2011-02-04

ほっこり落ち着く素敵な町屋『雑貨店 カウリ』@奈良町

ほっこり落ち着く素敵な町屋『雑貨店 カウリ』@奈良町

奈良町に2010年10月にオープンした素敵な雑貨屋『雑貨店 カウリ』さんへお邪魔してきました。ロケーション・建物・内装・什器・商品、どれもが素晴らしいですね。本当にいい雰囲気で、思わず憧れてしまうような空間になっていました。


真っ白い壁と虫籠窓が美しい建物です

2010年10月7日、奈良町の鳴川町にオープンした『雑貨店 カウリ』さん。近鉄奈良駅から餅飯殿の商店街を通り、ひたすら真っ直ぐ奈良町方面へ向かった左手にあり(店舗の場所はコチラに詳しいです)、すぐお隣は町家ゲストハウス『桜舎 Sakuraya』さんがあります。

実は、昨年末にウガヤゲストハウスさん主催の忘年会に参加した際に店長さんとお知り合いになり、「近々お邪魔します」とお約束していたのです。この日やっと伺うことができましたが、想像以上に素晴らしい立地と、素敵な店舗で驚きました!

以前は墨を製造していた建物をリノベーションしたようで、真っ白い壁と虫籠窓が美しい、素敵な建物です。私たちがお店に着いたときには、前日に偶然通りがかってさっそく取材依頼を入れたという雑誌社の方がいらっしゃったほど。確かに写真映えしますから、これからマスコミさんへの露出も増えてくるでしょうね。


雑貨店『カウリ』@奈良町-01

奈良町の鳴川町にオープンした『雑貨店 カウリ』さん。古い町家をリノベーションした美しい建物です。お隣には町家ゲストハウス『桜舎 Sakuraya』さんが入っていてます

雑貨店『カウリ』@奈良町-02
真っ白い壁と真新しい木目。虫籠窓と大きなガラス窓が特徴的で、美しい店構えですね

雑貨店『カウリ』@奈良町-03
店前のこの看板が目印です


開放的な店内に魅力的な雑貨がいっぱい

雑貨店カウリさんでは、器、ステーショナリー、布もの、フランスのアンティークなどを扱っています。

全体的な印象としては、女性用のアクセサリーや布ものだけではなく、渋くてデザインのいい領収書(!)があったり、お手頃な価格の器があったりと、男の私でも十分に楽しめます。広々と開放的で雰囲気も良く、本当に居心地のいいお店でした。


雑貨店『カウリ』@奈良町-04

雑貨店『カウリ』@奈良町-05

雑貨店『カウリ』@奈良町-06

雑貨店『カウリ』@奈良町-07

雑貨店『カウリ』@奈良町-08

雑貨店『カウリ』@奈良町-09

雑貨店『カウリ』@奈良町-10

雑貨店『カウリ』@奈良町-11

雑貨店『カウリ』@奈良町-12

雑貨店『カウリ』@奈良町-13

雑貨店『カウリ』@奈良町-14

雑貨店『カウリ』@奈良町-15

雑貨店『カウリ』@奈良町-16

雑貨店『カウリ』@奈良町-17

雑貨店『カウリ』@奈良町-18
お店の奥からの眺め。お日様が燦々と差し込む大きなガラス窓の向こうには、小さなお地蔵さま。あまりに居心地が良すぎて、ずっと長居したくなるほどでした

雑貨店『カウリ』@奈良町-20
店内の柱にこんな古材も再利用されていました。いいですねー!


「ミルク出し用 焙煎大和茶」が美味!

この日、私たちは素敵な「ぐい呑み」一個と、店長さんからオススメしてもらった「ミルク出し用 焙煎大和茶」を購入して帰りました。

このお茶、やや手間はかかりますが美味しいんですよ!夫婦して気に入って、ほっこりしながらいただいています。お手軽なティーパックタイプもありましたので、ぜひ試してみてください!


雑貨店『カウリ』@奈良町-21

この日、私たちはぐい呑み一個(800円くらい)と、店長さんのオススメだった「ミルク出し用 焙煎大和茶」(600円ほど)を購入しました。軽く煮出したほうじ茶にミルクを入れて飲むお茶なんですが、これが砂糖抜きの芳ばしいチャイのようで美味しいんですよ!ティーパックタイプと茶葉タイプがあります



大きな地図で見る


■雑貨店 カウリ

HP: http://kauri-online.com/
ブログ: http://blog.kauri-online.com/
住所: 奈良県奈良市鳴川町1
電話: 0742-93-9208
定休日: 不定休
営業時間: 11:00 - 18:00
駐車場: なし
アクセス: 近鉄奈良駅から徒歩15分ほど

※店長さんはTwitterも始めらました。ぜひフォローしてあげてください










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ