2018-09-02

芸人さんに愛される「肉吸い」の名店『千とせべっかん』@大阪なんば

芸人さんに愛される「肉吸い」の名店『千とせべっかん』@大阪なんば

吉本興業の芸人さんたちに愛される「肉吸い」の名店『千とせ 本店』。その支店となるのが、お笑いの聖地「なんばグランド花月(NGK)」の1階にある『千とせべっかん』です。こちらは“肉うどんのうどん抜き”という食べ物で、風味の良いお出汁、お肉とネギ、半熟卵が絶妙!数ある大阪名物の中でもトップクラスの美味しさでした!


肉吸い発祥の本店。営業はお昼のみ

大阪好き、お笑い好きな方であれば、きっと「肉吸い(にくすい)」という食べ物について耳にしたことがあるのではないでしょうか?

大阪グルメを代表する「お好み焼き」「たこ焼き」「串カツ」と比べると一般的ではありませんが、発祥のお店『千とせ(ちとせ)』(食べログ)の肉吸いは“よしもと芸人さんから愛された味”として知られています。


千とせべっかん @大阪なんば-01

こちらが“肉吸い発祥のお店”として知られる『千とせ 本店』さん。お笑いの聖地「なんばグランド花月(NGK)」からすぐ、どこにでもありそうなうどん・そばのお店です

千とせべっかん @大阪なんば-02
ちなみに、こちらの営業時間は「10:30~14:30」と、お昼の営業のみ。この日も夜にお邪魔したため、もちろん閉店後でした。これまでなかなか食べる機会がなかったのですが、夜も営業している「べっかん」がオープンしているんです!


NGK1階『千とせべっかん』は夜も営業

千とせべっかん @大阪なんば-03
吉本新喜劇に漫才・落語まで、昼も夜もお笑いを楽しめる「なんばグランド花月」。2017年9月から3ヶ月かけての大規模リニューアルを終えて、さらに豪華になりました!吉本芸人さんがデザインされた大阪土産なども購入できます

千とせべっかん @大阪なんば-05
そんななんばグランド花月の1階に、2012年にオープンしたのが『千とせ べっかん』(食べログ)です。本店は3代目が切り盛りし、べっかんは4代目が新たに開いたお店なのだそうです

千とせべっかん @大阪なんば-07
『千とせ べっかん』の店内の様子。テーブル席とカウンター席、全部で28席です。お店に入ったらまずは食券を購入して席につきます


花紀京さん考案。芸人さんに愛された味

千とせべっかん @大阪なんば-06
『千とせ べっかん』前にある「肉吸い」誕生の説明書き

難波千日前に店を構えて五十年、「千とせ」は元々肉うどんのおいしい店として、地元の人達のみならず、吉本興業所属の芸人達にも愛される店でした。近くになんばグランド花月劇場があることから、今でも芸人さんがよく訪れてくれます。

おかげさまで看板メニューとなった「肉吸い」は、そもそも、吉本新喜劇の俳優である花紀京さんが出番の空き時間に店を訪れ、二日酔いで軽く食事をしたかったために「肉うどん、うどん抜きで」と注文し、先代の店主がそれに応えたことから始まったもので、その後はクチコミで世間に広まり、店一番に人気メニューとなりました。

──説明書きより


「花紀京(はなききょう)」さん(Wikipedia)とは、伝説的な漫才師・横山エンタツさん(花菱アチャコさんの相方)を父に持ち、吉本新喜劇の一時代を築いた方で、2015年に亡くなっています。2001年にダウンタンウンさんらとともに結成された期間限定ユニット「Re:Japan」にも所属していましたので、そこでの姿をご記憶の方も多いでしょう。

この方が二日酔いのときに注文した「肉うどんのうどん抜き」が、後々まで“名物 肉吸い”として受け継がれるのですから、スターはすごいですね!


お出汁+肉+ネギ+半熟卵=最高!

千とせべっかん @大阪なんば-08
『千とせ べっかん』のメニュー。名物「肉吸い」(650円)を筆頭に、お豆腐が入った「肉吸い(豆腐入)」(700円)や、本来のうどんタイプ「肉うどん」(650円)などのバリエーションがあります。 さらに、大阪名物の油かすを使った「肉かすうどん」(850円)や「親子丼」(600円)などの丼ものもいただけます

千とせべっかん @大阪なんば-09
人気ナンバーワンの組み合わせだという「肉吸い+小玉(玉子かけご飯小)」(計860円)。「うどん+ご飯」のような見た目ですが、肉吸いはうどんは入っていませんので、「スープ+ご飯」です

千とせべっかん @大阪なんば-10
肉吸いをアップで。少し甘みのあるお肉に、たっぷり刻んだ青ネギ。見えづらいですが半熟卵が入っています。お出汁は、かつおとうるめをブレンドしたという、シンプルで味わい深いもの。ダシ文化の大阪らしいお味で、本当に美味しかったです!

千とせべっかん @大阪なんば-11
こちらは「肉吸い(豆腐入)」(700円)。肉吸いにお豆腐が入っただけなんですが、合わないはずがありません。お肉はたっぷり入っているのに、まったく胃にもたれません。飲んだ後の締めに最高でしょう!

千とせべっかん @大阪なんば-12
スープの中に潜んでいた半熟卵を割ったところ。黄身がとろーりと溶け出して、また別の次元へグレードアップします!また必ず食べに行きます!


<余談>大阪なんばの街の写真など

千とせべっかん @大阪なんば-13
この日撮影した、大阪なんばの風景など。ごちゃっとしてますが、どこか別のアジアの街に迷い込んでしまったような雰囲気もあってワクワクします

千とせべっかん @大阪なんば-14

千とせべっかん @大阪なんば-15

千とせべっかん @大阪なんば-16



■千とせ べっかん

HP: http://www.chitose-nikusui.com/index.html
住所: 大阪市中央区難波千日前11-6 なんばグランド花月1F
電話: 06-6633-2931
定休日: 無休
営業時間: 11:00~20:00(売切れ御免。LO 19:30)
駐車場: なし
アクセス: 地下鉄御堂筋線「なんば駅」から徒歩7分ほど

●【食べログ】の該当ページへ
千とせ べっかん - 難波/うどん

■参考にさせていただきました
肉うどんのうどん玉抜き! 「肉吸い」発祥の店『千とせ』に行ってきた / 多くの芸人さんに愛される店 | ロケットニュース24
なんばグランド花月










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ