2019-07-08

金魚が釣れる!楽しい屋内釣り堀『大倉養鯉場』@大和郡山市

金魚が釣れる!楽しい屋内釣り堀『大倉養鯉場』@大和郡山市

国内有数の「金魚」の産地である奈良県大和郡山市。世界大会が行われる「金魚すくい」が有名ですが、『大倉養鯉場』さんでは屋内で「金魚釣り」が楽しめます。釣り初心者2人で手ぶらで行ってみましたが、ちゃんと釣れましたし、予想以上に面白かったです!


金魚やメダカの販売をしています


つい先日、阿佐ヶ谷の「寿々木園」さんのドキュメントを観ながら、こんなツイートをしたところ、「大和郡山市にもありますよ!」と教えていただきました。

“金魚はすくうもの”という刷り込みがされている奈良県民にとって、“金魚を釣る”というのはかなり意外ですし、それが身近で楽しめるなんて驚きでした。

金魚釣りができるのは、大和郡山市池之内町の『大倉養鯉場(おおくらようりじょう)』さん(FacebookInstagram)です。私たちは完全な釣り初心者ですが、さっそく翌日に行ってみました!


金魚釣り『大倉養鯉場』 @大和郡山市-01

『大倉養鯉場』さんの外観。道路を挟んで無料駐車場があります。車が多いので横断の際にはご注意を

金魚釣り『大倉養鯉場』 @大和郡山市-02
建物に入ると、出荷用の鯉や金魚、メダカなどが梱包されていました

金魚釣り『大倉養鯉場』 @大和郡山市-03
施設の奥は、金魚や鯉の養殖プールが並んでいます。美しい柄の金魚など、見ているだけで楽しいですが、スタッフさんたちの作業のお邪魔にならないようにしましょう

金魚釣り『大倉養鯉場』 @大和郡山市-04
さまざまなメダカも。このあたりはすべて値段が付けられていて、購入することができます。Instagramのアカウントなどでは、きれいな魚たちがたくさん見られます

金魚釣り『大倉養鯉場』 @大和郡山市-05
ちなみに、施設の一角では「金魚すくい」もできます(ポイ1枚150円、酸素入り袋100円など)。ポイ1枚につき5尾まで持ち帰ることができるとか。金魚の飼育に必要な水槽などのグッズも販売されていますので安心です


道具も借りられて1時間800円です

金魚釣り『大倉養鯉場』 @大和郡山市-06
●大倉養鯉場さんの室内つりのお値段など

・入園1時間(エサ付き)-800円
・超過1時間-600円、超過10分-100円

※土日祝日・大型連休などは、竿1本に付き2名までの入場。
※1時間につき6匹まで、釣った魚を持ち帰れます。
※釣り具・えさは規定のもののみ。
※撒きえさは禁止。

金魚釣り『大倉養鯉場』 @大和郡山市-07
受付を済ませると、入場券・エサ・分厚いおしぼりが渡されます

金魚釣り『大倉養鯉場』 @大和郡山市-08
たくさんの釣り竿の中から、好きなものを選びます。スタッフさんに聞いたら「どれでもあまり変わらないです」とのことでしたので、手前から適当に選びました

金魚釣り『大倉養鯉場』 @大和郡山市-10
受付を済ませたら、施設の一番奥にある「釣り堀」へ。屋根がついているので雨の日でも楽しめます。営業時間は「9:00~18:00」。平日の16時過ぎに入場したところ、数名の先客がいらっしゃって、皆さん爆釣のようでした!

金魚釣り『大倉養鯉場』 @大和郡山市-09
エサはこんな感じ。ぱっと見はちょっと気持ち悪いですが、細かく切った「うどん」に、くっつかないように粉をまぶしたものです。針につけるのも簡単で、初心者でも難しいことはありません


初心者でも意外と簡単に釣れる!

金魚釣り『大倉養鯉場』 @大和郡山市-11
私たちは金魚釣りはもちろん初体験、釣り自体もほとんど経験がありません。とりあえず針にエサをつけて、水の中に落として……とやってみました。しばらくすると、

金魚釣り『大倉養鯉場』 @大和郡山市-12
ちゃんと当たりが来ました!釣れるサイズは10~15cmくらい。残念ながら他の釣りとの比較もできませんが、おそらく難易度はかなり低めだと思います

金魚釣り『大倉養鯉場』 @大和郡山市-13
釣れた金魚は、針を外してビクに入れておきます。釣り初心者にとっては、魚に触るだけでもドキドキしますが、それほど難しいこともありませんので手早く済ませましょう(※針を奥まで飲み込んでしまった場合は、スタッフさんにお願いして針を外してもらえます)

金魚釣り『大倉養鯉場』 @大和郡山市-14
同じく釣り初心者のウチの奥さんも、ちゃんと釣れました!次第に楽しくなってきて、1時間だけじゃ物足りず、40分ほど延長して計100分も釣りしてました。それでも一人1,200円ですから、全然アリですね


お子さんや釣り初心者さんもぜひ

金魚釣り『大倉養鯉場』 @大和郡山市-15
金魚の釣り方ってことではありませんが、簡単に流れだけ。まずは数メートル先にエサの付いた針を投げ入れ、ウキに反応があるのを待ちます。糸はたるまさず、少し張っておく感じにしていました

金魚釣り『大倉養鯉場』 @大和郡山市-16
ウキが沈んだ(=金魚が食べに来た)ら、軽く竿先を引きます。上手く合えばかかってますし、気がついたらエサだけとられたりすることもあります。あまり強く合わせすぎない方がいいかも

金魚釣り『大倉養鯉場』 @大和郡山市-17
それほど難しい釣りではありませんので、お子さんでも初心者さんでも楽しめるでしょう

金魚釣り『大倉養鯉場』 @大和郡山市-18
この日の釣果。途中から数えるのをやめてしまったくらい釣れました。釣った魚は、1時間に6匹まで持ち帰ることができます(私たちはそのままリリースしました)。大の大人が退屈もせずたっぷり遊べましたので、ぜひふらっと行ってみてください!



■大倉養鯉場

HP: http://okurakoi.co.jp/
Facebook: 株式会社 大倉養鯉場
Instagram: okurakoifarm

住所: 奈良県大和郡山市池之内町433-1
電話: 0743-52-2533
定休日: 火曜・水曜
営業時間: 9:00~18:00
駐車場: 無料駐車場あり
アクセス: 近鉄橿原線「近鉄郡山駅」から車で約7分


■参考にさせていただきました

金魚の釣り堀に初めて行ってみた!子供連れの家族やカップルにもおすすめ【奈良県大和郡山市】 | まりっぺフィッシング

■関連する記事










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ