2020-06-18

人気店がさらに美味しく進化!『焼鳥とお茶漬け 風神』@香芝市

人気店がさらに美味しく進化!『焼鳥とお茶漬け 風神』@香芝市

近鉄五位堂駅からすぐ近く、県内で4店舗を展開する風神グループの本店が『焼鳥とお茶漬け 風神』としてリニューアル。名物のお茶漬けに加えて、こだわりの鳥料理、さらに鶏ガラポタージュスープのラーメン「Gの鶏そば」も登場するなど、さらに進化しました。どのお料理も、豊富なお酒メニューも満足感たっぷりでした!


お茶漬けに加えて、こだわりの焼鳥も

近鉄奈良駅の近くの店舗など、奈良県内に複数店舗(※この時点で4店舗)を展開する飲食チェーン「風神グループ」。自宅からも近い、近鉄五位堂駅すぐの位置にも店舗があるため、これまでに何度もお邪魔してきました。


風神さんというと「お酒とお茶漬け」というイメージでしたが、香芝五位堂店は『焼鳥とお茶漬け 風神』へとリニューアルし、近鉄奈良駅前店は『すき焼きと牛めし 百石木』(2020年6月予定)と一新される予定だそうです。

この日は、コロナウイルス騒動で大変であろう地元のお店を応援する気持ちも込めて、香芝五位堂店さんで美味しいお料理とお酒をたっぷり味わってきました!


焼鳥とお茶漬け 風神 香芝五位堂店 @香芝市-01

近鉄五位堂駅を降りてすぐにある『風神』さん。「お茶漬け推しの居酒屋さん」という印象でしたが、そこに「こだわりの焼き鳥」というストロングポイントが加わりました。さらに……

焼鳥とお茶漬け 風神 香芝五位堂店 @香芝市-02
満を持して「Gの鶏そば」という新メニューも登場!ラーメン好きな方の取り込みを図ります。ランチタイムの営業も始まっていて便利になりました(※ラーメンの詳細は後ほど)

焼鳥とお茶漬け 風神 香芝五位堂店 @香芝市-03
店内の様子。平日だったこの日、私たちは夜営業が始まって間もない17時頃にお店へお邪魔したので、まだのんびりしていました。カウンター席の目の前には焼き場があり、大きな炎が上がったりしますので、そちらが特等席かもしれません

焼鳥とお茶漬け 風神 香芝五位堂店 @香芝市-04
まずは、とりあえずの「生ビール」(480円)と「こぼれスパークリングワイン」(500円)から。まだ外が明るい時間帯から呑むお酒は、いつもよりもさらに美味しいです!


鳥料理をメインに、おつまみ類も豊富

焼鳥とお茶漬け 風神 香芝五位堂店 @香芝市-05
『焼鳥とお茶漬け 風神』さんのメインメニュー。焼鳥などの鳥料理をメインに、水炊きや唐揚げ、おつまみ類にご飯、甘味まで取り揃えています。もちろん、看板メニューのひとつであるお茶漬けなども味わえます!

焼鳥とお茶漬け 風神 香芝五位堂店 @香芝市-06
ドリンクメニューも個性が出ています。私たちがいただいた「こぼれスパークリング」を筆頭に、「凍結レモン」シリーズ、豊富なオリジナルサワー、日本酒の飲み比べセットなどなど。
また、メニューに「五位堂サワー」(380円)というものを見つけたので、興味本位で頼んでみたら、すっきり美味しい柑橘系サワーでした。あまりにも飲みやすかったので、写真を撮るヒマもなく飲み干してしまいました(笑)


「名物ももたたき」「チーズ奈良漬」は絶品!

焼鳥とお茶漬け 風神 香芝五位堂店 @香芝市-08
風神さんのお料理は、基本的にどれもとても美味しいんですが、この日はお通しから見事でした。炊いたお野菜にトマトベースのソースというシンプルなものですが、夫婦そろって「これ美味しい!」と言い合ったくらいで、アップで撮りたくなるお味でした!

焼鳥とお茶漬け 風神 香芝五位堂店 @香芝市-09
こちらは「名物ももたたき」(750円)。朝引きの鶏を使った、やわらかな食感が絶妙な一品。ちらしてあるお塩も、やや甘めの醤油も完璧。名物と名乗るのも納得です。もう一方の推しメニュー「炙り鳥ユッケ」(680円)もきっと美味しいと思うので、次回はそちらも食べたいと思います

焼鳥とお茶漬け 風神 香芝五位堂店 @香芝市-10
そして焼鳥をあれこれと。基本的に注文は1本単位で、こちらは「もも」と「ずり」(いずれも160円)

焼鳥とお茶漬け 風神 香芝五位堂店 @香芝市-11
そして「塩つくね」に「せせり」(いずれも180円)など。基本的には鳥取県産「大山どり」を使っているそうで(この日は知覧どり「播州百日鶏」でした)、しっかりと素材を吟味しているのが伝わってきます。焼きの風味も加わって、お酒がぐいぐい進みます!

焼鳥とお茶漬け 風神 香芝五位堂店 @香芝市-12
そして「豚巻き野菜串」のメニューの中からは、「山芋ソース巻き」(200円)と「トマトチーズベーコン」(220円)をいただきました。ソースだったりバジルだったり、いずれも手が込んでます。おっさんも大満足でしたが、女性から特に喜ばれそうですね

焼鳥とお茶漬け 風神 香芝五位堂店 @香芝市-13
おつまみメニューもあれこれいただきましたが、もっとも美味しかったのが、この「チーズ奈良漬」(380円)が絶品でした!一般的な奈良漬けのような褐色ではなく、透明です。このメニューに合うように何十という中から選んだものだとか。奈良漬けが苦手な方でもきっと好きになるお味ですね。日本酒のつまみにも最高です!


日本酒は「篠峯」「風の森」など

焼鳥とお茶漬け 風神 香芝五位堂店 @香芝市-14
奈良の地酒など、日本酒も味わえます。まずはすっきり系から。「春鹿 超辛口」などの人気どころもありましたが、あまり見かけない「篠峯 超辛口 無濾過生酒」があったのでそちらを。芳しい!すっきりしているだけではなく、ふくよかに香りが広がります

焼鳥とお茶漬け 風神 香芝五位堂店 @香芝市-15
お次は「風の森 山田錦80」を。お料理に合う爽やかなお酒なんですが、濃醇なセクシーさも感じられます。千代酒造さんの「篠峯」も、油長酒造さん「風の森」もどれを呑んでも美味しいんですが、今回も感心させられました

焼鳥とお茶漬け 風神 香芝五位堂店 @香芝市-16
スタッフさんが「風の森がお好きな方にはこちらもぜひ」とお勧めしてくれたのが、福島県会津若松市の宮泉銘醸さんの「寫楽(写楽)」でした。奈良県外のお酒は久々に呑みましたが、まぁ美味しいこと。酔っ払ってから口にするのがもったいないほどでした


〆には「鶏そば」か?「お茶漬け」か?

焼鳥とお茶漬け 風神 香芝五位堂店 @香芝市-07
締めには「Gの鶏そば」をいただきました。説明書きによると、「丁寧に5つ以上の工程を経て作り上げる白濁のスープはまるで野菜のポタージュを思わせる舌触りと香り。余韻まで美しいそのスープは最後まで飽きる事なく召し上げっていただける自信作。無添加でできる最高傑作のポタージュ」だとか

焼鳥とお茶漬け 風神 香芝五位堂店 @香芝市-17
こちらは「Gの鶏そば しろ」(730円)。メニューに「17年目でたどり着いた鶏ガラポタージュのスープ」とありましたが、まさに濃厚ながらしつこくない上等な鶏白湯スープです。〆というよりも、このスープをアテにしてもう1~2杯は飲めますね(笑)

焼鳥とお茶漬け 風神 香芝五位堂店 @香芝市-18
酔いならがも箸上げ。麺がややもっちりが過ぎるような印象でした。シラフの時に確認しにいきたいと思います

焼鳥とお茶漬け 風神 香芝五位堂店 @香芝市-19
さらに、〆の〆で「炙り鯛のゴマだれ茶漬け」(780円)まで。以前からお茶漬がウリのお店でしたが、お出汁などもさらに美味しく進化しているのだとか。最後の最後までおいしゅうございました!



■焼鳥とお茶漬け 風神 香芝五位堂店

HP: https://fujin-reservation.com/kashibagoidou/
住所: 奈良県香芝市瓦口57-5 日東ハウジング1F
電話: 0745-78-7886
定休日: 毎月第一月曜日(その他不定休日あり)
営業時間: 【平日】11:30~14:00、16:00~23:00、【土日祝】11:30~14:00、16:00~23:00
駐車場: 12台分
アクセス: 近鉄大阪線「五位堂駅」徒歩1分


■参考にさせていただきました
焼鳥とお茶漬け 風神 香芝五位堂店(王寺・広陵・香芝/居酒屋) - ぐるなび

●【食べログ】の該当ページへ
風神 五位堂店 (フウジン) - 五位堂/居酒屋


■関連する記事










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ