2019-08-14

奈良県内の『国道ステッカー』を集めてみました(10種類)

奈良県内の『国道ステッカー』を集めてみました(10種類)

国道の標識そのままの形をした『国道ステッカー』という製品があります。奈良県内では道の駅5箇所などで販売されていて、国道165号線・169号線・309号線・370号線・24号線など、現在10種類が入手できます。お盆休みのドライブを兼ねて周ってきましたので、簡単にご紹介します。

※2019/8/21 追記

国道24号線・308号線なども発売になっていたため、記事内容・タイトルの一部を差し替え、追記しました。

国道の標識そのまんまのステッカー

普段から奈良県内を車でウロウロしている私のような者にとって、「国道」はとても身近な存在です。

自宅の近くを走る「国道165号線」、吉野方面へと向かう「国道169号線」、奈良県の東部を走る「国道368・369号線」など、普段から馴染み深い道や、ちょっとした旅情を感じるような道など、その数字の並びを見ただけで少し楽しい気分にさせてくれます。

その一方で、幹線道路となる2ケタ国道「国道24号線」や「国道25号線」に関しては、重要でありながらも“混雑するので避けたい道”として認識していて、あまり親近感がわきません。我ながら勝手なものです(笑)

そんな国道を楽しむため、道の駅などで販売されている『国道ステッカー』(販売店マップTwitterFacebook)を収集してみました(奈良県のみですが)。集める楽しみもありますし、ドライブ好きな方にはお勧めです!


奈良県内の『国道ステッカー』-12

お盆期間中に奈良県内の道の駅を巡って、せっせと買い集めた『国道ステッカー』たち。

●大阪府大東市の「株式会社ブイカントリー」さんの商品。
●日本の国道は「全459路線」。2019年7月現在、そのうちの「163国道」を販売中。
●奈良県内を走る国道は16ほどあるようですが(参考)、そのすべてが販売されている訳ではありません(※R25は大阪市内で販売されています)。
●1枚540円(税込)。屋外でも使用可能な耐候性ステッカーなので、車に貼れます。

国道標識そのままのデザインなのもいいですし、地元民なのでこの3ケタの数字の並びを見るだけでニヤニヤしますね!

鉄道などと比べると道路関係はグッズなども少なく、素人には盛り上がりポイントが見つけづらいものでもありますが、こんな楽しみ方ができるのは嬉しいです。


奈良南部は168号・169号・309号

奈良県内の『国道ステッカー』-01
国道ステッカー「国道169号」(Wikipedia)と「国道309号」(Wikipedia)は、「道の駅 吉野路 上北山」で購入できます。R169は吉野方面への道として、R309は天川村などへ向かう道としてよく利用しています。

奈良県内の『国道ステッカー』-02
「道の駅 吉野路 上北山」の店内では、こんな感じで販売されていました。この番号の国道ステッカーは他の道の駅では手に入らない、独占販売となっています。国道ステッカーのホームページで出荷日などが掲載されていますが、完売している可能性もありますので、遠方へ行く前には電話で確認しておくとベターかも

奈良県内の『国道ステッカー』-10
五條市から十津川村方面へ向かう「国道168号」(Wikipedia)は、「道の駅 吉野路 大塔」(公式ページ)で購入できます。国道169号線と並んで、奥大和へ続く重要な道です。“日本一長い路線バス”として知られる奈良交通さんの「八木新宮線」もここを通ります


奈良東部は165号・166号・368号など

奈良県内の『国道ステッカー』-03

「国道165号」(Wikipedia)は、「道の駅 宇陀路室生」(公式ページ)で購入できます。奈良県中部に暮らす者としては、とにかくお世話になっている道で、大阪市~三重県津市まで続いています。

奈良県内の『国道ステッカー』-05
「国道166号」(Wikipedia)と「国道370号」(Wikipedia)は、165号と同じく、宇陀市の「道の駅 宇陀路大宇陀」(公式ページ)で購入できます。紀伊半島を東西に走る2本の国道で、個人的にどちらも親しみがある道です

奈良県内の『国道ステッカー』-07
宇陀市からさらに東へ、「道の駅 伊勢本街道 御杖」(公式ページ)では、「国道368号」(Wikipedia)と「国道369号」(Wikipedia)が購入できます。歴史ある伊勢本街道などとも重なり、個人的に「東部へ来たな」と感じる道ですね

奈良県内の『国道ステッカー』-08
「道の駅 伊勢本街道 御杖」の道の駅グッズのコーナー。缶バッジやマグネット、道の駅ステッカーなど、いろいろとありますね!


24号線、暗峠の308号線は奈良市内で

奈良県内の『国道ステッカー』-15
京都市~奈良市~和歌山市を繋ぐ大動脈「国道24号」(Wikipedia)。そして、生駒山を抜ける激坂「暗峠」が有名な「国道308号」(Wikipedia)は、奈良市法蓮町のバイカーが集うカフェ『スクランブラー』さん(食べログ)で販売が始まっています。

お店は24号線沿いで、駐車場もあります。グーグルマップのナビを頼りにすると、ややこしい裏道へ案内されてしまいましたので、お気をつけください!


ダムカードや道の駅スタンプラリーも

奈良県内の『国道ステッカー』-13
ちなみに、国道ステッカーを購入して周る際には、無料でいただける「ダムカード」(Wikipedia)なども集めてみるのもいいですね。私たちも何箇所かに立ち寄っていただいてきました。

奈良県内の『国道ステッカー』-14
また、奈良県内の全15の道の駅を巡る「奈良「道の駅」スタンプラリー」(2019/8/1~12/31)なども開催されています。合わせてぜひ!


■国道ステッカー

HP: http://vcountry.jp/kokudou/map/
Twitter: @vcountry_jp
Facebook: @kokudousticker

販売価格: 540円(税込)
販売箇所: 全国147箇所・155国道(※2019年5月現在)


■参考にさせていただきました

一般国道 - Wikipedia
ならこく|奈良国道










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ