2009-04-28

清水寺前の「清水坂」を歩きました

清水坂のお土産物屋@京都

清水寺に続く約1.2kmの坂道「清水坂」。道の両側に観光客向けのショップが立ち並び、いつ行っても騒々しいところです。しかし、ただの修学旅行生向けのつまらないお土産物ばかりではなく、意外と面白いものも多いので、歩いていて楽しいんですよね。

「このお店は奈良にも欲しい」などなど、色んなことを考えながらフラフラと歩いてきました。


「枕草子」の時代から変わらない光景

清水寺前の清水坂は、いつ行っても混雑している道で、修学旅行シーズンになったりすると騒がしいし、小うるさいし・・・と思ったりもしますが、私は「チープになり過ぎず、かといって高級でもなく」という感じが意外と好きなんですよね。

きっと数百年前からこの騒々しさはずっと変わらないんでしょう。そんなことを思いながら歩くと、大混雑も多少は許せる気がします(笑)


清水坂のお土産物屋@京都-01

清水寺前の土産物屋さんが立ち並ぶ「清水坂」。これは一本裏通りに入った道ですが、渋いお店も多くて楽しいですよね

清水坂のお土産物屋@京都-02
坂の途中から眺めた清水寺の三重塔。観光客の数もすごいですし、雑然とした感じが楽しいです。「枕草子」の時代から何百年も変わらない光景なんでしょう


「六花亭」さんでお食事しました

清水坂のお土産物屋@京都-03
清水坂を上りきったあたりにある「六花亭」さんというお茶屋さんで食事しました。清水参りに来たなら、こんな茶店が気分ですよね

清水坂のお土産物屋@京都-04
おばちゃんにオススメされた「みたらし団子」とざるうどん。観光地なのであまり期待もしていなかったんですが、普通に美味しかったです!

■甘味・お休み処 六花亭

HP: http://www.chawanzaka.com/rokkatei/index.html
住所: 京都府京都市東山区清水寺境内
電話: 075-551-1222


八ッ橋といえば「本家西尾八ッ橋」さん

清水坂のお土産物屋@京都-05
清水寺前の八ッ橋といえば、やはり「本家西尾八ッ橋」さん。色んな種類が試食できて、お茶までいただけて、休憩用の椅子まで用意されてます!

清水坂のお土産物屋@京都-06
とにかく八ッ橋の種類が豊富。次々と試食していくだけでも楽しめます。ここに立ち寄ると、それだけでお腹一杯になっちゃうのが、嬉しいような困ったような・・・(笑)

清水坂のお土産物屋@京都-07
店内は広々。奥に長いので、どれだけ観光客が押し寄せてきても対応してもらえます。ピークの時には、ここが人波で埋まるんですから、スゴイですよね

■本家西尾八ッ橋

HP: http://www.8284.co.jp/
住所: 京都府京都市左京区聖護院西町7
電話: 0120-8284-46


「八ッ橋しゅー」なんてのも登場

清水坂のお土産物屋@京都-08
店名だか商品名だか分かりませんが、「清水坂 八ッ橋しゅー」。かすたーどと抹茶の2タイプあって、お値段は確か300円。抹茶と八ッ橋、京都っぽいもののコラボですね

清水坂のお土産物屋@京都-09
生地はサクサクで、ここに八ッ橋が混ぜ込んであるのかな?抹茶のシューは甘さ控えめで大人味。確かにかなり美味しかったですけど、さすがに300円は高すぎないかい?

■京あみ(月乃兎)

HP: 参考サイト
住所: 京都府京都市東山区清水1-262-2
電話: 075-531-6956


実用的な京土産「七味家本舗」さん

清水坂のお土産物屋@京都-10
何度かお邪魔している七味唐辛子の「七味家本舗」さん。辛いものが好きな私にとって、最も実用的な京都土産だと思います。意外と色んな味わいがあるので、舐め比べていても飽きませんよ!

■七味家本舗

HP: http://www.shichimiya.co.jp/
住所: 京都府京都市東山区清水2丁目221
電話: 0120-540-738


お土産に最適な「お箸屋」さんも

清水坂のお土産物屋@京都-11
「手作り箸工房 遊膳」さん。キレイなお箸に名前が彫れたり、和柄のマグカップが並んでいたりと、観光客に喜ばれそうなお店です。黒と赤を基調にした内装も、雰囲気があっていいですね

清水坂のお土産物屋@京都-12
こんなデザインのお箸が並んでいると、海外からの観光客ウケは良さそう。ネットで調べてみたら、道後温泉や出雲大社の辺りにも出店しているようですので、そのうち奈良にも登場するかも?

■手作り箸工房 遊膳

※京都市内などに数店舗あるようです


唐突に「蜷川実花写真館」って?

お土産物屋さんが立ち並ぶ清水坂の一角に、突如現れる「京都極楽堂書店」さん。私たちは立ち寄ってきませんでしたが、一階には【日本美術や文化にまつわる新刊本・古書はもちろんのこと、キッチュでポップな「ストレンジ・ジャパネスク」テイストの本やグッズ】などが販売されていて、2階部分で「蜷川実花写真館(期間限定)」を開催しているそうです。

面白そうだから、覗いてみれば良かった・・・。

清水坂のお土産物屋@京都-13
「京都極楽堂書店」の「蜷川実花写真館」。看板に珍名所とあるくらいですが、確かにあまりに唐突で驚いてしまいますね

■京都極楽堂書店

HP: http://kyobase.com/
住所: 京都府京都市東山区五条橋東6丁目541-2
電話: 075-561-1666


こんなお花も見られました

ついでで申し訳ないですが、清水坂あたりではこんなお花も見られました。一応掲載しておきます。

清水坂のお土産物屋@京都-14
清水寺近くには、見事なツツジが満開でした

清水坂のお土産物屋@京都-15
やや季節は外れてしまいましたが、藤棚に藤の花の姿も

清水坂のお土産物屋@京都-16
清水寺近くの民家の前には、こんなバラの花が






 【清水寺前の「清水坂」を歩きました】へのコメント
 12-10-01 19:57

こんにちは。
今度修学旅行で清水寺に行きます。
清水坂でお買い物をしようと思っていたので、
写真付きでわかりやすい情報、勉強になりました。ありがとうございます!

naka  12-10-02 20:23

> 李さん

修学旅行で清水寺、いいですねー。この記事は今から3年前のものですから、店舗などは少し変わっているかもしれませんが、今でも賑やかな通りですから、めいっぱい楽しんできてくださいね。八つ橋の試食が美味しすぎて食べ過ぎがちですが、お腹いっぱいになって晩御飯が食べられなくなるので、その点だけはご注意ください(笑)





  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ