2012-06-24

扇風機がわりに『サーキュレーター』2台購入しました

扇風機がわりに『サーキュレーター』2台購入しました

先日、(仕事中だというのに)ネットショッピングに夢中になってしまい、前から欲しかった「サーキュレーター」(=送風機)を2台購入しました。扇風機も羽根が無くなったりと色々と進化しているようですが、私たちは「安さ」と「シンプルデザイン」を最優先に選んだところ、3千円以下でそれなりのものが見つかりました。簡単にレビューしてみます。


安くてシンプルデザインの送風機が希望です

我が家は夫婦とも自営業者のため、ほぼ一日中、デスクトップパソコン2台を置いた部屋にこもっています。夏場はエアコンをつけていますが、やはり電気代は気にかかります。そこで、毎年ずっと扇風機を使っていたんですが、あの昔ながらの家庭的過ぎるデザインは好きになれませんし、最近はやりの「羽根なしタイプ」のものはお高いですし、どっちにしてもかっこ良くないですし…。

…とあれこれ悩んだ末、結局は夫婦それぞれ用として、「サーキュレーター」を一台ずつ使用することにしました。

サーキュレーターは、扇風機とは違い、体に直接風を当てるのではなく、室内の空気を撹拌して冷暖房の効率をアップさせるのが目的ですから、人数分購入するのもおかしなものですが、まぁ兼用と考えればいいかと(笑)

あれこれ調べてみたところ、選択のポイントは「静音」「首振り」「コードレス(電池式)」「タイマー」などのようです。

しかし、我が家の場合はそれほど機能はいりません。「お値段(一台3,000円以内)」と「色は黒(他のインテリアに馴染むように)」という2点を最優先して、以下の2品を選びました。

サーキュレータ2種-01
我が家にやって来たサーキュレーター2台。どちらも3千円以下で販売されていましたので、比較する意味で、あえて2種類別のメーカーのものを購入してみました


首振りなし!山善サーキュレーターYAS-J191

●山善(YAMAZEN) エアーサーキュレーター YAS-J191(B)
●商品サイズは、幅31cm×奥行20cm×高さ34cm
●お値段は、楽天市場の某ショップさんで「2,480円」でした
●自動首振り機能付き

サーキュレータ2種-02
山善(YAMAZEN) さんのエアーサーキュレーター(YAS-J191)。風量を三段階に切り替え可能・首振り機能はなし・上下の角度は手動で変えられるなど。扇風機的に使うのではなく、室内の風を撹拌するのを目的とするなら、こんなシンプルな機能でも十分でしょう

サーキュレータ2種-03
商品を取り出してみたところ。2機種の比較になりますが、重さも軽くて扱いやすく、動作音もほとんど気になりません。床や棚の上に置いて扇風機として使用するには、(今のところ)これで十分かも。ただし、やはりパワーでは劣りますので、部屋の中の空気を入れ替えるという本来の目的としては、やや力不足かもしれません


首振りあり!アイリスオーヤマ EAC-2K

●アイリスオーヤマ efeel サーキュレーター首振りEAC-2K
●商品サイズは、幅29cm×奥行19cm×高さ31cm
●お値段は、楽天市場の某ショップさんで「2,553円」でした
●自動首振り機能・静音モードあり

サーキュレータ2種-04
アイリスオーヤマさんの「efeel」 シリーズのサーキュレーター(EAC-2K)。風量を三段階に切り替え可能・首振り機能あり・上下の角度は手動で6段階に変えられるなど。首振り機能とパワフルさが売りの製品です

サーキュレータ2種-05
商品を取り出してみたところ。先のものと比べて、安定しやすいように、ずっしり重量感があります。風量も十分でパワフルですね。ただし、風量最小にしておいても、やや風音が聞こえますので、寝室で寝ながら使う場合、気になる方もいらっしゃるかもしれません。部屋の隅に置いて、空気を入れ替える目的であれば、全く問題ないと思います。十分なパワーと静音を両立させるには、もう少しお値段がするのかもしれませんね


サーキュレーターもデザイン色々増えています

今回は購入しませんでしたが、サーキュレーターと扇風機の他の購入候補だった商品たちも紹介しておきます。Amazonでは全て「5,000円以下」で、少しだけおしゃれっぽいものを選んでいます。

最近では色んなタイプが発売されているんですね。お手軽なタイプを探していて、しかも昔ながらの扇風機の家電家電したデザインが嫌いな方は、こんなものを選んでみるといいかもしれませんね。ご参考にどうぞ。


●Amazon.co.jpで「2,254円」(※今現在の価格です)


●Amazon.co.jpで「2,940円」(※今現在の価格です)


●Amazon.co.jpで「4,528円」(※今現在の価格です)


●Amazon.co.jpで「3,990円」(※今現在の価格です)


●Amazon.co.jpで「2,980円」(※今現在の価格です)










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ