2018-06-08

風情ある吉野町上市とイベント『よしよしよしのinよしの』

風情ある吉野町上市とイベント『よしよしよしのinよしの』

「旅とくらしの玉手箱 フルコト」さんの7周年記念として、吉野町上市エリアで開催された『よしよしよしのinよしの』。趣ある建物をリノベーションしたゲストハウス「三奇楼」さん、レトロな薬屋を活用した「ねじまき堂」さんなど、各会場を楽しく拝見しました。この通りを歩くのは初めてでしたが、魅力たっぷりでした!


伊勢街道の宿場町として栄えた上市

奈良の魅力を発信し続けるユニークなショップ『旅とくらしの玉手箱 フルコト』さん。その7周年の記念イベントとして、2018年6月2日・3日(土日)に、吉野町上市エリアで『よしよしよしのinよしの』が開催されました。

当日は飲食や雑貨のショップが出店したり、各種ワークショップが開催されたり、朝からたくさんのお客さんが詰めかけたそうです。私たちは午後からふらっと遊びに行ってみたのですが、普段は気軽に入れないような建物に立ち入ることができてとても楽しかったです。


よしよしよしのinよしの @吉野町上市-00

『よしよしよしのinよしの』のチラシ。イラストは万葉集に収められた天武天皇の御歌「よき人の よしとよく見て よしと言ひし 吉野よく見よ よき人よく見つ」をモチーフにした美しいデザインです!

よしよしよしのinよしの @吉野町上市-15
風情ある吉野町上市の通り。もともと本善寺の寺内町として発展、伊勢街道筋の宿場町として多くの旅人が行き交いました。私たちはよく吉野川で焚き火をして遊んでいるので、このあたりには何度も来ていますが、169号線の北側の旧街道を歩くのはこの日が初めてでした。

よしよしよしのinよしの @吉野町上市-16
「猩々(しょうじょう)」ブランドなどで知られる名蔵「北村酒造」さんの立派なお宅なども。歴史と風情がある素敵な土地でした。また必ず歩きに行きます!


かつての料亭旅館がゲストハウス三奇楼に

よしよしよしのinよしの @吉野町上市-01
イベントは、上市の3つの会場で行われました。そのうちの一つが、ゲストハウス・移住体験スペース『三奇楼(さんきろう)』さん(Facebook)です。かつては料亭旅館で、4階建ての純和風建築だったとか。西洋風の門からすぐの位置に蔵が建ち、迫力ありますね

よしよしよしのinよしの @吉野町上市-02
会場では友人の消しゴムはんこ作家「つまびきや」さんのブースなどが出店していました。現代の超絶技巧です!(※ブースのエリアはたくさんの人で賑わっていたため、他に掲載できそうな写真がありません。ごめんなさい!)

よしよしよしのinよしの @吉野町上市-03
三奇楼さんのダイニング部分。古びた箪笥や食器棚、窓枠などが、現代の椅子やテーブル、ラグとマッチしています。三奇楼さんをリノベーションしたのは、地元の「南工務店」さん。町おこしの活動などにも取り組まれています

よしよしよしのinよしの @吉野町上市-04
その一角に飾られていた古い絵葉書。かつて料亭旅館だった当時の姿がよみがえります。こういう歴史がいまも伝わっているというのは素晴らしいですね!

よしよしよしのinよしの @吉野町上市-05
2階の和室部分(※普段は客室です)から、廊下と窓を見たところ

よしよしよしのinよしの @吉野町上市-06
窓の先には、広々とした「展望デッキ」が!この日は快晴で暑いくらいでしたが、吹き抜ける風が心地よくて最高でした

よしよしよしのinよしの @吉野町上市-07
展望デッキからの眺め。すぐ前に吉野川が流れています。展望デッキは日帰りでの利用も可能です(日中は5,000円+人数×200円、18~21時は7,000円+人数×200円)。川遊びの後にいいですね

よしよしよしのinよしの @吉野町上市-08
三奇楼さんの母屋から離れへ。ちょっとした中庭と渡り廊下があります

よしよしよしのinよしの @吉野町上市-09
蔵と母屋との間にある1室。この日は大和郡山市の素敵な本屋「とほん」さんが出店なさってました。ちょっと歪んだ窓ガラスなど、本当にいいですね!

よしよしよしのinよしの @吉野町上市-10
その一角にあった火鉢

よしよしよしのinよしの @吉野町上市-11
さらに他にも面白い形の火鉢が。寒い冬になると、お客さんひとりに1台くらいの火鉢が用意されたのかもしれません

よしよしよしのinよしの @吉野町上市-12
蔵の内部は立派なバーに模様替えしてありました!普段から食関連のイベントなども行われているようです

よしよしよしのinよしの @吉野町上市-13
蔵の2階部分は吹き抜けになっていて、ちょっとしたギャラリースペースに

よしよしよしのinよしの @吉野町上市-14
こちらでは、下北山村在住のイラストレーター・上村恭子さんのミニ個展が開催されていました。吉野川の橋梁を描いたこの作品などは本当に素敵でした!



■ゲストハウス・移住体験スペース 三奇楼

HP: http://sankirou.com/
Facebook: https://www.facebook.com/sankirou/
住所: 奈良県吉野郡吉野町上市207
電話: 0746-39-9207

※宿泊料金は、「1室2名以上」の利用で「4,000円/人」など。日帰り利用もできます。詳しくはホームページをご覧ください。


元呉服店の「上市スタンド」も会場に

よしよしよしのinよしの @吉野町上市-17
「よしよしよしのinよしの」の他の会場の1つが「上市スタンド」でした。もともとは「渡辺呉服店」さんというお店で、現在はチャレンジショップの出店者を募集しています

よしよしよしのinよしの @吉野町上市-18
上市スタンドの店内の様子。こちらでは「十八製作所」さんの座椅子貼りワークショップ、「ポニーの里ファーム」さんの七味ワークショップなどが開催されていました


元薬屋のレトロ建築「ねじまき堂」さん

よしよしよしのinよしの @吉野町上市-20
最後の会場の「ねじまき堂」さん。かつて薬局だった建物を利用して、器などを販売なさっています。この日はフルコトさんの雑貨、「ことのまあかり」さんのかき氷、「花水土香」さんの点心などが提供されていました

よしよしよしのinよしの @吉野町上市-19
薬局の調剤室の雰囲気もそのままです

よしよしよしのinよしの @吉野町上市-21
奥の和室でゆったりとかき氷などを食します。いい風が抜けて快適でした!


■よしよしよしのinよしの(※終了しました)

HP: http://www.furukoto.org/event201806/index.html
日時: 2018年6月2日(土)・3日(日)
場所: 奈良県吉野郡吉野町上市(三奇楼 / ねじまき堂 / 上市スタンド)

※実際にお邪魔したのは「2018年6月2日(土)」でした。


■参考にさせていただきました

よしよしよしのinよしの2018.6.2~3 - Togetter
上市・吉野エリア | 吉野町公式ホームページ










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ