2008-04-19

「まぐろラーメン開発委員会」顛末記

まぐろラーメン開発委員会

田原本町の『創作まぐろダイニング 鮪 横綱亭』という鮪専門店さんが、「オリジナルのまぐろラーメンを開発するため、試食会への参加者を募集します!」とのことでしたので、喜び勇んで出かけてきました!

初開催ということで、とっても微妙な結末に終わったのですが、緊張感のあるオフ会みたいな雰囲気で、かなり面白かったです!

※なお、この試食会は、2回目以降も開催予定とのことですので、近隣の方、ぜひ参加してみてください!


「まぐろラーメン開発委員会」とは?

先日、mixiユーザーの相方が、「奈良のラーメン」というコミュで、「まぐろラーメン開発委員会」という話題を見つけてきました。


田原本で「鮪 横綱亭」というまぐろ料理専門店をやっています。
ただ今「まぐろラーメン」を開発中です
本まぐろの顎ときはだの中骨をそれぞれ一匹分丸々使った濃厚だしは・・・
「食べたことないスープ!」と中々好評です。
構想一年!かなりいい線まで来ましたが、完成度80%といったトコロ
そこで是非ラーメン通の皆様に無料で試食していただいて貴重な
ご意見を頂戴したいと思っています。皆さんのお力で是非この
ラーメンを120%のラーメンにしてくださいm(__)m
無料試食会参加希望の方は是非ご連絡ください。老若男女は問いません
ご連絡頂いた方には次回無料試食会の日程をご連絡いたします。

mixi「まぐろラーメン開発委員会」トピより


要は、「開発中のまぐろラーメンをタダで試食してその感想を聞かせてくれ!」というもの。魚介類は大好きだし、ラーメンは大好物だし、タダだし、ブログのネタに丁度いいし・・・と、まさに私たちのためにあるような企画じゃないですかっ!!

その第一回目の開催日は「4月19日(土)17時~(整理券配布は16時~)」。土曜日だというのに珍しく仕事が山積みだったんですが、頑張って出かけてきました。


いよいよ緊張の試食会スタート!

整理券を受け取ってから近所で時間を潰し、時間ピッタリにお店へお邪魔してみると、参加者は全部で30名程度だったでしょうか。店長さんのお話では「mixiでの反応からいって、もうちょっと集まるかと思ってましたが・・・」という雰囲気でした。

店内には、すでにラーメンらしいスープの香りと、魚介系の美味しそうな香りが漂っていて、準備万端を伺わせます。まずは簡単な説明を受け、試食前の簡単なアンケートに答え、整理券の番号順に試食会がスタートしました。


まぐろラーメン開発委員会-01

田原本町のR24号線沿いにある『創作まぐろダイニング 鮪 横綱亭』さん。この日は「まぐろラーメン開発委員会」という名の下で試食会が開催されるということで、お邪魔してみました

まぐろラーメン開発委員会-02
整理券配布は16時から。余裕を持って早めに到着しておいたため、こんな早い番号をもらえました。それにしても、この企画のために、こんな小道具までしっかりと準備しているなんて、気合が入ってますね!

まぐろラーメン開発委員会-03
試食会は17時から。席数のキャパは50で、この日は30名弱の方が参加。店長さんいわく「予想を下回りました・・・」とのこと

まぐろラーメン開発委員会-04
「まぐろラーメン開発委員会」の試食会に先立って、店長さんから簡単なご挨拶と説明が。「完成度80%」とのことでしたので、自然と期待が高まります

まぐろラーメン開発委員会-05
参加者全員に配られたアンケート用紙。試食前と試食後に書く欄があります。準備もしっかりされてますね。一緒にプリントしてあったのは、今回の企画が奈良日日新聞に取り上げられた際の記事。かなり本格的です!


あれっ、いくらなんでも辛くない?

「完成度80%(店長談)」のまぐろラーメンは、トッピングのメインは、チャーシュー代わりの「まぐろの炙り」が3切れ!それ以外には、まだ開発中ということもあって、カマボコスライス・刻みネギのシンプルな構成です。スープはかなり濃い目の醤油ベース。まぐろから出てきた油が少し浮いている程度で、それほど余計なものを加えてあるような印象ではありませんでした。

やや緊張しながらも、とりあえずスープを一口飲んでみると・・・、

信じられないくらいに塩辛いんです!!

関西弁なら「辛い」、奈良の言葉なら「だだ辛い」!本当にしょっぱい!決して飲めないほどではないのですが、ここまでキツイとダシの味なんてサッパリ分かりはしません(笑)

少しだけ魚介の風味を感じる程度のため、まるで煮魚の汁のよう。または、関東圏で食べる安い立ち食いそばの汁のよう。スープがしょっぱい以外は、麺もまぐろの炙りも本当に美味しいんですが、この濃すぎるスープの味のために、ラーメンとしてはとても評価できないものになっていました・・・。

食後のアンケート記入項目には「このラーメン、いくらならまた食べたいと思いますか?」というような質問もあったのですが、「完成度80%」という店長さんには申し訳ないですが、ホンネに100円だけ上乗せした「400円」と書いて提出したのが、私の精一杯の評価でしたから(笑)


まぐろラーメン開発委員会-06

これが問題の「まぐろラーメン」。具材はまた検討中とのことで、正式なものではありません。チャーシューの代わりになる「まぐろの炙り」が3切れも乗っていて、生臭さは一切無く、本当に美味しかった!ただし、問題はスープ・・・

まぐろラーメン開発委員会-07
「まぐろラーメン」の麺は、ベーシックな中太のわずかに縮れたもの。弾力も喉越しも良く、私の好みのタイプです。これもなかなかの高得点でした!ただし、問題はスープ・・・

まぐろラーメン開発委員会-08
「満足したラーメンのスープは飲み干す」というポリシーなんですが、さすがに辛すぎて無理!冷めた後に口をつけたら、本当に魚の煮汁くらい塩辛かったんですから・・・

まぐろラーメン開発委員会-09
試食会が終了。各自アンケート用紙を記入して提出。会員証のようなものを受け取って解散でした


「醤油ダレの分量ミス」で安心しました

帰りの車中で、スープの辛さについて、相方と色んな可能性を考えてみましたが、

・初めてだから緊張しすぎて、味覚がおかしくなっていた
・記念すべき日に本番用道具に変えたら、醤油の分量を間違えた
・まぐろ屋さんで普段から生醤油を使っているので、味覚が常人とは違う

こんなあり得ない理由しか思い浮かびません。「他は完璧なのに、スープだけ何とかしてくれれば・・・」と言い合いながら帰ったのです。

そして、早速mixiの「まぐろラーメン開発委員会」のトピを覗いてみると、、、


私、あせってしまって醤油ダレの分量を間違ってしまいました
本当に申し訳有りませんでしたm(__)m
せっかく来ていただいたのにこのようなミスをしてしまい
お詫びの言葉もございません (後略)

mixi「まぐろラーメン開発委員会」トピより


意外と近い理由だったのかも(笑)

本当に、あの塩辛いスープ以外はほぼ満足でしたから、惜しかったですね~。この試食会は2回目・3回目と続けられていくそうですので、次回以降に期待したいと思います!


「鉄火丼(@480円)」も安い!

今は「まぐろラーメン」の開発に打ち込んでいる店長さんですが、このお店の看板は「まぐろ」です。今回、お店にお邪魔して、待ち時間にメニューを開いてみて驚いたのですが、鉄火丼・ネギトロ丼などが「@480円」って、かなり安いですね!

試食のラーメンと一緒に頼んでみたかったのですが、そんな雰囲気でもなかったので(初開催の試食会ですからね)、また近いうちに食べさせてもらおうと思います。

鮪 横綱亭-01
『創作まぐろダイニング 鮪 横綱亭』さんのメニュー。私は勝手に「このお店はチェーン店だ」と思い込んでいたのですが、全く違いました

鮪 横綱亭-02
メニューを見てかなり驚いたのですが、鉄火丼・ネギトロ丼・まぐろ唐揚げ丼などの丼メニューは「@480円」!かなり安いんですね。入店したのは初めてだったので全く知りませんでした

鮪 横綱亭-03
さすがに「まぐろ専門店」だけあって、メニューはまぐろづくし。お造りや焼き物、麺類まで、色んなバリエーションがあります。ちなみにランチだと「日替り丼定食(@680円)」なんてメニューもあるそうです



大きな地図で見る

■創作まぐろダイニング 鮪 横綱亭

HP: http://gourmet.gyao.jp/0004000924/
住所: 奈良県磯城郡田原本町阪手666-1
電話: 0744-33-8701
定休日: 無休
営業時間: 11:00 - 23:00
駐車場: 30台分あり
アクセス: 近鉄橿原線「田原本駅」から徒歩15分。近鉄田原本線「西田原本駅」から徒歩18分










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ