2009-02-23

最も大阪っぽい大阪を体験できる「新世界」ツアー

大阪「新世界」ツアー

天王寺でたこ焼きなどを食べた後、ディープな大阪の雰囲気が味わえる『新世界』に行ってきました。お目当ては新世界名物の「串かつ」なんですが、平日の夕方からそれっぽいムードが満点で、目的もなくフラフラと歩いているだけで十分に楽しめました。


普通に「囲碁・将棋」サロンが残ってます

スタート地点は、新世界の商店街「ジャンジャン横丁」(別名:ジャンジャン横町・南陽通商店街)。串かつ店が多いのは当然として、新世界の代名詞でもある「囲碁・将棋」のサロンがあったりと、とってもソレっぽいんですよね。

また、地元の「若手の会」が音頭をとって始めた、ちょっと変わった企画展示などもあって、頑張っている感じが十分に伝わってきます。日本中で商店街の空洞化などが叫ばれている中、しっかりと個性的な商店街を維持できているのですから、立派なものだと思います。

ただし、この日は平日の16時過ぎくらいにここを通ったのですが、すれ違うオッサンたちは、泥酔しているのが30%、独り言を言いながら歩いているのが5%くらい。とにかく柄が悪いんですよ(笑)

建物などにカメラを向けていたら絡まれるんじゃないか・・・と思わせるような不穏なムードがあるんです(実際には何も言われませんでしたが)。そんなこんなも含めての新世界だと思いますので、あまりはしゃぎ過ぎずに、怖がらずに観光してみてください。他では味わえないディープ大阪が体感できます!


大阪「新世界」ジャンジャン横丁-01

天王寺動物園などの裏手側にある、新世界「ジャンジャン横丁」のマップ。ズバ抜けた串かつ率の高さとともに、囲碁・将棋・麻雀のお店などが目立つのも土地柄です

大阪「新世界」ジャンジャン横丁-02
新世界ジャンジャン横丁の裏側。昔ながらの古い商店街であることが分かりますね

大阪「新世界」ジャンジャン横丁-03
将棋・囲碁の店「三桂クラブ」さん。月曜の夕方でしたが、この混雑ぶりはスゴイ!他の土地じゃなかなかこんなお店にはお目にかかれません

大阪「新世界」ジャンジャン横丁-04
ジャンジャン横丁の工事現場の壁には、ビリケンさんをモチーフにした「真実の口」風のオブジェなどもありました

大阪「新世界」ジャンジャン横丁-05
その続き。錠前型のカギをぶら下げて永遠の愛を誓う・・・という趣向のようですが、ものすごーく新世界っぽくなくて、それがかえって面白いですね(笑)


新世界デートに最適の「スマートボール」!

まずお邪魔したのは、今や大阪にもここ一軒だけ、珍しい存在になっってしまったスマートボールのお店『ニュースター ・スマートボール』さん。温泉街では見かけたりもしますが、これだけの繁華街で営業を続けられるのは「さすが新世界!」という気がします。

私も、スマートボールで遊んだ経験なんて、人生でほんの数回しかありませんが、久々にやってみたら楽しかったですねー。

システムは簡単です。まずは台の脇に100円玉を投入すると、盤面を通って25個の玉が落ちてきます。パチンコ台のようにガラス面の向こう側ではなく、ガラスの上に落ちてくるのが特徴です。その玉をピンボールのプランジャー(最初にショットするやつ)のようなもので一発ずつ打ち出して、当たりの穴に入れる。それだけです。

釘の状態を見ると、とても簡単に入りそうに無いものばかり。少しでも出ているシーンを写真に収めてこのブログに掲載したかったので、ありったけの100円玉を山積みにして、二人で並んで始めたのですが・・・。

100円ずつしか入れていないのに、二人揃って30分以上も遊べました(笑)

やっているうちに、どこを狙えばいいとか、連続で打ち出すとどうなるとか、少しずつ上手くなっていくのが分かるのが楽しいんですよね。最後には二人とも玉を打ち込んでしまったため、何の景品も取れませんでしたが(確か「都こんぶ」がそのまま25発くらい)、運が良かったのか、思った以上に遊べました。

デートの休憩がてら、ぜひ行ってみてください。難しいことも怖いこともありませんよ!


大阪「新世界」ニュースター ・スマートボール-01

新世界にある「ニュースター ・スマートボール」。懐かしいスマートボールのお店です。温泉街で見かけたりすることはありますが、これだけの繁華街にあるのはもうここだけなのかもしれませんね

大阪「新世界」ニュースター ・スマートボール-02
「ニュースター ・スマートボール」の店内の様子。隅っこに射的コーナーがあったりするワケではなく、純粋なスマートボールの専門店です。出玉は景品に交換できますので(換金は多分不可)、18才以下は入店禁止です

大阪「新世界」ニュースター ・スマートボール-03
スマートボールプレイ中の様子。上手いことターゲットにボールが入ったので、中央のフラップが持ち上がるチャンスタイム中。ピンボールとは違い、ボールは盤面上の穴から落ちてきます。レトロな音がいいんですよ

大阪「新世界」ニュースター ・スマートボール-04
スマートボールの台は何種類かありました。それぞれ仕掛けが違いますので、お好きなものを選んでください


■ニュースター ・スマートボール

HP: 参考サイト(じゃらん)
住所: 大阪府大阪市浪速区恵美須東3-5-19
電話: 06-6641-1164
定休日: 不定休(月4回)
営業時間: 10:00-21:30
駐車場: なし


初めて「通天閣」の展望台へ

さんざんスマートボールで遊んだ後、いつものように『通天閣』へ上ってみました。いつもなら、下の無料部分にまでしか行かないのですが、この日は「係員の前でキスしたら入館料が半額」というイベントをやっていました。

「いい年してそんなこと出来るか!」とも思ったのですが。。。。


大阪「新世界」通天閣

新世界のシンボル「通天閣」。昼間に見ると、それほど華やかなものではありませんが、夜になるとさすがに目立ちます(この日は最上部の展望台まで行ってみました)

詳しくはコチラから
夜景が一望!ビリケンさんの『通天閣』@新世界


ド派手な串かつ屋さんのネオンも楽しい

新世界界隈は、夜に歩くと派手なネオンがいっぱいで、私のような観光客はワクワクしてきます。そのどれもがとにかく眩いくらいで、串かつ屋さんを見ていると、賑やかなネオンで有名な香港の通りよりも派手ですね。

有名なふぐ料理店「づぼらや」さんの巨大フグに始まって、串かつを手にした恵比寿様が目印の「初代ヱビス」さんなど、カメラを片手に歩いているだけで十分に楽しめます。

あと、今回は撮影してきませんでしたが、「スパワールド 世界の大温泉」の隣にある、廃墟化しつつある都市型アトラクション「フェスティバルゲート(非公式)」なども、かなりの異次元空間ですので、ぜひお立ち寄りください。

ちなみに、夜の新世界は、観光客やサラリーマンの姿が増えるため、昼間や夕方ほど危なげな雰囲気は感じません。安心して散策してみてください。


大阪「新世界」夜の新世界-01

新世界の風景あれこれ。派手さが全て。奥手にある串かつ屋さんもかなりのものなんですが、手前の「きてやこうて屋」さんもスゴイ!

大阪「新世界」夜の新世界-02
新世界のシンボル「づぼら屋 本店」さんのふぐ提灯。よく考えたら、大阪でふぐは食べたことがまだ無いので、いつかチャレンジしてみたいと思います

大阪「新世界」夜の新世界-03
ド派手な「初代ヱビス」さんと、お隣は「鶴亀屋」さん。どちらも串かつ屋さんです。とにかく派手!ねぶた祭りみたいです!

大阪「新世界」夜の新世界-04
串かつ・ホルモンのお店「朝日」さん。世間一般では、最も派手な店といえば「パチンコ屋」だと思いますが、新世界では明らかに串かつ屋さんの方が派手なんです

大阪「新世界」夜の新世界-05
通天閣のすぐ近くにある「串かつ・どて焼き 壱番」さん。かなり派手な大型店舗なんですが、これでもシックに見えるのが不思議です

大阪「新世界」夜の新世界-06
普通の商店だと思いますが、あまりにも味があるので写真に収めてきました。全くコーラっぽくないコカ・コーラと、カップに入れられたジョージア。イメージが伝わりません(笑)


クラシックな成人映画専門の映画館も

新世界の辺りには、今はだいぶ珍しくなってきたポルノ映画を上映するような映画館もいくつかあります。別に外から眺めて楽しいものではありませんが、個人的にはこんないかがわしい雰囲気が、どことなく懐かしくてテンションが上がりました(笑)

さすがに入ってみる勇気はありませんが(奥さんと一緒に来てますし)、勇気のある、そして物好きな方は、ぜひ入館してみてください。きっと昭和の場末映画館のフレーバーが漂っていることでしょう。


大阪「新世界」アダルトな新世界-01

最近すっかり数が減ったポルノ映画の上映館。お隣は大衆演劇場になっています。ものすごく懐かしいような、バタ臭いような、いかがわしさが満点でいいですね!

大阪「新世界」アダルトな新世界-02
やや外れの方にある映画館「新世界国際劇場」さん。地下は成人映画専門で、地上部分では洋画を上映しています。ポルノ映画のポスターがすでに懐かしい!いかがわしいレトロです


串かつ発祥の『新世界 やまと屋』さんで〆

フラフラと歩き続けていたら、いい加減お腹も空いてきたので、新世界一の繁盛店「串かつ だるま」さんで、串かつを食べようかとも思ったのですが(以前食べて美味しかったですし)、いつまでたっても行列が途絶える気配がなく、この日は断念・・・。

検索してみたところ、「新世界串かつ発祥の店」を名乗る『新世界 やまと屋』さんというお店があることを知り、そちらへお邪魔してみたのですが、まぁとにかく美味しかった!

お安く美味しく、大満足で「新世界ツアー」を終わりました!


大阪「新世界」串かつ『新世界 やまと屋』

「新世界串かつ発祥の店」を名乗る『新世界 やまと屋』さん。新世界の界隈に数店舗を展開していますが、この日は1号店にお邪魔しました。ここもかなりの派手さですね!

詳しくはコチラから
新世界串かつ発祥の店『やまと屋』@新世界











  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ