2008-02-05

奈良県の特産品いろいろ『きてみてならSHOP』

きてみてならSHOP-目印

東大寺から奈良町へ向かう途中で、近鉄奈良駅から程近いところにある『奈良県商工観光館 きてみてならSHOP』へ立ち寄ってみました。

ここに入るのは初めてでしたが、こんなブログを書いている人間にとっては相当に面白いところでしたし、奈良県全域の特産品が揃っているので、観光客の方にも便利でしょう。


奈良の特産品は渋~い品揃え

店内で売られていたものをザザッと挙げていくと、「赤膚焼(あかはだやき)」「奈良筆・奈良墨」「鹿角細工」「一刀彫奈良人形」「奈良団扇」などの工芸品や、「三輪そうめん」「吉野葛」などの食料品などなど。また、この日は広陵町がピックアップされていて、靴下の特設ワゴン(?)がありました。

「なら検定」のテキストを買って読んでいるような私ですが、これまで文字だけでしか知らなかった工芸品などが見ることができて、ある意味ではとても面白いショップです。ただし、普通の人が見たら、ものすご~く地味なんでしょうけどね(笑)

また、仏像レプリカの販売コーナーもあって、これがまたカッコイイんですよ!さすがにお値段的に手も足も出ませんでしたが、物好きな方はぜひ!


きてみてならSHOP-奈良県商工観光館

奈良公園のすぐ向かい、近鉄奈良駅1番出口からすぐにある「奈良県商工観光館」の建物。この1階部分が「きてみてならSHOP」です

きてみてならSHOP-目印
ビルの前にはのぼりが立っていて、しっかり目立ちます。駅からも近いですし、奈良県全域の土産物が揃っているので、覚えておくと便利かも

きてみてならSHOP-店内
店内の様子。カテゴリ別に陳列してあるのですが、たまに地域の特設コーナーなどもあります

きてみてならSHOP-奈良筆
「奈良筆」コーナー。隣にはもちろん「奈良墨」コーナーも。渋いですね~

きてみてならSHOP-奈良うちわ
これは「奈良うちわ」コーナー。他にも奈良名産と思いつくものから、全く予想もしていなかったものまで、色んな特産品が販売されています

きてみてならSHOP-仏像レプリカ1
一番楽しかった仏像フィギュアのコーナー。そこらの土産物屋で売られているようなチャチなものではなく、かなりリアルに、しっかりと作ってあります

きてみてならSHOP-仏像レプリカ2
興福寺「阿修羅像」のレプリカがカッコイイんですよ!隣の法隆寺「百済観音」もいい出来なんですが、さすがに気軽に買えるお値段じゃない・・・

きてみてならSHOP-仏像レプリカ3
仏像レプリカの数々。ちなみに右奥のちょっと小ぶりな中宮寺「弥勒菩薩半跏像」で、お値段52,500円也!一桁少なかったら何とか・・・


奈良県全域の観光情報も

また、ここは奈良県商工観光館の1階にありますので、観光情報を発信するスペースも設けられています。奈良市内で(例えば)天川村のパンフレットが手に入るというのも、便利なような奇妙なような気もしますが、何となく面白そうなものだけを手にとってみるのも楽しいでしょう。

きてみてならSHOP-鹿男
奈良県商工観光館ですから、もちろん話題の「鹿男あをによし」のポスターがデカデカと貼られていました。市内のアチコチで見かけましたね

きてみてならSHOP-観光情報
奈良県商工観光館のビル内にありますから、一角には奈良県内の全市町村の観光情報を発信しているスペースもあります

きてみてならSHOP-パンフ置き場
よく見かけるパンフレットだけではなく、県内の全市町村のものが完備されてます。観光に力を入れている市(天理市とか)と、そうでないところとの差が見えて面白いですね


■画像の一覧は【Flickr】でどうぞ。




大きな地図で見る


奈良県商工観光館 きてみてならSHOP

住 所:奈良県奈良市登大路町38-1
電話番号:0742-26-8828
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)
営業時間:10:00~18:00
駐車場:ナシ










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ