2012-12-24

マンガ 遊訳 日本を読もう わかる古事記

漫画と分かりやすいテキストの古事記入門本。330ページのボリュームですが読みやすい!

難解な古事記のストーリーを、漫画と分かりやすいテキストで解説していく、充実の入門書。神が生まれ日本の島を形作る天地創造から、天皇の治世となり皇位が継承されていく時代まで(欠史十代と言われる推古天皇の時代まで)が、約330ページというボリュームで描かれています。

説明文:「日本人なら読んでおきたい、いにしえの歴史書、古事記。古代の人たちが何に悩み、何で戦ったのか、猥雑で本能的な営みの中から生まれた歴史、古事記が伝えようとしたものは何なのか、ぜひ、本書を読んで考えてみて下さい。 つだゆみさんのマンガで理解し、劇作家村上ナッツさんの文章でうなる。 監修には大阪府立大学の村田右富実に入っていただき、最新の研究結果を踏まえたアドバイスを随所にいただきました。 古事記を読んでみたいと思ったら、まず、本書をお読みください。古事記の世界に簡単に浸ることができます。そうすると、不思議、他の古事記の本もすらすら読むことができるようになります。」

もともと古事記は上中下の3巻あり、上つ巻は神々の時代、中つ巻では初代・神武天皇が登場、下つ巻は第十四代・仲哀天皇とその后・神功皇后の時代から描かれます。一般的な古事記の解説書では、もっとも古事記らしい部分といえる、神武天皇が東征を成し遂げて橿原宮で天下を治めたあたりで終わってしまうことが多いのですが、本書ではしっかりとその後も続いています。その点は高評価ですね。

基本的に、見開きの右側ページはテキスト、左側ページが漫画です。テキストも分かりやすい注釈が同じページに書いてありますので、とても読みやすいですね。歌の意味、系図などがページを必要なタイミングでページをめくらずに見られるので、登場人物が覚えづらいというストレスも軽減されます。また、ホオリ(いわゆる海彦山彦)の欄外には、綿津見宮で兄の存在を3年間も忘れ去ったことに対して、「3年も忘れるってひどくない?」とツッコミを入れていたり、肩肘張らずに気軽に読めますね。

巻末には、神々の系図や、天皇家の系図、日本各地の神話ゆかりの地マップ、歴代天皇の宮跡のマップなども掲載されています。また、監修者の村田先生の後書きのようなコーナーでは、本書の3つの読み方が提案されています。

[1]古事記を初めて読む方は、面白そうな絵のページから [2]古事記を神話だと思っている方は、中下巻以降から [3]古事記に詳しい方は、自分の解釈と比較しながら。

まさにその通りですね。慣れない方が最初から丁寧に読もうと思うと、いきなりややこしい名前の神々がたくさん登場してきて(しかも登場シーンはここだけ)、早々に挫けてしまうことも多いでしょう。面白そうなところから適当にパラパラッとページをめくってみるといいですね。


『<$MTEntryTitle$>』より

『<$MTEntryTitle$>』より

『<$MTEntryTitle$>』より

『<$MTEntryTitle$>』より

『<$MTEntryTitle$>』より


【マンガ 遊訳 日本を読もう わかる古事記】の関連記事

  • 『荒ぶるスサノヲ、七変化―“中世神話”の世界 (歴史文化ライブラリー)』~日本神話の英雄「スサノヲ」の時代ごとの変貌ぶり。ユニークな中世神話の世界は面白い!~
  • 『五月女ケイ子のレッツ!!古事記』~脱力系イラストと独自の世界観。摩訶不思議な古事記の世界を親しみやすく面白く!良書です~
  • 『古事記 壱: 創業90周年企画 (マンガ古典文学シリーズ)』~里中満智子先生が描く「古事記」豪華本全2巻。ややクセはありますが読みやすいです!~
  • 『ニッポン西遊記 古事記編』~女優・鶴田真由さんが全国の古事記ゆかりの地を巡り歩いたエッセイ集。読みやすい一冊です~
  • 『わたしの古事記 「浅野温子 よみ語り」に秘めた想い』~女優・浅野温子さんが演じて感じる「古事記」。神々に血が通った印象で斬新でした!~
  • 『読み替えられた日本神話 (講談社現代新書)』~トンデモ化していった中世日本紀など、日本神話の読まれ方を概略した一冊。面白いです!~
  • 『古事記の奈良大和路』~奈良の土地と古事記の記述を照らし合わせながら紹介する、分かりやすい古事記ガイド~
  • 『ぼおるぺん古事記 三 海の巻』~人気シリーズ完結編!優しい絵と迫力のコマ割り。筆者の温かい視線が感じられる傑作です~
  • 『はじめての日本神話『古事記』を読みとく (ちくまプリマー新書)』~前半は古事記のあらすじを、後半はその読み方や特徴を。語源などから読み解きます~
  • 『恋スル古事記』~禁断の愛や異種婚など、『古事記』に登場するラブストーリーを5つの短編漫画に~
  • 『マンガ 遊訳 日本を読もう わかる古事記』~漫画と分かりやすいテキストの古事記入門本。330ページのボリュームですが読みやすい!~
  • 『『古事記』異端の神々 (太古日本の封印された神々)』~古事記の神々を意外なアングルから読み解く一冊。やや古めですが斬新で面白いです!~






  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ