2016-08-26

『ほんのりあんどん2016』@うだ・アニマルパーク(宇陀市)

『ほんのりあんどん2016』@うだ・アニマルパーク(宇陀市)

宇陀市にある、動物たちと触れ合える施設「うだ・アニマルパーク」。宇陀松山地区のライトアップイベントに合わせて、園内を約4000基の灯りで照らす『ほんのりあんどん』が開催されました。広々とした敷地のはるか向こうまで灯りが見られ、かなりスケール感がありました。地元のお子さんたちも準備に参加した、とても素敵なイベントでした!


夏の終わり、夜の散策を楽しめます

宇陀市大宇陀区にある、自然豊かな敷地で動物たちと触れ合える『うだ・アニマルパーク』。無料で楽しめるお勧めのスポットです。


すぐ近くの「宇陀市松山重要伝統的建造物群保存地区」を舞台に、ほんのりとした灯りで歴史ある建物をライトアップするイベント『宇陀松山夢街道 町並みライトアップ』の開催に合わせて、うだ・アニマルパークでも『ほんのりあんどん』(2016年8月26日・27日(金土))という灯りのイベントが開催されました。

以前も拝見していますが、広々とした敷地に、今年は「約4000基」もの行灯が並ぶのだとか!町並みライトアップとはまたまったく違った風情を楽しめました。


ほんのりあんどん2016 @うだ・アニマルパーク-01

宇陀市の『うだ・アニマルパーク』の入り口部分にあった「ほんのりあんどん」の開催をお知らせする行灯。広大な園内をいっぱいに使い、約4000基もの行灯が並ぶそうです!

ほんのりあんどん2016 @うだ・アニマルパーク-14
現地でいただいたマップ。広い敷地内に、大あんどん・おうまさんあんどん・ハートあんどん・ねぶたあんどんなどが配置されています。また行灯には地元の園児や小学生が絵を描いています


広々とした敷地。遠くまで続く灯り!

ほんのりあんどん2016 @うだ・アニマルパーク-02
第二駐車場側(丘の下側)から見たところ。遠くまで灯りが見えますが、広すぎてピンと来ないほどです(笑)

ほんのりあんどん2016 @うだ・アニマルパーク-03
目を凝らすと、中央にオブジェのようなものが

ほんのりあんどん2016 @うだ・アニマルパーク-04
池の中に設置された「白鳥あんどん」でした。池からはカエルの鳴き声が。お子さんの楽しそうな歓声とともに園内に響いていて、のんびりと素敵な夜でした!

ほんのりあんどん2016 @うだ・アニマルパーク-05
ロウソクカップには、地元のお子さんたちが描いた絵が。自分の描いた作品を家族みんなで探したりしていて、家族みんなで盛り上がっていました

ほんのりあんどん2016 @うだ・アニマルパーク-07
馬を描いた「大あんどん」

ほんのりあんどん2016 @うだ・アニマルパーク-08
その奥に進むと、灯りで形作った「おうまさんあんどん」と「ハートあんどん」が。普段はヤギやヒツジたちがのんびり草をはむ斜面です。上手くできるものですね!

ほんのりあんどん2016 @うだ・アニマルパーク-06

ほんのりあんどん2016 @うだ・アニマルパーク-09


どうぶつあんどん・ねぶたあんどんなど

ほんのりあんどん2016 @うだ・アニマルパーク-10
園内にある「動物学習館」の前には、どうぶつあんどん・ねぶたあんどんなどが並んでいました。手作り感がいいですね!

ほんのりあんどん2016 @うだ・アニマルパーク-11

ほんのりあんどん2016 @うだ・アニマルパーク-12

ほんのりあんどん2016 @うだ・アニマルパーク-13



■うだ・アニマルパーク

HP: http://www.pref.nara.jp/dd_aspx_menuid-1839.htm
住所: 奈良県宇陀市大宇陀区小附75-1
電話: 0745-87-2520
定休日: 毎週月曜 (休日の場合は翌日休み)、12月28日~1月4日まで
営業時間: 9:00 - 17:00
入園料: 無料
駐車場: 無料
アクセス: 近鉄「榛原駅」より、奈良交通「大宇陀(内原)行」バスで12分、「五十軒」バス停下車、徒歩5分


■ほんのりあんどん

HP: http://www.pref.nara.jp/32272.htm
開催場所: うだ・アニマルパーク
開催日: 2016年8月26日(金)・27日(土)
開催時間: 18:00 - 21:00


■関連する記事










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ