2012-08-24

『にゃら新聞 8月号』に広告を出稿してみました

『にゃら新聞 8月号』に広告を出稿してみました

「ぴぴぴ」さんという謎の人物が発行するフリーペーパー『にゃら新聞』。私は、この方の味のあるイラストと奈良愛あふれるテキストのファンで、ひそかに応援しています。そして、何となく話の流れで人生初の広告(!)まで出稿してみましたので、簡単にご報告しておきます!


ぴぴぴさんは、イラストと粘土とドーナツの人

イラストを書いたり、粘土をこねたり、縫い物をしたり、たまに急にドーナツを焼いたり。何となく楽しそうな活動を続けていらっしゃる「ぴぴぴ」さん(@pipipijirushi)というアーティストさんがいらっしゃいます。最近、私の周りには、正体不明(?)だけど、とにかく楽しそうに作品を生み出している方が増えてきていますが、この方もその最たるものですね。

色んな活動の中でも、隔月刊で発行されるフリーペーパー「にゃら新聞」という媒体が大好きで、とても楽しく拝見しています。

にゃら新聞を手にとっていただければお分かりいただけると思いますが、誌面は新聞風の両面印刷で、隅から隅までびっちりと楽しい記事で埋め尽くされています。これを作る労力は大変なものだと思いますし、一人で取材・イラスト・テキストなどの全てをやっているんですから、ちょっと関心してしまうんですよね!


にゃら新聞8月号-01

「にゃら新聞」8月号の表面。トップニュースが「スクープ!TKWおばさんと話す!」です(笑)。イラストあり、4コマ漫画ありの、とっても濃い内容ですね(※内容が読めない程度の小さいサイズにしてあります)

にゃら新聞8月号-02
裏面もびっちり。このクオリティーで、無料配布のフリーペーパーです!

にゃら新聞8月号-03
「にゃらのえぇもんめっけ!」のコーナーでは、私も大好きな大和高田市の奈良漬メーカー「三笠奈良漬」さんが紹介されていました。他に紹介されているお店なども間違いないところばかりですし、ちゃんと役立つ内容になってます

にゃら新聞8月号-04
そうかと思えば、突然、「ウクレレにゃらう」という超個人的なコーナーも。適度にゆるいのが魅力ですね


とても楽しい広告原稿を作ってくれました!

そして先日、にゃら新聞に「スポンサー広告枠」が設けられると聞いたので(@2,000円)、即座に広告出稿を名乗り出てみました!自分のブログに他の広告を掲載することはあっても、他の媒体への出稿なんて生まれて初めてですから、面白い初体験ができました!

一応、事前に広告の文面などを相談したのですが、私は「文章はこんな感じで。ただし、全てぴぴぴさんの手書き文字で」とお願いしておきました。すると、ぴぴぴさんの言葉も加えられた、良い感じにぬるい広告誌面が完成していて、ちょっとニヤニヤしてます!こういうテイストは私には絶対に出せないものですから、かなり嬉しいですねー。

正直なところ、どこまでリアルな広告効果があるのかは全く不明です。しかし、少なくともたくさんのコアなファンがいる媒体ですから、面白半分でどうぞ!ちょっとした記念になりますよ(笑)


にゃら新聞8月号-05

にゃら新聞さんでは広告募集中!ひと枠(8cm×4.5cm)が「@2,000円」です

にゃら新聞8月号-06
作成していただいた「奈良に住んでみました」の広告誌面。ぬるくて素敵!ぴぴぴさん、ありがとうございました!

にゃら新聞8月号-07
にゃら新聞は、こんな感じで無料配布されています(写真はきたまちのフルコトさん)。見かけたらぜひ手にとってあげてください


■にゃら新聞 配布先

●桜井市 雑貨屋チコchico/岡西精肉店/ラルジャンドポシュ/BOOKLAND/マジック×マレット
●葛城市 恵古箱
●奈良市 フルコト/CAFEのこのこ/KURONEKO BOOKS/べセル
●明日香 珈琲さんぽ/CAFEことだま/ラスティックベーカリー

※お問い合わせは「ぴぴぴ」さんまで(Twitter → @pipipijirushi










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ