2008-11-04

「ならら」出店中のマフィン屋『nori's muffin』

「nori's muffin」@ならら

久しぶりに「ならら」へ立ち寄ってみたら、踊り場部分に変わった小屋が建っていて、そこで『nori's muffin』さんという、マフィン屋さんが期間限定で営業されてました。

直前にラーメンを食べてきたばかりでしたし、それほど甘いものも得意ではないので、あまり乗り気ではなかったのですが、食べてみたらかなり美味しかったですね!


2008年内は「ならら」に出店中

この「nori's muffin」さんは、奈良市林小路町で「3pc(3rd place cafe)」というカフェを経営されている nori さんお店です。後から調べて分かったことですが、彼女はフードコーディネーター・フードライター・お菓子教室の先生など、とっても多才な方のようです。

ちなみに、なららへの出店は2008年末までで、その間はカフェは閉店しているのだとか。

ここのマフィンは、1個あたり「300円~350円」はしますので、マフィンの相場は分かりませんが、決して安いものではありません。大してお腹も空いていませんでしたが、相方は迷うことなくマフィン3個を購入してました(笑)


「nori's muffin」@ならら-01

引き続き「ならら」ネタ。ややお高いお店が多いため、それほど利用する機会はありませんが、この日の目的はラーメン「しょうりん」さんでした

「nori's muffin」@ならら-02
階段の踊り場部分に、何やら見慣れない、変わった造りの小屋が。とりあえずお邪魔してみると『nori's muffin』さんというマフィン屋さんの出店でした

「nori's muffin」@ならら-03
「nori's muffin」さんの店内。マフィンは1個あたり300円~350円。決してお安い値段ではありませんが、かなり美味しそうです!

「nori's muffin」@ならら-04
店内の様子。壁一面に十字型の木材を張って棚にするという、ものすごく変わった内装ですが、ある意味合理的ですね。「sample」というチームがデザインを行ったものなのだそうです

「nori's muffin」@ならら-05
店長のnoriさん。奈良市内の「3pc(3rd place cafe)」というカフェのオーナーさんで、そこで出していた手作りマフィンが評判になり、今回の出店に繋がったのだとか。なららでの出店は2008年末までだそうです


映画「七夜待」とのタイアップも

まずは、奈良にゆかりのある河瀬直美さんが監督、長谷川京子さん主演の映画「七夜待」との
タイアップ商品「七夜待マフィン(@350円)」からいただきました。

マフィンというと、かなり甘いものだと思っていたのですが、大き目のラズベリーが入っていて、かなり爽やか風味です。どのあたりが映画のイメージなのかはよく分かりませんが、私にもとても食べやすかったです。


「nori's muffin」@ならら-06

3種類のマフィンを買ってみたところ、こんな袋に入れてくれました。持ちやすいし、妙に派手じゃないし助かります

「nori's muffin」@ならら-07
河瀬直美監督・長谷川京子主演の映画「七夜待」とのタイアップの「七夜待マフィン(@350円)」。大き目のラズベリーが入っていて、隠し味にヨーグルトが使われているのだとか。かなり爽やかで食べやすい味でした!


どれも上品で美味しいマフィンです

そして、残りの二つ「大和茶マフィン(@300円)」と「くるみルクキャラメル(@350円)」は、自宅に帰ってから食べてます。どちらもとっても上品な味わいで、パンとお菓子の中間くらいのイメージですね。

お値段を考えれば、このくらい美味しくても当然なのかもしれませんが、かなりボリュームもあるし、満足度は高いですね。チャンスがあったらまた食べてみたいと思いました。


「nori's muffin」@ならら-08

コチラは「大和茶マフィン(@300円)」。自宅に帰ってから食べました。大和茶の香りが上品で、決して甘すぎず、生地がフンワリとしていて、かなり美味しかったですね

「nori's muffin」@ならら-09
こちらは「くるみルクキャラメル(@350円)」。香ばしくて、個人的にはコレが一番好みでした。300円ほどしますから、決して安いものではありませんが、満足度は高いかも



大きな地図で見る


■3pc(3rd place cafe)

HP: http://nori-mono.net/
住所: 奈良市林小路町24 福田ビル301号
電話: 0742-24-1323
定休日: 不定休
営業時間: 11:00 - 19:00
駐車場: ??
アクセス: 近鉄「奈良駅」より徒歩3分

※2008年末までは「ならら」へ出店しているため、カフェはお休みにしているそうです










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ