2021-06-26

贅沢TKG!地たまご料理『IBURI-KOBO』@道の駅 針テラス

絶品TKG!地たまご料理『IBURI-KOBO』@道の駅 針テラス

「道の駅 針テラス」にオープンした、地たまご料理専門店『IBURI-KOBO』さん。こだわりの地たまごを使用した「たまごかけご飯(TKG)」や、ホットサンドセット、卵を乗せたカレーなど、たまご料理を気軽に味わえます。自家製の「スモークだし醤油」でいただくTKGの美味しいこと!贅沢気分を味わえました!


21年4月「針テラス情報館」にOPEN

名阪国道(国道25号線)針インターに隣接し、奈良県東部の大和高原エリアへの玄関口となる「道の駅 針テラス」。バイカーやドライバーの方にはお馴染みの施設でしょう。

その敷地内にある「針テラス情報館」に、コロナ禍の真っ只中の2021年4月29日にオープンしたのが、地たまご料理専門店『IBURI-KOBO 針テラス店』さん(Instagram)です。

こちらを運営するのは、東吉野村の​料理自慢のお宿「杉ヶ瀬」さんです。選びぬいたこだわりの地たまごを使用した「たまごかけご飯」や、ホットサンドセット、卵を乗せたカレーなど、卵がメインのお料理を気軽に味わえます。


IBURI-KOBO 針テラス店@奈良市-01

名阪国道(国道25号線)針インターすぐの「道の駅 針テラス 情報館」にオープンした『IBURI-KOBO 針テラス店』さん。入口部分から大々的に「たまごのお店」「TKG」の文字が踊ります。

IBURI-KOBO 針テラス店@奈良市-02
施設内の様子。カウンターで注文・支払いを済ませ、商品の受け取りなども自分で行うセルフ式となっています。ドライバーさんなどが多く立ち寄る施設ですので、さっと食べられて便利ですね。
なお、2021年6月現在、コロナ禍のため「火・水・木」が定休日となるなど、変則的な営業となっていますのでご注意ください。


TKG・ホットサンドに燻たまなど

IBURI-KOBO 針テラス店@奈良市-03
カウンター下のメニューより。
・たまごかけご飯セット(並 750円、​大 ​850円)
・卵かけ&カレーセット(サラダ付き)(750円)
・ホットサンドセット(750円)
※オプションメニュー「だし巻き卵(3切)」250円、「ゆで地たまご」100円、「燻製たまご」150円
※各メニューはテイクアウトも可能です。


味わい濃厚!TKGが高級料理のよう!

IBURI-KOBO 針テラス店@奈良市-04
『IBURI-KOBO 針テラス店』さんの「たまごかけご飯セット 大」​​850円をいただきました。ご飯に生卵、卵スープにだし巻き卵、さらにサラダとちょっとした付け合せです。

IBURI-KOBO 針テラス店@奈良市-05
主役の卵は、ぴっかぴかの卵黄が3個分も!その隣には、ふんわりメレンゲ状になった卵白が添えられています。
この卵は、地元・大和高原で養鶏を営む「吉本エッグファーム」さんのもの。餌・水・環境にこだわり、天然100%の自然配合肥料で、抗生物質等の薬品を使用せずに育てられ鶏から生まれた卵なのだとか!

IBURI-KOBO 針テラス店@奈良市-06
この卵黄(1個割れてしまいました)+卵白を、ご飯にオン! これだけでも美味しそうなのに、さらには「スモークだし醤油」をかけていただきます。杉ヶ瀬さんが吉野の山桜を使って燻製した商品を製造・販売する「燻香房」ブランドの製品で、たまごかけご飯との相性はバツグン!

IBURI-KOBO 針テラス店@奈良市-07
そこに、セットの鰹節+刻み海苔を振っていただきます!
とにかく、黄身が濃厚で美味しい!ねっとりとした食感は、卵を超えた何かの高級料理のようでした。そこに「スモークだし醤油」の風味が加わって、まさに最高です。大盛りを注文したにもかかわらず、すぐにお代わりしたくなるほどの美味しさでした!

IBURI-KOBO 針テラス店@奈良市-08
セットに付いてくる「だし巻き卵」も、卵の旨味がじんわりと感じられる、上品でいいお味でした。

IBURI-KOBO 針テラス店@奈良市-09
オプションメニューの「燻製たまご」150円 もいただきました。こちらはスモークの薫香がガツン……というよりも、口内の奥のほうでふわりと漂うような、とてもまろやかなお味です。単品で食べたときの満足度はすごいですね。思わず目を閉じて味わいたくなりました(笑)

IBURI-KOBO 針テラス店@奈良市-10
飲食スペース内では、「燻香房」ブランドの製品も購入できます。スモークされたミックスナッツやお塩なども購入できますが、

IBURI-KOBO 針テラス店@奈良市-11
今回は、自宅用に「燻製醤油」「燻製だし醤油」「燻製オリーブ油」(各400円)を購入してきました。
なお、この3種の化粧箱入りセットも販売されていました(1,600円)。“吉野の山桜チップで燻煙している” という商品背景もいいですし、ちょっとしたお遣い物に最適ですね。


針テラスはよりユニークに進化中

IBURI-KOBO 針テラス店@奈良市-12
私たちは「道の駅 針テラス」へ行くのは久しぶりでした。指定管理者の問題などで一時的に寂れていた時期などもありましたが、活気が戻ってきているようで、かなり楽しめました。

IBURI-KOBO 針テラス店@奈良市-13
情報館では、都祁村産の薪(1束:広葉樹700円、ヒノキ600円)、キャンプなどで楽しめる「スウェーデントーチ(※丸太に割れ目を入れたもの)」(1,800円~2,800円)が販売されていたり、

IBURI-KOBO 針テラス店@奈良市-14
隣接する「つげの畑 高原屋」では、地元産の新鮮野菜がリーズナブルに購入できたりします。

IBURI-KOBO 針テラス店@奈良市-15
また、ひとり焼肉を味わえるお店「焼肉たいむ」さんがオープンしていたり、

IBURI-KOBO 針テラス店@奈良市-16
奈良漬を使ったご当地パン「ならパン」が発売されていたり(この日は早々に完売したそうです)。ぜひドライブがてら立ち寄ってみてください!



■IBURI-KOBO 針テラス店

HP: https://www.iburi-kobo.com/
Instagram: @iburi.kobo

住所: 奈良県奈良市針町345 針テラス情報館内
定休日: 火・水・木(※コロナ過のため)
営業時間: 月・金 10:00~14:30、土・日・祝 10:00~16:00
駐車場: 無料
アクセス: 名阪国道(国道25号線)針インターに隣接。近鉄大阪線「榛原駅」から車で約15分、バスで約30分です。

※実際にお店にお邪魔したのは「2021年6月21日」でした。










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る




メニューを表示
ページトップへ