2014-08-19

『生駒山上遊園地』から眺める大阪の夜景が見事!@生駒市

『生駒山上遊園地』から眺める大阪の夜景が見事!@生駒市

標高642mの生駒山の山頂にある『生駒山上遊園地』。ナイター営業の期間には、素晴らしい夜景が見られます。大阪平野が一望できて、大阪湾がキラキラと煌めくのが見えて、夕日が落ちていって、さらには美しい夜景まで!圧倒されるほどの美しさで、夜景を見るためだけに来園する価値はあるでしょう!


ナイター営業期間は夕日&夜景のチャンス!

奈良県唯一の遊園地となった『生駒山上遊園地(いこまさんじょうゆうえんち)』(Wikipedia)。アトラクションは25前後ありますが、基本的にはお子さま向けのマイルドなものばかりで、大人には物足りない感があります。


しかし、標高642mの生駒山の山頂にあるだけに、遊園地からの眺望は素晴らしいんです!

公式サイトの「絶景ポイント紹介」ページに紹介がありますが、大阪平野が一望できて、大阪湾がキラキラと煌めくのが見えて、夕日が落ちていって、さらには美しい夜景まで見られてしまうんですからすごいですね。

正直なところ、私は夜景スポットなどにはほとんど興味はありませんでした。しかし、この日、生駒山上遊園地のベンチで、夕暮れから宵闇が訪れるまでの時間をじっくりと眺めてみたところ、考えを改めました。美しい夜景は、大人をも魅了する素晴らしいエンターテイメントですね(笑)


大阪平野の夜景@生駒山上遊園地-01

8月中旬、『生駒山上遊園地』の夕暮れの風景。7月後半~8月中、9月の土日祝はナイター営業をやっています。基本的に入園料は無料ですので、この日は午後遅目の時間に入園して、夜景の時間までのんびり過ごしました

大阪平野の夜景@生駒山上遊園地-02
これらの写真は、18時15分くらいに撮影したもの。ナイター営業の日であれば、こんなちょっとノスタルジックな風景が見られます

大阪平野の夜景@生駒山上遊園地-03
そして、これが19時半ごろの様子。駐車場からの上り口の脇に、夜景を見るのにちょうどいいベンチが並んでいます。ここに1時間ちょっと座って、少しずつ夜の街へと移り変わっていく様子を見続けてみました


大阪平野の夜景は圧巻!迫力あります!

この日、撮影した写真をずらずらとご紹介します。カメラはミラーレス一眼、三脚は使用していません(使った方がいいです)。かなり小さなサイズに縮小していますが、雰囲気は十分に伝わると思います。

ただ、この日は厚い雲が垂れ込めていて、夕方くらいになってようやく晴れ間が見えてきたような天気でした。西の雲が無ければ美しい夕日が見えたでしょうし、天候次第でははるか遠くの明石海峡大橋なども見えたはずです。

すべて天候次第ですから、見に行く日にお天気になることを真剣に祈りましょう!


大阪平野の夜景@生駒山上遊園地-04

生駒山上遊園地から大阪平野の眺め。遠くに大阪湾が見え、その向こうには六甲山系のシルエットも。向かって左手奥には、日本一の高さを誇るビル「あべのハルカス」、その手前に小さく「通天閣」、右手前に「京セラドーム大阪」などが見えます(8月19日18時42分)

大阪平野の夜景@生駒山上遊園地-05
ちょっとアップ。高速道路を走る車のヘッドライトが灯り始めています

大阪平野の夜景@生駒山上遊園地-06
さらにアップ。大坂湾がはっきり分かります。もとの画像を拡大してみたら、はっきりと明石海峡大橋も写っていました!

大阪平野の夜景@生駒山上遊園地-07
(18時52分)

大阪平野の夜景@生駒山上遊園地-08
(18時59分)

大阪平野の夜景@生駒山上遊園地-09
(ほぼ同時刻)

大阪平野の夜景@生駒山上遊園地-10
(19時7分)

大阪平野の夜景@生駒山上遊園地-11
アップで。ビルの一つ一つまではっきりと確認できました

大阪平野の夜景@生駒山上遊園地-13
(19時20分)

大阪平野の夜景@生駒山上遊園地-14
(19時26分)

大阪平野の夜景@生駒山上遊園地-15
アップで。完全に夜になりました。さすがは大都会・大阪!光の密度が濃いですね!

大阪平野の夜景@生駒山上遊園地-16
近くのフェンス沿いから。ものすごく美しい光景ですが、山頂で風が吹き抜けるため、すでに半袖では寒いくらいでした。時期にもよりますが、夜景目当ての方は一枚羽織るものがあるとベターかもしれません

大阪平野の夜景@生駒山上遊園地-17
このベンチに座って夜景を眺める人が多数いらっしゃいました。有料の双眼鏡も設置してあります。座っている方の邪魔にならない場所もありますので、三脚を立てての撮影も可能です

大阪平野の夜景@生駒山上遊園地-18
頭上のレールは「サイクルモノレール」(料金400円)のもの。これに乗車するとさらに素晴らしい夜景が見られるでしょう!


スマホのカメラでもきれいに写ります

参考までに、私がiPhoneのカメラアプリで撮影した画像も掲載しておきます。

スマホのカメラ程度では、わずかな夜景ではきれいに写りませんが、さすが大阪平野レベルになるとかなり厚みのある夜景になりますね。手ブレに注意しながら撮影してみてください!

大阪平野の夜景@生駒山上遊園地-29

大阪平野の夜景@生駒山上遊園地-30

大阪平野の夜景@生駒山上遊園地-31


夜の遊園地も幻想的な雰囲気でした

大阪平野の夜景@生駒山上遊園地-21
高い位置から夜景が満喫できる「サイクルモノレール」。ゆっくり移動中です

大阪平野の夜景@生駒山上遊園地-22
夜の「チェーンタワー」(料金400円)。ライトが点滅して光が移り変わります

大阪平野の夜景@生駒山上遊園地-23
回転!

大阪平野の夜景@生駒山上遊園地-25
夜の「メリーゴーランド」(料金300円)。どこか物悲しい雰囲気です

大阪平野の夜景@生駒山上遊園地-26
生駒山上遊園地のシンボル「飛行塔」(料金500円)は、夜になると行列ができるほどの人気に!地上30mから見下ろす夜景は見事でしょうね

大阪平野の夜景@生駒山上遊園地-27
回転!ブリキのおもちゃみたいですね(笑)

大阪平野の夜景@生駒山上遊園地-28
駐車場への連絡の乗り物「スカイシャトル」からの眺め。どこから観ても見事です!



■生駒山上遊園地

HP: http://www.ikomasanjou.com/
Twitter: @ikomasanjou

住所: 奈良県生駒市菜畑町2312-1
電話: 0743-74-2173
定休日: 木曜日
営業時間: 10:00 - 17:00(シーズンによって変動あり)
料金: 入園料無料、おとなパス 3,200円(中学生以上)、こどもパス 3,000円(小学生)、幼児パス 2,500円(2才~幼稚園児)など。アトラクション個別でも乗れます
駐車場: 有料(普通車 1,200円)
アクセス: 生駒ケーブル「生駒山上」下車すぐ

※ナイター営業は、7月後半~8月中(21時まで)、9月の土日祝(20時まで)
※12月~3月上旬は冬季休園に


■参考にさせていただきました

生駒山上遊園地 - Wikipedia
信貴生駒スカイライン|近鉄ホームページ
近畿日本鉄道|スポット情報 生駒山上遊園地
生駒山上遊園地の飛行塔は84歳!(産経新聞「なら再発見」第65回) - tetsudaブログ「どっぷり!奈良漬」


■関連する記事










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ