2009-02-07

1300個の古伊万里がズラリ!『そば処 観』@高畑

『そば処 観』@高畑

奈良市内の高畑周辺をてくてく散歩してきた途中で、『そば処 観』(または「觀:かん」)さんへお邪魔してきました。

コチラは、お店の壁一面に古伊万里コレクションがズラリと並んでいるという、ちょっと変わった蕎麦屋さんです。かなり雰囲気のある店舗で、「同じものが沢山並ぶ光景」が大好きな私にとっては、こんな様子が見られただけでかなり満足できました!


とにかく渋い!独特の雰囲気があります

『そば処 観』さん(正式には『そば処 觀』です)は、奈良市内の高畑にあります。観光マップでいうところの、「新薬師寺」「志賀直哉旧居」と同じページに当たります。

お店の外観からして、昭和テイストが漂ういい雰囲気なのですが、店内がまた渋い!壁や柱は、全てシックな黒に塗られていて、古い丸窓などが残されているのもいいんですよね。また、奥の一角は床の間(?)のようなスペースになっていて、そこに(多分)中に食器などが収められているのだと思われる古い木箱があったりして、レトロなムードが味わえます。

そして、見どころは「1,300個以上」という古伊万里コレクション!店内の壁という壁の上部が全て棚になっていて、ズラリと整列しているんですよね。焼き物の価値はサッパリ分かりませんが、一つ一つを眺めていくと、かなりのバリエーションがあって、壮観なんですよね!

「掃除が大変だろうな・・・」とか、「地震が来たらどうするんだろう・・・」とか、見ていて色んなことが気になってしまいますが(笑)、私はこんなちょっと変わったタイプのお店が大好きですので、相当楽しめました。


『そば処 観』@高畑-01

奈良市高畑町の高畑交差点近くにある『そば処 観』さん。奈良公園や新薬師寺からは少し距離があり、「頭塔」のすぐ近くといった方が見つけやすいかもしれません

『そば処 観』@高畑-02
『そば処 観』さんの店内の様子。黒で統一された落ち着いた内装です。カウンター席が6席ほど、座敷席が8席分ほど。2階には宴会もできる座敷席があるそうです。決して広い店舗ではありません

『そば処 観』@高畑-03
観さんの店内は、壁一面が棚になっていて、古伊万里のコレクションがズラリと並んでいます!その数「1,300個以上」というのですから、これは迫力がありますね。お店の一角には美術品の陳列コーナーもあります

『そば処 観』@高畑-04
座敷席の頭上から、出入り口の周囲まで、所狭しと並ぶ伊万里焼。地震が起こったら・・・と気になってしまう方にはオススメできないお店かもしれません(笑)

『そば処 観』@高畑-05
座敷席から入口方向を見たところ。丸窓がいい雰囲気を出していますが、向かって右手の絵がミスマッチな気もします。。。。

『そば処 観』@高畑-06
店内をもう一枚。私には陶器の価値は分かりませんが、同じものが連続でズラリと並んだこんな光景って大好きなんです!


「ざるそば」はスッキリとシンプル!

今回、私が注文したのは「ざるそば(@700円)」です。腰がしっかりした、平打ちの二八蕎麦で、それほど大きな特徴があるワケではありませんが、十分に美味しかったですね。そばつゆは、かなりしょう油が強めのスッキリとしたもの。私は関西風の甘いだし汁があまり得意ではないので、このくらいの方が安心して食べられました。

お値段とボリュームと味のバランスを考えれば、やや物足りない感じもしますが、観光地の中ですから、まぁ仕方ないと思います。ただし、男性がざるそば一枚ではさすがに物足りないと思いますので、セットメニューなどを頼んだ方が無難でしょう。


『そば処 観』@高畑-07

私が注文した「ざるそば(@700円)」。それほどハッキリとした個性があるわけではありませんが、十分に美味しいお蕎麦でした。観光地にしてはお値段もそこそこです。ただし、量は決して多くありませんので、男性ならこれだけでは物足りないでしょう

『そば処 観』@高畑-08
腰がしっかりした、平打ちの二八蕎麦でした。そばつゆは比較的しょう油が強めのスッキリしたもので、私の好みでしたが、関西的ではないかもしれませんね


看板メニュー「観定食」はやや高めか?

相方は、お店の看板メニュー「観定食(@1,600円)」を注文しました(半分くらいは私が食べましたが)。蕎麦を中心として天ぷらなど6品がついたセット内容でした。

とても上品でどれも美味しいのですが、天ぷら以外はこのお値段にしてはやや物足りなさを感じたのも事実です。温かいものが天ぷらのみだったため、お汁椀などが欲しかったように思います。


『そば処 観』@高畑-09

お店のイチオシの「観定食(@1,600円)」。一品一品はどれも美味しいのですが、天ぷら以外は全て冷たいものが出てくるため、このお値段にしてはやや物足りない感じもありました。あまり地元民が何度も食べるものではないかもしれませんね


古都の落ち着いた雰囲気が味わえます

お料理の面では満点・・・とはいかない感想だったため、地元民の方に強くオススメはしませんが、奈良県外からいらっしゃる観光客の方にはいいと思いますね。

もともと、「奈良に行ったら何を食べようか・・・」と悩んでしまうことも多いでしょうから、こんな雰囲気のあるお店を選ぶのもいいと思います。奈良っぽいかどうかは別にしても、しっかりと古都の落ち着いた空気を感じることができると思いますよ!

高畑方面に観光に来て、食べるものに迷ったらぜひ行ってみてください。



大きな地図で見る


■そば処 観(觀:かん)

HP: http://gourmet.yahoo.co.jp/0006712788/M0029000482/
住所: 奈良県奈良市高畑町731
電話: 0742-22-0602
定休日: 水曜日(祝日の場合は翌日)
営業時間: 月-金 11:30-15:00、16:30-20:00、土・日・祝 11:30-16:00
駐車場: 数台分あり
アクセス: 近鉄奈良線「近鉄奈良駅」から、奈良交通バス市内循環外回りで「破石町」下車すぐ


そば処 観 (そばどころ かん) (そば / 京終、近鉄奈良、奈良)
★★★★ 3.5










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ