2007-12-21

ビール390円はお得感アリ!焼肉『やあむ』

焼肉『やあむ』-ユッケ


この日はなんばの『自由軒』で名物カレー、天王寺の『やまちゃん』でたこ焼きを食べて、その足で鶴橋で焼肉を食べるという、大阪グルメな一日を計画していた私たち。一生懸命に歩いてお腹を空かせてから、いよいよ気合を入れて鶴橋に乗り込みました!

ここに来ると、焼肉店が多すぎて、そして客引きが多すぎて、いつも迷いながら何往復もしてしまうのですが、今回は『鶴橋・焼肉 やあむ』さんを選んでみました!


私の「鶴橋焼肉歴」は・・・

私が鶴橋駅界隈の焼肉ストリートで食事するのは、これで4回目でした。

・1回目「鶴一」。最初くらいはいいところを・・・と思って奮発。さすがに美味しかったですけど、驚くほどじゃぁ・・・。

・2回目・・・どこで食べたか忘れた・・・

・3回目「秋の牛」。新しいお店のようで、Googleで検索してもほとんどヒットしない(笑)。安めの価格設定ですが、お店の名前が変わっているくらいで、味は普通。褒める点が見つかりません。


そして今回、最初は何となく「」に入ってみようと思ったのですが、連休前の金曜日でしたのでちょっと待たされてしまったため、その真向かいの『鶴橋・焼肉 やあむ』さんへ入ることにしたのです。

入った瞬間に気付いたのですが、ここは私の鶴橋体験の2回目で入ったお店でした(笑)! その時はそれほどいい記憶がなくて、そのまんま忘れてましたよ・・・。


ビール用クーポンは必須です!

鶴橋には数多くの焼肉店が立ち並んでますが、その中でも色んなランクがあります。私たちが行くようなお店は「安さが自慢のCランク店」。店の前に呼び込みが立っていると「安いですよー」と声を掛けてくるようなところで、ガスで焼くタイプです。

(ちなみに、その少し上のBランク店だと「炭火ですよー」と声を掛けてきますし、Aランク店にはそもそも客引きなんて下品なことはしません(たまにやってるのかもしれませんが))

このやあむさんは、この日は客引きさんがいませんでしたが、明らかにCランク店で、安さが売りのガス焼きタイプ。先回の記憶がほとんどありませんでしたので、入った瞬間から「ダメだこりゃ」と思っていたのですが、これが意外とマトモでした。


まず、ここのお店の売りは「ビール1杯@390円」という価格設定ですね(スーパードライだそうです)。これは他店と比べても明らかに安いです。さらにホルモンが自慢のようで、その点でも割安感があるかもしれません。

私たちは、残念ながら相方がそれほど内臓系を喜ぶタイプではありませんので、普通のお肉が中心となった2人前のセット「焼肉得々セットA(@1,580円)」と、塩タン・ユッケを注文。生ビールを二人で4杯飲みながら、さらに「焼肉得々セットA」を追加。計6,000円強の出費でしたが、自分の薄っすらとした記憶よりもだいぶ美味しかったですね。

塩タンも意外と厚めで美味しかったですし、ユッケもシンプルでまぁまぁ。今回はお腹に余裕が無かったので控えましたが、他のテーブルの「もつ鍋」なども美味しそうでしたね。

しかし、私たちが失敗したのは、「今日の夜は鶴橋で焼肉!」という明確なプランがあったにも関わらず、田舎住まいの悲しさで、何度も「ホットペッパー」を見かけながら全てスルーしてきたこと・・・。やあむさんの特典は「焼肉1品ごとに一人ドリンク1杯サービス」でしたから、ビール2杯分損した・・・。ホットペッパーの恩恵を受けたことがないため、どーしても習慣化されていないんですよね(苦笑)

このやあむさんは、「美味しい肉をじっくり食べる」というタイプのお店ではありませんが、そこそこのお値段でそこそこ楽しむという使い方をするべきでしょう。ホルモンのセット「焼肉得々セットB(@1,180円)」+塩タン、クーポンを使ってビール3杯飲んだとしても3,000円以内。これなら満足できそうですね。


基本的に、私たちが焼肉といったら、真っ先に「平安」さんのランチを思い浮かべるようになってます。夜のメニューと比較してはいけませんが、ランチでもさすがに美味しいお肉を食べさせてもらえますし、他のお店で焼肉を食べたとしても、ここのお肉と比較してしまうワケですから、なかなか高評価はでにくいかもしれません。でも、こんなタイプのお店なら、十分に楽しめそうですね。

会社帰りに一人で焼肉食べながら一杯飲む、なんていうのもいいですね。今度機会があったら、私も一人でたらふくホルモンを食べてみたいと思います!


焼肉『やあむ』-外観1

『鶴橋・焼肉 やあむ』の外観。鶴橋駅からすぐの焼肉ストリートの中にあります

焼肉『やあむ』-外観2
すでに酔っていたので、ものすごいピンボケしてますね(笑)

焼肉『やあむ』-セット
「焼肉得々セットA(@1,580円)」。これを2セット食べました!内臓系が自慢のお店だけあって、セットに入っている上ミノは美味しかった!

焼肉『やあむ』-ユッケ
最近、相方が覚えたてのユッケにはまっているので、ここでも注文。とってもシンプルで、味はまぁまぁ。ちょっとゴマ油の香りが欲しくなりました

焼肉『やあむ』-テーブル
2人で飲み食いして6,000円強。クーポン使っておけばよかった・・・



拡大地図を表示


鶴橋・焼肉 やあむ

住 所:大阪府大阪市天王寺区下味原町2-4
電話: 06-6772-9555
定休日:元旦のみ
営業時間: 11:30 - 23:30(LO-22:30)、日・祝は23:00まで
駐車場:ナシ
アクセス: JR・近鉄「鶴橋駅」下車すぐ



※ 2008/01/06 追記

この日は「えべっさん」→「鶴橋商店街」と移動したため、その流れでまた『やあむ』さんへ入ってみました。もちろん、今回はしっかりとクーポンを使用(よく考えたら携帯でOKですからね・・・)して、ビールをそれぞれ1杯ずつゲット。ホルモンが苦手な相方用にはカルビなども注文して、ご飯類はナシ。それなりに満足して、お会計は3,200円でした。

フラッと肉を食べて軽く飲んで・・・という用途なら十分に使えますね~。ただし、さすがにホルモン好きな私も、あまりに内臓が続くのはやや厳しかった・・・。安く上げたい方はチャレンジしてみてください!

08-01-10追記(@やあむ)-01
えべっさんへ行った帰りに、フラッと立ち寄ってみました。今回はホルモン系のBセットと、単品のバラ(骨なしカルビ)+塩タン+ビール3杯。クーポンを使用して3,200円也!

08-01-10追記(@やあむ)-02
これがホルモンがメインの「焼肉得々セットB(@1,180円)」。ホルモン好きな私ですが、それでも一人でこれだけの内臓ばかりを食べ続けるのはさすがにシンドイかも?




※ 2008/04/28 追記

南船場をブラブラした帰り、また何となく焼肉が食べたくなって、また何となく鶴橋の『やあむ』さんへお邪魔してきました。

この日のメインテーマは「もつ鍋」を食べること。もつも鍋も大好きなんですが、焼肉屋で注文するのは初めてでした。焼肉屋のもつ鍋というと、もう少し辛めのスープなのかと思いきや、意外と甘め。もつ肉の旨味と野菜の旨味が染み出てきて、かなり美味しかったですね。

焼肉屋さんでは、どうしても野菜が不足しがちですので、こんな風に野菜を少しずつつまみながらビールを飲むというのも、かなりいい感じ。次回もまた注文してみたいと思えるレベルでした。

ご飯類は頼みませんでしたが、二人で軽く飲み食いして、結果4,000円以下で済んじゃいましたから、かなりお得感がありますね。

08-04-28追記(@やあむ)-01
この日、またしても『やあむ』さんへお邪魔したました。特に「大のお気に入り!」ってほどじゃないんですが、やっぱり安くてそこそこ美味しいですからね。この日は2セット+生ビール3杯いただいてます

08-04-28追記(@やあむ)-02
これは「焼肉得々セットA(@1,580円)」。もつ鍋のセットもどちらも、下から2番目のメニュー(最安ではない)を注文して、ビールはクーポン使用+追加分。これで2人で4,000円以下。ガッツリ食べたワケじゃありませんが、十分満足です!

08-04-28追記(@やあむ)-03
こちらは初めて注文してみた、もつ鍋「やあむセット(@1,680円)」。野菜も取れて、お腹が膨れていいですね!全く辛さは無く、タレはやや甘めで美味しかったです。モヤシ中心ですから、原価は500円もしないんでしょうけどね(笑)










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ