2011-05-25

ハンバーグが絶品の洋食屋さん『わだきん』@御所市

ハンバーグが絶品の洋食屋さん『わだきん』@御所市

御所市の葛城山系の麓にたつ、ログハウス風の洋食店『わだきん』さんへ行ってきました。国産和牛100%のふんわり柔らかなハンバーグが絶品で、行列の絶えない地元の人気店になっています。


ポツリと立つログハウス風の建物

奈良好きが集まった葛城オフの日、御所周辺で昼食をとれる場所を考えたところ、私が真っ先に思い浮かんだのが、ハンバーグが美味しいと評判の洋食屋『わだきん』さんでした。

わだきんさんは、国道24号線「室」交差点から309号線を西へ200mほどの場所にあります。周りは何も無い場所ですし、外見がログハウス風で、特にお店の説明らしきものも見当たらないため、(失礼な言い方ですが)流行っていない喫茶店のように見えるかもしれません(笑)

しかし、私たちもこれまでに何度もお邪魔していますし、地元の方にもファンの多いお店ですから、機会があればぜひ行ってみてください。

この日は日曜日の14時頃に伺ったのですが、店内は当然のように満席で、空き席待ちの行列がお店の外のベランダ部分に伸びていました(ウェイティングリストに名前を書いておくシステムで、車の中で待っていられます)。だいぶ待たされるかと思いきや、30分ほどで店内に案内してもらえました。

店内もログハウス風で、天井は広々。ロフト型の2階席もあり、全部で24席ほどになります。

※なお、大人数だったこともあり、店舗外観とお店の中の画像はありません。また伺うと思いますので、後から追加します。


ジューシーでとろけるハンバーグ!

わだきんさんのメニューは、有名なのが「ハンバーグステーキ(@1,350円)」、そして、店名を冠した、骨付きウィンナーと天然エビ、地鶏のセット「わだきん(@1,280円)」でしょう(全てライス・サラダ・スープ付き)。

この日は「ハンバーグステーキ(@1,350円)」をいただきましたが、ふんわりと柔らかなハンバーグは、口の中で溶けるよう。肉の食感が残った肉々しいタイプのハンバーグとは対極の存在で、ジューシーで本当に美味しかったです。ソースはやや酸味が強めで、洋食らしいものでした。



「隠し味は手間ひまかけた時間です」と和田オーナーシェフ。早朝から下準備を始めるハンバーグは、国産和牛のみを使ったもので、ふんわりと口の中でとろけるくらいやわらかい。16種類の調味料をじっくり4日間煮込んだデミグラスソースとの相性もばっちり。


付け合せに、まだシーズンには早いスイカが登場したのにも驚きましたし、セットのスープも、付け合せの生野菜も美味しかったですね。セットのライスを、大中小から選べるのも嬉しいところでしょう。

お値段はややお高めですが、他の飲食店も少ない立地で、こんな上質なお料理がいただけるのですから、特に文句もありません。お昼のみしか開いていませんが、週末も営業していらっしゃいますので、御所方面へ来た際にはぜひどうぞ。


わだきん@御所市-01

わだきんさんのメニュー。「ランチ」とありますが、今は11時~16時までしか営業していないため、これがメインメニューになります。全てライス・サラダ・スープ付きで、「ハンバーグステーキ(@1,350円)」「ポークカツ(@1,050円)」「エビフライ(@1,570円)」など。骨付きウィンナーと天然エビ、地鶏のセット「わだきん(@1,280円)」も人気です。セットのライスは、大中小を選べます

わだきん@御所市-02
メニューには、黒毛和牛のサーロインステーキ(@5,500円)という高級品もあります。いつか食べてみたいですね!

わだきん@御所市-04
セットについているスープ。まろやかで美味しいです!

わだきん@御所市-03
わだきんさんの人気の逸品「ハンバーグステーキ(@1,350円)」!まず、5月なのにスイカがついてくるのに驚きました!このハンバーグは、口の中で溶けるほど柔らかく、舌触りもフワフワです。「ハンバーグは飲み物です」と言いたくなるほどですね。付け合せの生野菜もシャキッと美味しいものでした



大きな地図で見る


■わだきん

HP: 参考サイト(食べログ)
住所: 奈良県御所市宮戸110
電話: 0745-66-1511
定休日: 月曜・火曜(祝日の場合は営業)
営業時間: 11:00 - 16:00
駐車場: あり
アクセス: 国道24号線「室」交差点から西へ200mほど

※お店の前には駐車スペースは数台分しかありませんが、山側へ50mほど行ったところに広い駐車場があります
※お店にお邪魔したのは「2011年5月22日」でした


●【食べログ】の該当ページへ

わだきん 洋食 / 近鉄御所駅御所駅玉手駅
昼総合点★★★★ 4.0










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ