2011-09-26

不思議で素敵な自然菜食カフェ『ナイヤビンギ』@生駒市

不思議で素敵な自然菜食カフェ『ナイヤビンギ』@生駒市

生駒市の宝山寺参道にある、スローフードメインのオーガニックカフェ『ナイヤビンギ』さんへ行ってきました。もとは旅館だった建物を改装したお店なので、全室が個室。山腹にあるため眺めも抜群で、「こんなお店がご近所にあったらいいな!」と思ってしまう素敵なカフェでした!


1階がショップ、2階がカフェスペース

生駒ケーブル「宝山寺駅」近くにある、自然菜食カフェ『ナイヤビンギ』さん。オープンは2005年。宝山寺の参道の急坂の途中にあり、もとは宝山寺の宿坊だった建物をカフェに改装したのだそうです。

ケーブルカーの駅からすぐ近いのですが、車で行く場合には注意が必要です。カーナビに住所を入力すると、細い道をグングン進まされて、結局は行き止まりになってしまうのです。信貴生駒スカイラインの入り口辺りに無料駐車場がありますので、そちらを利用するようにしましょう。ただし、雑誌などには「駐車場あり(要問い合わせ)」と書いてありましたので、事前にお店の方に電話で確認しておくといいですね。

建物に入ると、1階がショップ、2階がカフェスペースになっています。案内されるまま2階へ上がると、昭和チックな旅館の建物が無国籍な雰囲気になっていて、ちょっと不思議な感じでした。また、元旅館ですから客席は全て個室になっていて、とっても贅沢です!


カフェ『ナイヤビンギ』@生駒市-01

生駒市にある不思議なカフェ『ナイヤビンギ』さん。生駒ケーブル「宝山寺駅」から100mほど、少しだけ坂を下った側にあります。足場が組んでありますが、これが看板の取り付けを行なっていたようです

カフェ『ナイヤビンギ』@生駒市-02
入り口の看板。「ナイヤビンギでは、オリジナルの服や帽子、インテリア、雑貨などおもしろいものや珍しいものをとろりそろえております。カフェでは、スローフードメインの体にやさしいメニューとなっております。(当店ではお待たせする事があります。どうぞのんびりお待ち下さい)」

カフェ『ナイヤビンギ』@生駒市-03
1階がショップ、2階がカフェスペースになります。この建物は、宝山寺の宿坊だったものを改装したのだとか。懐かしい雰囲気の階段を上がると、いきなりこんな国籍不明な空間になっています!

カフェ『ナイヤビンギ』@生駒市-04
この日は3名でお邪魔しましたが、こんなお部屋に通していただきました。いかにも元旅館の一室ですが、そこかしこに手を入れてあって、ちょっとずつオシャレになってます。窓からの眺望も抜群ですね

カフェ『ナイヤビンギ』@生駒市-05
個室の入口側と天井。昭和な旅館の風情ですね

カフェ『ナイヤビンギ』@生駒市-06
ナイヤビンギさんの窓からの眺め。生駒山の中腹にあるため、矢田丘陵などが一望できます。この日は生憎のお天気でしたが、夜になると見事な夜景が見られるそうです!個室で夜景を眺めながらのんびりするのもいいですね


無農薬・無化学肥料にこだわってます

ナイヤビンギさんのメニューは、手書き風でページ数も多く、とても手が込んでいます。お料理はスローフードメイン。動物性のものを使わないオーガニック料理で、素材も無農薬・無化学肥料にこだわっているそうです。

また、注意書きにありましたが、「お昼のランチ」と「夜の御膳」は、事前予約をして欲しいとのことです(喫茶メニューは予約なしでOK)。出てきたお料理を見てみたら、確かに手の込んだものを出していますので、出来るかぎり予約の電話をしておいた方が無難でしょう。


カフェ『ナイヤビンギ』@生駒市-07

ナイヤビンギさんのメニュー。只今のお昼のランチは「夏野菜のスタミナ丼ランチ(@1,800円)」でした。メニューはスローフード中心。動物性のものを使わないオーガニック料理で、素材も無農薬・無化学肥料にこだわっています

カフェ『ナイヤビンギ』@生駒市-08
お願い「ナイヤビンギでは、『お昼のランチ』と『夜の御膳』のご予約を承っております。申し訳ありませんが、ご予約されていないお客様にはご準備できない場合がありますので、スタッフにご確認下さい」とのこと。食事メニューは手がかかっているため、事前予約しておいた方が安全ですね。カフェメニューは予約なしでもいただけます

カフェ『ナイヤビンギ』@生駒市-09
ナイヤビンギさんのメニューは、手書き風でページ数も多く、本当に手が込んだものです。スロー食材にこだわったメニューばかりで、見ているだけでも面白いですね。渋いところでは「宝山寺味噌もち(@700円)」なんて、とても美味しそうでした

カフェ『ナイヤビンギ』@生駒市-21
私たちは事前に電話予約しておいたのですが、帰り際に「お電話ありがとうございます」と書いた、電話代のお返しをいただきました。変わったカフェですけど、こんなところがしっかりしているから人気店になっているんでしょうね


オーガニック料理なのに美味しい!

私たちは、お昼のランチメニュー「夏野菜のスタミナ丼ランチ(@1,800円)」をいただきました。前菜が、豆乳味噌の冷製スープ、春巻きなど。メインが「夏野菜たっぷり丼」。スイーツの「玄米アイス」とドリンクがつきます。

正直なところ、こういったスローフードを売りにしているお店は、妙に味が上品で、量も少なくて料金ばかりが高い…というイメージが強いため、私はあまり好きではありません。しかし、ナイヤビンギさんのお料理は、(お値段は決して安いとは言いませんが)どれも美味しかったですね!

お肉などを使っていないので、精進料理のようなものを想像してしまいますが、味付けもちゃんとしています。お野菜もハッとするほど美味しいですし、量的にも物足りなさはありません。これならぜひまたいただきたいと思いました!


カフェ『ナイヤビンギ』@生駒市-10

「夏野菜のスタミナ丼ランチ(@1,800円)」の前菜から。豆乳味噌の冷製スープ、春巻きなど。スローフード的なメニューは、薄味過ぎたりして物足りなく感じることが多いのですが、ここのは味もしっかりしていて満足ですね。特に冷製スープが美味しくて、ちょっとした感動でした!

カフェ『ナイヤビンギ』@生駒市-11
ランチメニューのメイン「夏野菜たっぷり丼」。特製ダレを使用、ご飯は玄米五部つきのもの。具材は、ゴーヤ・ナス・シシトウ・ミョウガなど。文字にすると精進料理みたいですが、これも美味しかったですねー。普通盛りですが、かなりボリュームもありました。付け合せは普通のお漬物かと思ったら、かなり強めの酢漬けなのでご注意を!

カフェ『ナイヤビンギ』@生駒市-12
ランチメニューの最後は、ドリンクとスイーツ。スイーツは「玄米アイス」。ドリンクは、マヤアイスコーヒー、ケニヤティー、森のコーヒー、リンゴジュースから選べます。どれも美味しかったです!


全室個室だからのんびり落ち着けます

食事をいただいた後、スタッフの方にお断りしてから、建物の色んなところを撮影させていただきました。

ナイヤビンギさんの建物は、もとは宝山寺の宿坊だったものですから、それぞれ個室になっています。色んなパターンの内装があって楽しいですね。どの部屋ものんびりと落ち着きそうですから、ここに本を持ち込んで読書にふけったり、ぼんやりと夜景を眺めたりしたいですね。


カフェ『ナイヤビンギ』@生駒市-13

カフェ『ナイヤビンギ』@生駒市-14

カフェ『ナイヤビンギ』@生駒市-15

カフェ『ナイヤビンギ』@生駒市-16
建物の奥側にはテラス席もあります。景色は抜群ですから、春や秋には気持ちいいでしょうね。このスペースを使ってライブなども開催されるそうです


1階のショップも面白かったです

1階部分は、オリジナルの服や帽子、雑貨などの販売スペースになっています。昔ながらの中庭があるような建物の中で、変わった服や雑貨などが販売されているのは楽しいですね。カフェと合わせてどうぞ!


カフェ『ナイヤビンギ』@生駒市-17

カフェ『ナイヤビンギ』@生駒市-18

カフェ『ナイヤビンギ』@生駒市-19

カフェ『ナイヤビンギ』@生駒市-20



大きな地図で見る


■ナイヤビンギ

HP: http://ameblo.jp/nya-binghi/
住所: 奈良県生駒市門前町12-9
電話: 0743-73-0805
定休日: 火曜日(不定休あり)
営業時間: 12:00 - 21:00
駐車場: あり(要問合せ)
アクセス: 生駒ケーブル「宝山寺駅」から2分


■参考にさせていただきました!

奈良あだーじょ:ナイヤビンギ・生駒山にある異空間カフェ
カフェレポ!+1 : 『ナイヤビンギ』奈良宝山寺ユル感最高不思議カフェ


●【食べログ】の該当ページへ

ナイヤビンギ カフェ / 宝山寺駅梅屋敷駅霞ケ丘駅
昼総合点★★★★ 4.0










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ