2015-04-27

楽しい『奈良マトリョーシカ展』@ギャルリ・サンク(奈良市)

楽しい『奈良マトリョーシカ展』@ギャルリ・サンク(奈良市)

「奈良」をモチーフにしたマトリョーシカ作品を集めた『奈良マトリョーシカ展』が、奈良市西寺林町のギャラリー「ギャルリ・サンク」さんで開催中です(2015年5月10日まで。無料)。約40作品が展示され、仏像・古事記・鹿・中将姫・身代わり申・三輪素麺など、どれもとてもユニーク!ストーリー性を感じるものなどもあり、とても楽しい展示でした!


奈良モチーフのマトリョーシカとは?

奈良を題材にしたマトリョーシカを集めた『奈良マトリョーシカ展』という企画が、奈良市西寺林町のギャラリー「ギャルリ・サンク(galerie cinq)」さんで開催中です(2015年4月25日(土)~5月10日(日))。

マトリョーシカ人形(Wikipedia)とは、ロシアの木製人形で、胴体部分で上下に分割でき、その中に少し小さい人形が入った入れ子構造になったものです。開けても開けても次の人形が出てくることが面白いんですよね。

テーマが「奈良」ということで、古事記や仏さま、鹿、中将姫、三輪素麺(!)など、ユニークな作品が約40点ほど並んでいます。

普通、マトリョーシカといえば、ほとんど同じような絵柄のものが何種類も連続して出てくるものですが、小さくなるごとにストーリーが進むように、違ったものが登場してくるものなどもあり、とても面白いですね。

モチーフもいろいろ、素材もいろいろ。とても楽しい作品展になっていました!


奈良マトリョーシカ展@ギャルリ・サンク(奈良市)-01

会場となる奈良市西寺林町の「ギャルリ・サンク(galerie cinq)」さん。2013年10月からギャラリーとして営業なさっているそうです

奈良マトリョーシカ展@ギャルリ・サンク(奈良市)-02
「奈良マトリョーシカ展」のチラシ。シンプルで可愛いですね!

奈良マトリョーシカ展@ギャルリ・サンク(奈良市)-03
ギャラリー内部は、手前と奥の2部屋あります。真っ白な壁が美しいですね。作品自体は小さめなので、壁面の棚を利用して展示されていました

奈良マトリョーシカ展@ギャルリ・サンク(奈良市)-12
奥の部屋。ワークショップのような作業ができるスペースなども設けられていました


モチーフいろいろ、素材もいろいろ

奈良マトリョーシカ展@ギャルリ・サンク(奈良市)-05
「奈良マトリョーシカ展」の企画にも関わっている、パステル画家・大八木けいこさん(5*SEASON)の作品2種。体の部分に「しくる君」ファミリーが描いてあったりします!

奈良マトリョーシカ展@ギャルリ・サンク(奈良市)-06
マトリョーシカなのに眼力がすごい!会場に展示されている作品の多くは、購入することもできますので、気に入った作品が見つかったら連れて帰ってあげるのもいいですね。

奈良マトリョーシカ展@ギャルリ・サンク(奈良市)-08
奈良きたまちの人気雑貨店『旅とくらしの玉手箱 フルコト』のあるじのお一人、上村恭子さんの「天孫降臨マトリョーシカ」は、古事記がモチーフ。天照大神(あまてらすおおみかみ)を描いた人形を開けると、中からその孫にあたる邇々芸命(ににぎのみこと)が登場。さらにその中から……と、全部で4体の人形が入れ子状に収まります

奈良マトリョーシカ展@ギャルリ・サンク(奈良市)-09
こちらもフルコトさんでお馴染みの「だんちの」さんの作品。鹿をかぶったパンダ「ぱん吉」の可愛らしいボディの中に、鹿せんべいをモチーフにした人形が入っています!ぜひ間近で観てみてください。かなり凝ってます(笑)

奈良マトリョーシカ展@ギャルリ・サンク(奈良市)-10
こちらも同じだんちのさんの作品。タイトルは「素麺マトリョーシカ大和四季の風」!素麺をモチーフにするなんて、なかなかそんな発想はでてきませんよね。びっくりしました(笑)

奈良マトリョーシカ展@ギャルリ・サンク(奈良市)-11
仏像がモチーフの「マトリョーシャカ」。よく出来てます!お話によると、この展示が始まってすぐに海外のお客さんがササッと購入されて、もう売り切れ状態なのだとか。このインパクトは、海外の方にもウケそうですよね

奈良マトリョーシカ展@ギャルリ・サンク(奈良市)-15
表面に細かく「前方後円墳」の形を描いた作品。大きいものと小さいもの、それぞれ少しずつ絵柄が違っているようです。じっと見つめたらトリップしそう!

奈良マトリョーシカ展@ギャルリ・サンク(奈良市)-13
こちらもユニークな作品が揃っていて、手前から中将姫・身代わり申・柿!こんなモチーフのマトリョーシカなんて、なかなか思いつきませんよね。ちなみに、柿はフェルト製です!


手袋をお借りすれば作品に触れます

奈良マトリョーシカ展@ギャルリ・サンク(奈良市)-04
入口部分で手袋を貸していただけます。実際に作品に触って開け閉めしたりできます!

奈良マトリョーシカ展@ギャルリ・サンク(奈良市)-14
可愛い鹿モチーフの「マトリョー鹿」を触らせてもらったところ(※カメラの色設定がおかしくなっていてごめんなさい!)。無地の既成品に着色しているため、緩んだりすることなくしっかり閉まりました。どんどん中に入れていくのは、大人でも意外と楽しいです(笑)



■奈良マトリョーシカ展

会場: ギャルリ・サンク(galerie cinq)
住所: 奈良県奈良市西寺林町28-6
電話: 0742-31‐8029
会期: 2015年4月25日(土)~5月10日(日)
時間: 12:00~19:00
料金: 無料
駐車場: なし(近隣に有料Pあり)
アクセス: 

HP: http://cinqcinq.exblog.jp/
Facebook: https://www.facebook.com/galeriecinq


■参考にさせていただきました

【朝日新聞デジタル】奈良)奈良の魅力、マトリョーシカで表現
【産経ニュース】「マトリョーシャカ」に「マトリョー鹿」 奈良テーマにマトリョーシカ展










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ