2010-05-30

70ヶ所の奈良中南部クイズ!フリーマガジン『SIZE』

70ヶ所の奈良中南部クイズ!フリーマガジン『SIZE』

「超・ドローカルライフマガジン」というサブタイトルがついた『SIZE』というフリーマガジンがあります。奈良の中南部を中心とした情報を掲載している冊子ですが、この創刊70号記念企画として「70カ所中南部クイズ」という企画を発見!マニアックで面白い内容でしたので、軽くご紹介しておきます。


創刊70号記念のドローカルクイズ掲載中!

SIZE』さんというフリーマガジンは、大和高田市の「アールピーエムデザイン」という企業さんが発行しています。無料の月刊誌で、2010年6月号で創刊70号を迎えるのだとか。

私たちも今号を偶然目にしたばかりですが、奈良中南部の情報を中心に、全30ページの内容です。表紙もとても上質な紙を使っており、なかなかのクオリティーですね。

「人とヒトを結び、人からヒトへと発信する 超・ドローカルライフマガジン」というキャッチコピーの通り、創刊70号記念の特集として「70カ所中南部クイズ」という企画があり、奈良県内の中南部限定ですが、マニアックで面白かったです!


SIZE(奈良フリーマガジン)-01

奈良県の中南部の情報を扱うフリーマガジン『SIZE』さん。月1回の発行で、この6月で創刊70号を迎えられたのだとか。その記念号のトップ企画が「はたして、あなたは・・・『奈良通』といえるのか!?」というものでした

SIZE(奈良フリーマガジン)-02
SIZEさんの内容は、お店のクーポン付きのフリーマガジンです。大和高田市の「アールピーエムデザイン」という企業さんが発行しているため、奈良県内でも中南部を集中的にカバーしているようです。クーポン情報を別冊にした「SIZE mini」も新創刊されるそうです

SIZE(奈良フリーマガジン)-03
これが70号記念特集の70問の県民問題。「創刊70号記念にちなんだ70カ所中南部クイズ」とのサブタイトルもありました。写真とヒントからその場所を当てるクイズなんですが、とにかくものすごくローカルです(笑)


WEBからも読めますので挑戦してください

SIZEさんのホームページからは、この「70カ所中南部クイズ」が無料で読めますので、お時間のある時にでもチャレンジしてみてください。かなりローカルな難問ぞろいです!

今どき、地域密着型のフリーマガジンもたくさん発行されていますが、こんなちょっと楽しい企画があると応援したくなりますね。これからも注目してみたいと思います。


SIZE(奈良フリーマガジン)-04

SIZEさんのトップページ(SIZEWEB)。誌面はウェブマガジンにもなっており、ブックリーダー形式でウェブからも閲覧できます。奈良クイズは「SIZEを読む」からバックナンバーの「2010年6月号 No.70」をご覧ください

SIZE(奈良フリーマガジン)-05
これはウェブマガジンの画面から。紙媒体よりはやや不自由ですが、慣れればスムーズに閲覧できます

SIZE(奈良フリーマガジン)-06
例題として。「01.樹齢四百年といわれる榎(えのき)の巨木が目印となっている石碑は?(HInt:片塩小学校の裏公園だよ)」。一問目からマニアックすぎます!

SIZE(奈良フリーマガジン)-07
「08.白い灰が固まった凝灰岩の県天然記念物スポットは?(Hint:観光や心霊スポットで有名だよ)」 これは分かります!こんな問題が70問も続きます(笑)


■SIZE(フリーマガジン)

HP: http://www.rpm-design.jp/sizeweb/






 【70ヶ所の奈良中南部クイズ!フリーマガジン『SIZE』】へのコメント
SIZE編集部  10-06-02 11:21

SIZE編集部の溝口と申します。
はじめまして。
こんな風に弊社の発刊する「SIZE」をご紹介いただき、大変感謝しております。超ドローカルとは何かを常に考え、他の媒体では実現不可能!?な企画を心がけて創刊より70号を迎えました。
読者の皆様や奈良県の住民の皆様に支えていただいている「SIZE」では、これからも「えっ!?」と驚くような企画・取材を行っていけるよう、スタッフ一同努力してまいるつもりです。
今回は本当にありがとうございました。
スタッフ一同感謝の気持ちでいっぱいです。

naka  10-06-02 20:25

>SIZE編集部 溝口さま

こちらこそ楽しませていただきまして、ありがとうございました!

地域密着型のフリーマガジンも数が増えてきていますので、普通ならばわざわざご紹介したりしませんが、こんな面白い企画をやってくださるのであれば、喜んでご紹介させていただきます(笑)。これからも面白い情報を期待してますので、頑張ってくださいね。微力ながら応援させていただきます!





  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ