2012-07-17

奈良本カフェ『くるくるかふぇ』@奈良ウガヤゲストハウス

奈良本カフェ『くるくるかふぇ』@奈良ウガヤゲストハウス

奈良市奥子守町にあるリーズナブルなお宿『ウガヤゲストハウス』さん。そのロビー部分は、奈良本カフェ『くるくるかふぇ』として営業なさっています。奈良好き・本好きにとっては、ここの本棚を見ているだけでも楽しめますので、ぜひ美味しいコーヒーと奈良本の時間を過ごしてみてください!


とてもリーズナブルなゲストハウスです

奈良で最も早く、2008年4月にオープンしたゲストハウス『奈良ウガヤゲストハウス』さん。以前、このブログでもご紹介させていただいたことから、オーナーの瀬戸さんとは親しくしていただくようになりました。


料金は、最もお安いドミトリーで「2,500円~」とリーズナブル!私自身は奈良県民ですから、これまで宿として利用する機会はありませんでしたが、この日は知人が宿泊することになっていたため、久々にお邪魔してきました。


くるくるかふぇ@奈良ウガヤゲストハウス-01

奈良市奥子守町にある『ウガヤゲストハウス』さん。JR奈良駅から徒歩5分、近鉄奈良駅から8分という立地ですが、裏通りにあって静かなものです。一泊2,500円から宿泊できることもあって、若者や海外からの旅行客などで賑わっています

くるくるかふぇ@奈良ウガヤゲストハウス-02
ロビーの様子。いい雰囲気の空間になっていますね。ソファーや畳敷きの席があり、宿泊者が利用するだけではなく、『くるくるかふぇ』というカフェとしても営業しています。自由に使えるパソコンがあったり、Wi-Fiが使えたり、常に少しずつ便利になってますね

くるくるかふぇ@奈良ウガヤゲストハウス-07
オーナーの瀬戸さん。最近はすっかり「琵琶」の魅力にはまっていて、お師匠さんについてお稽古しています。この日も目の前で弾いてくれたのですが、生の音は深みがあっていいですね。海外からの宿泊客が喜ぶのは当然として、日本人でもちょっとした感動モノです!琵琶の形も面白いですね。タイミングが合えば弾き語りしてもらえますので、興味がある方はスタッフの方に聞いてみてください


壁一面の本棚には愉しい奈良本がいっぱい

実は、少し前に「奈良本をたくさん置いてある『奈良本カフェ』的なものはないのだろうか?」と調べてみたところ、それを名乗っていたのが、ウガヤゲストハウスさんの1階ロビー部分で営業している『くるくるかふぇ』さんでした。

宿泊客が利用できるように…という目的でスタートしたのかもしれませんが、オーナーの瀬戸さんの趣味の蔵書が集まっていて、奈良を中心に適度にばらけていて面白いんですよね。奈良の観光ガイド本・仏像本・写真集・奈良に関連のある漫画・歴史モノ・お遍路本・みうらじゅんさんの著書・伊勢や熊野本などなど、腰を落ち着けて長居したくなります。

本棚の一部だけ写真に収めてきましたので、その雰囲気だけお伝えしておきます。


くるくるかふぇ@奈良ウガヤゲストハウス-03

奈良やそれに関連した本がぎっしりと詰まった本棚。奈良本好きな私としてはたまらないラインナップが揃っています。このスペースは宿泊客なども利用しますから、いくらか人の出入りは多めです。座敷席の奥に陣取ると集中できるかもしれませんね(この写真の右手にはテーブル席もあります)

くるくるかふぇ@奈良ウガヤゲストハウス-08

くるくるかふぇ@奈良ウガヤゲストハウス-09

くるくるかふぇ@奈良ウガヤゲストハウス-10

くるくるかふぇ@奈良ウガヤゲストハウス-11

くるくるかふぇ@奈良ウガヤゲストハウス-12

くるくるかふぇ@奈良ウガヤゲストハウス-13

くるくるかふぇ@奈良ウガヤゲストハウス-14

くるくるかふぇ@奈良ウガヤゲストハウス-15

くるくるかふぇ@奈良ウガヤゲストハウス-16

くるくるかふぇ@奈良ウガヤゲストハウス-17


自家焙煎のコーヒーやチャイ、ラッシーなど

もちろん、ちゃんとドリンクメニューもあります。

フェアトレードの有機無農薬珈琲を使った「自家焙煎くるくるコーヒー」(HOT-@400円、ICE-@500円)や「チャイ(@400円)」「プレーンラッシー(@450円)」などがあり、どのメニューもいただいたことがありますが、ちゃんと美味しいんですよね。

ケーキなどの食べ物はありませんが、奈良の町を散策した途中に、奈良本を読みながらのんびりと過ごすには最適でしょう。ぜひ立ち寄ってみてください!


くるくるかふぇ@奈良ウガヤゲストハウス-04

くるくるかふぇさんのメニュー。「自家焙煎くるくるコーヒー」は、HOT(@400円)、ICE(@500円)。この他、「チャイ(@400円)」「プレーンラッシー(@450円)」「マンゴーラッシー(@500円)」「エビスビール(@500円)」など。台湾風の「タピオカムルクティー(@400円)」などもあります。チャイもラッシーもとても美味しいんですよね

くるくるかふぇ@奈良ウガヤゲストハウス-06
この日は、「自家焙煎くるくるコーヒー ICE(@500円)」をいただきました。フェアトレードの有機無農薬珈琲を使った、水出しの穏やかな味わいです



大きな地図で見る


■奈良本カフェ『くるくるかふぇ』

HP: http://www.ugaya.net/ja/cafe/index.html
住所: 奈良県奈良市奥子守町4-1 奈良ウガヤゲストハウス内
電話: 0742-95-7739
定休日: 不定休
営業時間: 12:00 - 21:00
駐車場: 無し(奈良駅近辺の駐車場を使用[24時間で最大1,000円])
アクセス: JR奈良駅から徒歩5分、近鉄奈良駅から徒歩8分

※宿泊者用の朝食として「のぶちかさんの芋茶粥(@400円)」というメニューもあります。
※宿泊料金は、男女混合ドミトリー(1名) 2,500円~ など


●【食べログ】の該当ページへ

くるくるかふぇカフェ / 奈良駅近鉄奈良駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5


■関連する記事






 【奈良本カフェ『くるくるかふぇ』@奈良ウガヤゲストハウス】へのコメント
サルル  12-08-21 13:12

今回泊った時は時間がなくて本棚ゆっくリ見ていません。。残念

naka  12-08-21 19:23

> サルルちゃん

遠くから奈良へ来て宿に着いても、なかなか本を読む時間って無いからねー(笑)。いつかたっぷり時間があるときに見てみると、楽しい本がいっぱい並んでるからオススメだよ!





  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ