2007-12-10

我が家の定番!下津漁港の『シラス』

あり長水産


奈良在住の我が家では、和歌山へ行った時の定番ルートというのがある程度決まっています。ラーメンを食べたり、有田でミカンを買ったり、そこらの温泉施設へ行ったりと、色々なパターンがあるんですが、その中でほぼ毎回、必ず立ち寄る固定コースがあります。

・「黒潮市場」。和歌山市近辺で安い海産物を売っているところを他に知らない・・・。梅干をタップリと試食できるのが嬉しいんですよね。
・下津漁港にある『あり長水産』さん。毎回ここに立ち寄っては、美味しいシラスを3~4パックずつぐらい買ってきます。

今回の主役は、この「あり長水産(ありちょうすいさん)」さんの「シラス」です!我が家の冷蔵庫の常備品として、すっかり定着しています。


画像だけでは大きさが分かりにくいのですが、なかなかの重量です。近所のスーパーでシラスを買えば、ほんの少ししか入っていないのに300円とか取られますが、そのぐらいならココの最低ランク(大体500円)を買った方が全然オトクですね。一番下のグレードでも、舌触りが相当に柔らかくてとっても美味しいですし、白いご飯の上に贅沢に乗せて食べても、1回や2回じゃ半分も食べきれないぐらいの量がありますから。

冷凍保存できますので、毎回数パックずつ購入してきては、実家へお裾分けしたりしてます。そのまま食べても美味しいですが、ここの奥さんが「かき揚げにすると美味しいよ!面倒だけど(笑)」と言ってましたので、いずれ試してみたいですね。

今回は、ここの最低ランク「500円」のものと、その一つ上の「800円」のものを購入してきました(1,000円を超す、贈答用に使えるシラスもあります)。今までは500円のものでも十分満足して食べていたのですが、いざ食べ比べてみるとその差は歴然・・・。舌触りも香りも全く別物でしたね~。こんな事実に気付かなければ幸せに暮らせたのに・・・。後戻りできなくなりそうです(笑)

わざわざ遠方から買いに行く価値があるかどうかは分かりませんが、和歌山へ行ったついでに立ち寄る(下津ですけどね)価値はあるかもしれません。少なくとも、その後の数日間は、朝食&晩酌には困りませんからね。お近くまで行った際にはぜひ!

ただし、ものすごーく分かりにくい位置にありますので、くれぐれもご注意を!ウチは方向音痴の集まりですので、何回も道に迷いましたから(笑)

あり長水産-外観
和歌山県の下津漁港にある「あり長水産」さん。シラスを買いにお邪魔していますが、非常に分かりにくい立地にあります

あり長水産-お庭
あり長水産のお庭。明るいうちにここでシラスを干していらっしゃいます

あり長水産-漁港
目の前が下津漁港。海沿いどころの騒ぎではありません!

あり長水産-500円と800円
向かって左が500円、右が800円のもの。パッケージサイズが違うだけではなく、安い方にはちょっと大きくなったシラスも混ざっています。食べ比べると違いが歴然でした!

あり長水産-アップ
シラスのアップ(500円の方)。これでも十分ですが、値段の高い方はさらにサイズが揃ってました

和歌山土産-梅干
和歌山市内の近鉄百貨店まで行ってわざわざ買ってきた梅干。薄塩味で本当に美味しいんですが、これで1,000円します・・・

ポルトヨーロッパ1
夕方5時に早くも店じまいしていた黒潮市場とポルトヨーロッパ。せめて7時ぐらいまで頑張ろうよ(笑)

ポルトヨーロッパ2
もうすでにほとんど人の姿はありませんでした・・・


拡大地図を表示

■あり長水産

住 所:和歌山県海南市下津町下津1545
電話番号:073-492-0131

※ホームページなどはありませんが、電話で全国発送などは受けてくれるようです










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ