2020-03-05

『野菜を食べるごちそうとん汁 ごちとん』@ホワイティうめだ(大阪)

『野菜を食べるごちそうとん汁 ごちとん』@ホワイティうめだ(大阪)

大阪・うめだの地下街にオープンした豚汁定食専門店『野菜を食べるごちそうとん汁 ごちとん ホワイティうめだ店』さん。たっぷりの炙り豚しゃぶ、ごろっと大きな具が入った豚汁は、立派なご馳走でした。締めにご飯と生卵を投入して雑炊風にいただくのも絶品で、満足度は抜群でした!


「豚汁定食専門店」が関西初出店

大阪・うめだに広がる地下街「Whityうめだ」にオープンした、『野菜を食べるごちそうとん汁 ごちとん』さん(食べログ)。代々木本店、大手町店に続く3店舗目で、関西へは初出店となります。

こちらは全国展開している「野菜を食べるカレーcamp」さん(Facebook)の姉妹店で、もともと同店の冬限定メニューだったものが好評だったため、専門店としてオープンすることになったのだとか。


野菜を食べるごちそうとん汁 ごちとん @ホワイティうめだ-01

「豚汁定食専門店」ののれんが掲げられた、『野菜を食べるごちそうとん汁 ごちとん ホワイティうめだ店』さん。Whityうめだの一角「泉の広場」が2019年12月に大々的にリニューアルした際に登場しました。平日の19時過ぎということもあって、お店の外に行列ができていました

野菜を食べるごちそうとん汁 ごちとん @ホワイティうめだ-02
並びながらメニューなどを確認します。とん汁定食の写真が具だくさんで迫力がありますね。これまで幾度も食べてきた「とん汁」ですが、まさかこれを主役に据えて全国展開できるとは驚きです。すごい!

野菜を食べるごちそうとん汁 ごちとん @ホワイティうめだ-03
外から店内を見たところ。座席数は20席ほどで、中央には大きなテーブル席が、その周りをテーブル席とカウンター席が囲む形です。行列はできていましたが、回転は早めで比較的スムーズに入店できました

野菜を食べるごちそうとん汁 ごちとん @ホワイティうめだ-04
店舗の正面、通路に面して大きな鍋が並んでいます。豚しゃぶ・大根・にんじん・木綿豆腐などの具材はそれぞれの鍋で炊かれていて、オーダー内容に応じて味噌ベースのスープに投入されます。大鍋で炊くのではなく、ラーメンのような作り方です


一番人気は「ごろごろ野菜のごちとん豚汁」

『ごちとん ホワイティうめだ店』さんのメニューです。豚汁メニューの基本は「ごちとん豚汁」(640円)で、ここに大根とにんじんを加えた一番人気メニュー「ごろごろ野菜のごちとん豚汁」(690円)の2種類です。

ここに、ごはん(大中小を選べます)などがついた「豚汁定食セット」(+150円)、または「豚汁アジフライ定食」(+290円)を組み合わせる形です。つまり、もっともベーシックな豚汁+ごはんだと790円となります。

さらに、ホワイティうめだ店限定メニューの西京味噌や紅生姜を使った「大阪ごちとん豚汁」(940円)や、あおさ海苔・キーマカレー・炙りスペアリブなどを使ったものもあります。


野菜を食べるごちそうとん汁 ごちとん @ホワイティうめだ-05


メニューの「ごちとんの楽しみ方」では、こんな食べ方がお勧めされていました。

●ごちとんの楽しみ方
一、豚汁のたっぷりお肉を、ご飯にワンバンで味わう。(体育会系男子のように)
二、豚汁の細切り野菜と糸こんを、麺をすするように味わう。(ズルズルっと)
三、豚汁に残ったスープにご飯と生卵を投入して、雑炊として味わう。(クライマックス!)
※生卵は豚汁をご注文のお客様におひとつサービス。卵かけご飯にしてもGOOD。

とん汁という食べ物の可能性がぐっと広がったイメージですね!


とん汁がご馳走に進化!驚きの美味しさ

野菜を食べるごちそうとん汁 ごちとん @ホワイティうめだ-06
この日、私たちは「ごろごろ野菜のごちとん豚汁」+「豚汁アジフライ定食(ごはん大盛)」(計980円)をいただきました。

大きな具材がどーんとのって、まさに“具を楽しむ豚汁”といった印象です。ベースが九州味噌でやや甘めですが、いろんな旨味がしっかりと絡み合って、コクたっぷり。とん汁がご馳走にまで進化しています!

野菜を食べるごちそうとん汁 ごちとん @ホワイティうめだ-07
基本の豚汁の具材は、炙り豚しゃぶ・玉ねぎ・白菜・糸こんにゃく・木綿豆腐・青ネギ。「ごろごろ野菜のごちとん豚汁」には大根・人参が加わります。野菜も美味しいのですが、やわらかく煮込んだ豚肉は提供される直前にバーナーで炙ってあり、風味が増しています。量もたっぷりで食べ応えバツグン!

野菜を食べるごちそうとん汁 ごちとん @ホワイティうめだ-08
後半戦は、卵かけご飯にしたり、それをそのまま豚汁に投入して雑炊風にして味わったり。見た目はアレですが、ちょっとびっくりするくらい美味しかったです!また必ずお邪魔します!


【余談】新潟県のショップ『新潟をこめ』

野菜を食べるごちそうとん汁 ごちとん @ホワイティうめだ-09
その真向かいには、新潟県の関西での情報発信拠点となるショップ『新潟をこめ』もオープンしています。新潟生まれの私としては、関西で新潟名物「笹だんご」が買えるのが嬉しい!柿の種などもたくさん置いてありますので、ぜひお立ち寄りください。

なお、店舗の外からはほぼわかりませんが、店内には新潟の地酒が味わえる立呑カウンターがあります!この日は車の運転があったので呑めませんでしたが、近いうちに立ち寄らせていただきます!



■野菜を食べるごちそうとん汁 ごちとん ホワイティうめだ店

HP: 参考サイト(食べログ)
住所: 大阪府大阪市北区小松原町梅田地下街 イーストモール扇町エリア
電話: 06-4397-3010
定休日: 元日・奇数月の第3木曜日
営業時間: 10:00~22:00

※実際にお店にお邪魔したのは「2020年2月27日」でした。


■参考にさせていただきました

具沢山な豚汁の専門店、関西に初出店 | Lmaga.jp










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ