは仕方ないと思いますよ(笑)
でも、某ワイドショーで大たこさんの特集を見ましたけど、大阪市側にも落ち度はあったような印象でしたし、店主が怒るのも無理はないのかもしれません。ちなみに、移転反対の署名は2万人分も集まったそうですよ!

momo  10-12-18 14:45

確かに味には疑問がありました。観光客相手だとああいうのもいいんでしょうか。まあお商売ですからと言ってしまえばそれまでですが。観光客は雰囲気を楽しんでるだけで、何でもいいのかなと思ったり。でもそれって寂しい…

日本料理の源流が大阪にあるとも言われますし、もっとそういった大阪料理こそ見直されてもいいと思いますね。ステレオタイプな大阪というのはもういいのではないでしょうか

まあテレビはこういう変わったものとか決まりきったいかにもなものを採り上げるのが大好きみたいですので、どうしようもないかも

abon  10-12-19 0:54

強制だと経費請求されるからって移動したみたいですね。
どこまでも、なんだかなぁ・・・。

自分はNGK前にあるたこやき座のたこ焼きが好きですね。

j  10-12-19 1:03

四国人です。大たこ、有名店ということで今年の春に大阪に行くことがあったので行って食べてみました。その時はできたてをゲットできたんですが、確かにたこはデカイ。味は・・・感動しませんでした。私の地元のたこ焼き屋のほうが旨いですね。値段とガイドブックの情報に乗って行ってみる観光客の典型的な失敗パターンにまんまとやられた感じです。そのあと松屋に行って牛丼食べて夜行バスで帰りました。
観光客は本当のたこ焼きにありつくことなんてできないのですね。
てか道頓堀に真の大阪人はいるのですか?

naka  10-12-19 10:39

>momoさん

コメントありがとうございました。
大阪を代表する食べ物として「たこ焼き」が知られている限りは、観光客目当てのお店が次々と登場して、その中に美味しくないものが混ざってしまうのも仕方ないと思うんですよ。いずれ淘汰されていくものですから。でも、大阪を代表する店としての味は保って欲しい。私が思ったのはそれだけです。美味しければ文句を言う気もありません(笑)

でも、観光地の食べ物って難しいですよね。しっかり探せば色んな美味しい物が見つかるはずなんですけど、観光客にそこまでの手間をかけさせるわけにもいきませんし。例えば、私が出雲に言ったとしたら、やっぱり蕎麦だけ食べて帰ってくると思いますし、地元の人は「もっと他にもあるよ」って思うんでしょうし。どうやって告知していくのか、難しいところですよねー。

通りすがり  10-12-19 11:41

大たこ談義に立ち止まりました。生粋の大阪人です。よかった。皆一緒の意見だった。私もおいしいと思ったことがなくて。。。
道頓堀の沢山のたこ焼きやさんがある中でも一番まずいと思ってます(笑)
一番最初に書かれた淀屋橋の「たこ○ち」私も大好きでした。外はかりかりで中はやわらかく、大玉でした。他にもおいしいところがいっぱいあるというのに、メディアに踊らされる他の地方の人が可哀想でたまりません。

存続署名に2万人がしたのにびっくりです。
自分の土地ではないところで誰の許可も受けずに黙ってやってきて、
大阪市から土地を売ってもらう話になった時に値段の折り合いがつかなかったと説明されても、そのまま敷地代払わずにのうのうと営業して営利をむさぼるのはどうかと思う。
不法侵入だと言われてからも1mだけ移動して営業だなんて馬鹿にしてます。

naka  10-12-19 21:05

>abonさん

そうそう、経費が高くなるので前日夜に自主撤去した・・・って言ってましたね。色んな事情はあるんでしょうけど、そんなこんなも含めて今回の一件は応援しづらいんですよね(苦笑)。NGK前の「たこやき座」さん、まだ食べたことありません!次回は必ず食べてみますね!

naka  10-12-19 21:13

>jさん

私も北陸生まれの余所者ですから、大阪のたこ焼きは楽しみにしていて、大たこさんでガッカリした人間です。正直なところ、あれだったら近所のお店の方が・・・って思いましたねー。
でも、美味しいところは本当に美味しいんですよ!賛否両論ありますけど、個人的には阿倍野の「やまちゃん」でたこ焼きの美味しさに目覚めたので、必ず美味しいお店はあります。だからこそ、あの一等地で営業していた大たこさんがあの程度の味なのが悔しくて、こんな辛口の記事を書きました。今度大阪へいらっしゃるときは、ぜひ他のお店へどうぞ!

naka  10-12-19 21:24

>通りすがりさん

コメントありがとうございます!やっぱり今回の大たこさんの一件には注目が集まっているみたいで、このブログが始まって以来のコメント数になってますねー。
大たこさんにも言い分はあるでしょうし、同情したい点もあるんですけど、今回は本当にやり方がまずかったですよね。1mずらして・・・とか、最悪の方法だったと思います。あそこのたこ焼きがまだ美味しいと思っていれば声援も送るんですが、その真逆ですし、余計に厳しい目で見てしまうんですけどね(笑)
いずれにしても、私に出来るのは美味しいお店を「美味しい!」とご紹介することくらいですので、お二方から推薦していただいた、淀屋橋の「たこ○ち」さんは必ず伺いたいと思います!楽しみにしておきますね!





  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ