2015-08-16

森に囲まれた居心地いい古民家カフェ『ココロ 森のcafe』@香芝市

森に囲まれた居心地いい古民家カフェ『ココロ 森のcafe』@香芝市

香芝市穴虫の、オーナーの祖父が暮らしていたという自然に囲まれた古い民家をリノベーションしたカフェ『ココロ 森のcafe』さん。人気の「ココロランチ」は、地元産の旬の食材や無添加の調味料などを使用するなど、とてもナチュラル。素材の良さが感じられる優しく素朴な味わいで、ハッとする美味しさでした。地元で人気なのも納得のお味でした!


自然に囲まれた築50年ほどの民家がカフェに

香芝市穴虫の住宅街の奥、古い民家をリノベーションして営業している『ココロ 森のcafe』さん(Facebook)。

オープンは2012年のこと。オーナーのおじいさんが暮らしていた築50年ほどの民家を、ウッディで落ち着いた雰囲気のカフェとして営業なさっています。周りは新興住宅街として開発が進んでいますが、カフェの周りは豊かな森がそのまま残され、カフェでくつろぎながら身近に自然が感じられます。


ココロ 森のcafe @香芝市-01

香芝市穴虫の『ココロ 森のカフェ』さん。15台分の広い駐車場の奥に、カフェへと続く小道が。自然豊かでまさに「森のカフェ」ですね。国道165号線の「穴虫西」交差点を、東(県道105号線)へ入ってすぐに左折。ちょっと道順がややこしいですが、探していくだけの価値はあります!

ココロ 森のcafe @香芝市-02
カフェの入口部分。外観はどこにでもあるような普通の昭和の民家です。自然豊かな場所だけに、カフェとしても素敵ですし、お住まいとしても良かったでしょうね


おしゃれな店内。窓から見える緑が濃い!

ココロ 森のcafe @香芝市-03
『ココロ 森のカフェ』さんの店内。テーブル20席、座敷7席あります。メインのテーブル席は、和の住宅を床張りにし、見事に洋風にリノベーションしてあります。広々とした窓の外はすぐに青々とした樹木が。季節によって大きく雰囲気が変わりそうですね

ココロ 森のcafe @香芝市-04
こちらは和室をそのまま活かした座敷席。障子の使い方がポップで、グッと華やかな雰囲気になっています

ココロ 森のcafe @香芝市-05
別の角度から。廊下部分にもテーブル席が設けてあります。レトロ風の扇風機が似合いますね!

ココロ 森のcafe @香芝市-06
和室には、おじいさんの蔵書がそのまま残されていました。芥川龍之介・石川啄木・田山花袋などから、日本の古典まで、教養のある元の主の人となりが連想できて楽しいですね

ココロ 森のcafe @香芝市-07
ちょっとしたスペースには、こんな素敵な小物が並んでいたり

ココロ 森のcafe @香芝市-08
色違いの急須が並んでいたりもします。いい雰囲気ですね

ココロ 森のcafe @香芝市-09
店内のチョークボードには、お店で使用している器(御所市の菅原さん)や吉野杉の机(葛城市の山本オリジナル工房さん)、コーヒー(橿原市の珈琲亭さん)などの生産者さんの名前が明記されています

地元食材を活かしたヘルシーメニュー

ココロ 森のcafe @香芝市-10
ココロ 森のcafe』のランチメニューは、品数豊富な「ココロランチ」(@1,300円)がメインです。内容は月に2回変わり、リピーターでも飽きないように工夫してあります。十六穀米を使った「野菜たっぷりスパイシーカレー」(@780円)などもいただけます

ココロ 森のcafe @香芝市-11
季節のフルーツや野菜をふんだんに使ったケーキ類も人気だとか(単品は390円、セットはドリンク100円引き)。地元素材を使った「梅ジュース」やキャラメルラテ、パフェなども!

ココロ 森のcafe @香芝市-12
メニューにも、食材に対するこだわりが書かれています。素材はできるだけ近隣の農家さんで採れた新鮮なものを、調味料は添加物を使っていない自然素材にこだわったものを、油はヘルシーなこめ油を使用するなど、ナチュラルでヘルシーなのが嬉しいですね


人気の「ココロランチ」は優しく美味!

ココロ 森のcafe @香芝市-13
ココロ 森のカフェさんの「ココロランチ」(@1,300円)。旬の素材を使うため定期的に内容が変わります。お肉があり、お豆腐や野菜のじんわりと美味しいお料理が何品もあり、ご飯にお味噌汁、さらにはデザートとドリンクまで!どれも優しいお味で、ボリュームもあって本当に美味しかったです!

ココロ 森のcafe @香芝市-14
この日のお料理は、左手前から時計回りに「厚揚げと夏野菜の香味おろし和え」「ダブルにんじんサラダ」「ゼリー(デザート)」「なすの田舎煮」「のり塩ポテト 豆乳マヨネーズ」。どれも素材が新鮮で、素朴な味わいながらも、ハッとする美味しさでした。地元の奥さまたちが足繁く通いたくなるお店ですね

ココロ 森のcafe @香芝市-15
こちらは「鶏のからあげ 黒酢ソースかけ」。甘味も酸味もきつすぎず、とってもまろやかです。ボリュームもそこそこあるので、男性でも満足できるでしょう



■ココロ 森のcafe

Facebook: https://ja-jp.facebook.com/cocoromorinocafe

住所: 奈良県香芝市穴虫3268-2
電話: 0745-78-3958
定休日: 日・月曜
営業時間: 11:00~17:00
駐車場: あり
アクセス: 近鉄大阪線「二上駅」より徒歩25分ほど

※実際にお店にお邪魔したのは「2015年8月6日」でした


●【食べログ】の該当ページへ

ココロ - 関屋/カフェ










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ