2008-03-31

東大寺の目の前!総合飲食施設『夢しるべ風しるべ』

夢しるべ風しるべ

2008年3月、東大寺門前という最高の立地に、新しく総合飲食施設『ふれあい回廊 夢しるべ風しるべ』(←アクセスすると音楽が鳴るので注意!)がオープンしました。

ここは「尾田組」という建設会社の本社跡地で、こんな一等地にこんな施設が出来るなんて、なかなかあり得ないことだと思います。奈良市内へ出かけたついでに、その様子を覗いてきました。


12店が並ぶ総合飲食施設の登場!

コチラの正式名称は『ふれあい回廊 夢しるべ風しるべ』という、とっても長い名前です。

立地は「奥村記念館」の裏手・・・というよりも、大仏殿前の土産物屋が並ぶ通りからすぐ近くと、本当に便利なところ。気軽に入れる飲食店やカフェが少ないところですし、どのお店も驚くほど閉店時間が早かったりしましたので、ここにこんな施設ができたのはかなり便利でしょう。

敷地面積は2,400坪、中には12店舗の飲食店が立ち並んでいます。店舗のラインナップを挙げていくと、、、、

・和菓子&和カフェ 『旬果萬葉 天平庵』
・お好み焼き 『鶴橋 風月』
・たこ焼き 『心斎橋 味穂』
・おそば 『わらべ 喜庵』
・葛の和洋スイーツと茶寮 『吉野本葛 黒川本家』
・四季の料理と葛料理 『日本料理 志まづ』
・麻製品・クラフト雑貨&大和カフェ 『幡・INOUE』
・鉄道ジオラマビュッフェ 『シルクロードの終着駅』
・奈良の生鮮野菜・果物と物産 『産地直送 大和百菜』
・奈良厳選地酒販売 奈良銘酒処 『ももたろう』
・奈良の名産寿司販売とお食事処 『ゐざさ IZASA』
・イタリア料理 『リストランテ サリーレ奈良』

軽食あり、高級店あり、意外とバラエティーに富んでいていいラインナップかもしれませんね。正直、「奈良のど真ん中でわざわざ風月か?」と思わないでもありませんが、観光客には「関西=お好み焼き」みたいな思い込みのある人も多いので(私の一族はみんなそうです)、これもアリなんでしょう。


夢しるべ風しるべ-01

『夢しるべ風しるべ』の敷地を入口付近から見たところ。敷地面積2,400坪ということですが、それほど広いワケではありません。大仏殿の屋根や若草山がキレイに見えるロケーションです

夢しるべ風しるべ-02
夢しるべ風しるべの店舗リスト。軽めの食事から、高級和食まで、食事のお店が少ない一帯だけに、かなり便利になると思います

夢しるべ風しるべ-03
駐車場の料金案内。2,000円以上のお買い上げで駐車料金が2時間まで無料だそうです。決してお安くはありませんが、使い方によっては便利かもしれませんね

夢しるべ風しるべ-04
おそば屋さん「わらべ喜庵」さんの店前。大阪・北新地の老舗そば屋らしいのですが、お値段もなかなか!

夢しるべ風しるべ-05
飲食店が2軒入ったゾーン。葛のスイーツ「黒川本家」と、日本料理「志まづ」。どちらもなかなかの高級店ですので、店前のオブジェもなかなか凝ってますね


女性向け、雑貨&カフェ『幡・Inoue』

立ち寄ったお店だけ、少し詳しく見ていくと・・・。

まずは飲食店が集まった施設の中で、唯一物販がメインのお店(のように見える)のが、麻製品・クラフト雑貨&カフェの『幡・Inoue』。物販スペースの裏手は、カフェテラスとデッキ席などもあり、無農薬・有機栽培などにこだわったメニューを味あわせてくれるとのこと。その手のメニューがお好きな方はぜひどうぞ。

また、物販スペースでは、麻布を使った雑貨などが、比較的お手頃な値段で販売されており、お土産を探すのにもいいかもしれませんね。私などの視点では、何一つ使えそうなものはありませんでしたが(笑)、女性受けしそうな品揃えではありました。

夢しるべ風しるべ-06
麻製品・クラフト雑貨&カフェの「幡・Inoue」。和を感じさせる雑貨類の販売と、奥にはカフェコーナーもあります。観光客には特に受けそうなお店です

夢しるべ風しるべ-07
「幡・Inoue」のカフェコーナーの厨房部分。スイーツや奈良のおばんざいなど、無農薬や有機など素材からこだわったメニューが用意されているそうです。カフェテラスとデッキ席もありますので、春には気持ちいいかもしれません

夢しるべ風しるべ-08
「幡・Inoue」のショップ部分。落ち着いたディスプレイで、建物自体もなかなかいい雰囲気でした

夢しるべ風しるべ-09
これは麻布を使った商品。他にも麻布で色んな雑貨を作っていて、かなりバラエティー豊かでした


奈良産野菜が買える『大和百菜』

そして、物販の店舗としては、関西圏に店舗を広げてきている、奈良県産の野菜販売を行う『大和百菜』もありました。わざわざここに来て野菜を買って帰る人がどれくらい居るのかは分かりませんが、しっかりとお土産コーナーもありますので、コチラが主力になるのでしょう。

夢しるべ風しるべ-10
関西圏に20店舗近く出店している、奈良の生鮮野菜や物産販売の「大和百菜」。奈良県産の野菜を販売するお店ですが、本社は大阪で、店舗も大阪府内が多いんです

夢しるべ風しるべ-11
「大和百菜」の店内の様子。野菜だけではなく、普通のお土産物も置いてあります

夢しるべ風しるべ-12
地場野菜コーナー。この日は夕方だったため、イチゴとほうれん草が目の前で半額になり、ちょっとした盛り上がりになってました!


「鉄道ジオラマビュッフェ」へGO!

「せっかく来たんだから食事でもして帰ろう」ということになったのですが、あまりお高いお店には入る勇気はありませんので(笑)、今回はちょっとバカバカしくて楽しそうだった、鉄道ジオラマビュッフェ『シルクロードの終着駅』へ入店してみました!

その模様は別のエントリにしてありますので、そちらをご覧ください。

 ◆『鉄道ビュッフェ『シルクロードの終着駅』へGO!

(※ただし、私たちは鉄道の知識ゼロですので、その方面の話題は期待しないでください!)

夢しるべ風しるべ-13
『夢しるべ風しるべ』内にオープンした、鉄道ジオラマビュッフェ「シルクロードの終着駅」。奈良県初の鉄道模型カフェの誕生らしいです。入口も当然ソレっぽいですね


閉店時間が遅めなのが嬉しい!

正直なところ、この『ふれあい回廊 夢しるべ風しるべ』にこれから何度も立ち寄ることになるかどうかは、私には分かりません。

しかし、お寺が閉門となる時間とともに全てのお店が店じまいしてしまうような一角だったたけに、お寺巡りの帰りに少しのんびりできるかと思うと、かなり便利になるんでしょうね。立地もいいですし、ぜひ奈良観光の途中で立ち寄ってみてください。


※マウスの乗せると「i」のマークが現れます。それをクリックするとコメントが表示されます。

■画像の一覧は【Flickr】でどうぞ。



大きな地図で見る

ふれあい回廊 夢しるべ風しるべ

住所: 奈良県奈良市春日野町16番地
電話: 0742-25-0870
営業時間: 9:30 - 22:00(各店舗によって異なる)
駐車場: 68台(2,000円以上の買い物で2時間まで無料)
アクセス: 近鉄奈良線「近鉄奈良駅」下車、徒歩12分。奈良交通バス・市内循環外回り「氷室神社・国立博物館」下車、徒歩1分。










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ