2008-05-27

奈良町で天麩羅を食べるなら『天ぷら 飛鳥』

天ぷら 飛鳥(奈良町)

散々ならまちを歩いたあと、あらかじめ目をつけていた天麩羅屋『天ぷら 飛鳥』さんへ戻って、夕食をいただきました。

この立地の天麩羅屋さんですから、もちろんかなりの高級店なんですが、一番安い「天ざる(@1,050円)」もかなり美味しかったです!


カウンターに座る勇気はないけど・・・

奈良町で営業していながら「飛鳥」というのも珍しいと思って後から調べてみたら、猿沢池の近くにある観光旅館「飛鳥荘」さんの系列なんだそうです。

奈良町の真ん中にある天ぷら屋さんですから、当然なかなかのお値段です。ランチのお弁当で「夢殿弁当(@1,575円)」から、夜にカウンターに座って目の前で揚げてもらうコースは「@3,675円」からと、なかなか気軽に食べられる価格帯ではありません。

しかし、天丼や天ざるなどは「@1,050円」で、比較的お手頃。それぞれを食べてみたのですが、さすがは天麩羅屋さんのソレですね。お値段以上に美味しかったです!奈良町のど真ん中で、この値段でこの天ざるが食べられれば、個人的には十分に満足できますね。

2階の宴会場もかなり早い時間から賑わってましたし、お庭を眺めながらのんびりと食事をしている方などもいらっしゃって、かなり繁盛しているように見えました。

歩き疲れた後の「天ざる&生ビール」は最高ですから、奈良町で食事に困ったら、ここへ来てみるのもいいかもしれませんね!


天ぷら飛鳥(奈良町)-01

猿沢池から100mほどの位置にある『天ぷら 飛鳥』さん。それほど目立つお店ではありませんが、この日は暑かったため「天ざる」を食べるために、わざわざ引き返してきてお店に入ってみました

天ぷら飛鳥(奈良町)-02
『天ぷら 飛鳥』さんの店内の様子。キレイな中庭があって、その向こう側には立派なカウンター席が。2階は宴会場になっていて、この日は夕方の早い時間だったにも関わらず、かなりの盛り上がりが聞こえてきていました

天ぷら飛鳥(奈良町)-03
私が注文した「天ざる(@1,050円)」。さすがは天ぷら屋さん、抹茶塩が付いてくる本格派でした。この立地でこのお値段なら十分に満足ですね。生ビールを飲みながら美味しくいただきました!(ただし、蕎麦湯はありませんでした・・・)

天ぷら飛鳥(奈良町)-04
相方が注文した「天丼(@1,050円)」。こちらもこのお値段にしてはかなり美味しくて、十分に満足できたようです。丼に乗っている天ぷらもかなり豪勢ですね



大きな地図で見る


天ぷら 飛鳥

住所: 奈良県奈良市勝南院町11番地
電話: 0742-26-4308
定休日: 月曜日
営業時間: 平日:11:30-14:30・17:00-21:30、日曜・祭日:11:30-21:00
駐車場: 無料駐車場あり
アクセス: 「近鉄奈良駅」から徒歩10分










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ